トラベルネットワーク
全国のPADIショップリスト

PADIの果たすべき任務と目的、ゴール

PADIはリクリエーション・スクーバ・ダイビングとスノーケリングの分野で、世界で最も信頼され成功している組織になることを目指している。 PADIは、優れた製品とサービスの開発、メンバーとスタッフのプロとしての育成と安全の確保、ダイビング業界における健全な競争と協力、そして地球や湖を楽しみ、安全に探険し、保護しようと努めている人たち全員にトレーニングと機会を提供することに対し、確固たる姿勢を持って取り組んでいる。
私達が目指すゴールは:

1 メンバー構成、革新、製品売上、イメージ、マーケット・シェアによって示されるように、世界のダイビング業界におけるリーダーとしてのPADIの地位を維持し続ける。
2 財務状態及び収益性を改善しつづけることにより、長期的に発展する企業になる。
3 PADIを政治、文化、財務の面において世界を市場とすることを含む真の多国籍企業に発展させる。
4 すべてのレベルのメンバーとの信頼関係と責任を尊重する一方で、PADIとダイビング産業が一般消費者の目にふれる機会を増やす。
5 メンバー主導型で業界における最高レベルの顧客サービスをもたらすプログラム、製品、サービス、手続き、方針を開発し続ける。
6 企業としてのPADIの使命、ゴール、目標、目的を常に分析評価、達成度検証のための基準設定、改善を続け、世界中のPADIスタッフ、メンバー、ビジネス・パートナーをサポートし、的確にニーズを満たす。
7 スノーケル・スイミングとスクーバ・ダイビングの生徒のトレーニング規準を確立する。
8 水中活動の安全面と技術面において、一般消費者のトレーニングを促進し、奨励する。
9 リクリエーション・ダイビングやダイビング・ツアーへの一般消費者の参加を促進し、奨励する。
10 プロフェッショナル・メンバーのトレーニングと認定に高い規準を確立し、維持する。
11 ダイビング・インストラクションに従事しているメンバーの活動状況を監視し、管理する。
12 メンバーのためのトレーニング・プログラムを提供し、最新のトレーニング方法を知らせる。
13 水中トレーニングに関連したコース・カリキュラム・アウトライン、教材、資料を作成して配布する。
14 他の団体と協力して、業界全体としてのトレーニング規準を確立する。
15 プロフェッショナル・メンバー、リテイル&リゾート・メンバーを代表し、地域社会及び政府機関に対してダイビング産業全体の利益を守る。
16 有効性を改善し続け、最適のサービスを提供する。
17 プロフェッショナル・メンバーと、ダイビング産業全体の利益を最大限に守るプログラムを開発する。
18 プロジェクトAWAREによって示される方針と理念を支持し高めながら、上記すべてを成し遂げる。
| PADIの使命 |
Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube