「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
リブリーザーで広がる新しい世界

最新のダイビングシーンで最も注目されているのが、リブリーザーを使ったダイビング。日本でも実施に向けての動きが出てきています。いち早くチェックしておきましょう。

新プログラムの登場で、日本でもブームの予感!?

リブリーザーとは、閉鎖式(または半閉鎖式)で呼吸を循環させる装置のこと。深く&長く潜ることができ、水中生物の接近しやすいなどのメリットがあることから、水中撮影などで使われていましたが、器材が非常に高価で複雑なことから、レジャーダイビングの世界で使われることはほとんどありませんでした。

その状況を大きく変えそうなのが、新たに登場した「PADIリブリーザー・プログラム」です。テクニカル向けだけでなく、レジャー用のプログラムも設け、それに合わせて各メーカーが複雑な操作の必要がない電子制御の器材を開発。価格もリーズナブルに抑えられるなど、誰もがリブリーザーを体験できる環境が整いつつあります。

もしかしたら、こんなシーンに出くわすこともあるかもしれません。

ccr5アレックス:バディはいる?

スーザン:いいえ。

アレックス:よし、バディになろう。僕はリブリーザーで潜るけど、もし君がリブリーザーで潜ったことがなくても心配ないよ。何でも説明してあげるよ。

スーザンはリブリーザーでダイビングをしたことがありませんでしたが、アレックスの安心と自信をもたせてくれる態度に、彼女はとても落ち着けました。

スーザン:まぁ、私リブリーザーを見たこともないわよ。でももう、どんなにすごいものかわかったわ。

アレックス:すごいものだよ。どんなにすごいか、一日中だって話ができるよ。

スーザン:ボートに乗っている時間は短いわよ。

アレックス:それなら、僕が知っていてほしいことを君に話してから、まずダイビングをしよう。そして家に着くまでにリブリーザーがどんなにすごいか話すよ。

あなたがリブリーザーでダイビングするとき、バディにどのような態度をとりますか?

もしあなたがリブリーザーについての知識がなく、少しでも不安があるなら、以下を読んでください。リブリーザーがどんなに簡単なものか理解できるでしょう。 もしあなたがリブリーザーについてすでによく理解しているなら、読んでその知識のすき間を埋めてください。

1.概要:リブリーザーとオープンサーキットスクーバ

2.CCRとSCRの基礎機能

3.オープンサーキットダイバーと一緒にダイビング

4.リブリーザーダイバーと緊急時の処置

back

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube