トラベルネットワーク
全国のPADIショップリスト

PADIの使命
- 目的 -
PADIは、世界各地でのリクリエーション・スクーバとスノーケル・ダイビングに対する
人々の関心を高め、期待に応えるプログラム開発を目的として存在している。
- ビジョン -
PADIは、スクーバ・ダイビングのプロフェッショナルと熱心な愛好者の
教育的な開発における世界のリーダーとなることを目指す。
- スローガン -
PADI - The Way the World Learns to Dive®
- 使命 -
世界にスクーバ・ダイビングを教えること。
- 価値 -

すべての関係において、以下の各項目に対して確固たる約束を表明する。

◆リーダーシップ

我々が関わっているビジネスのあらゆる側面、 製品の設計及び開発、 リクリエーション・スクーバ・ダイバー/インストラクター/リテイル及びリゾート・オペレーターのトレーニング、 ダイビングの安全と教育の分野でプロフェッショナル・メンバー(インストラクター/アシスタント・インストラクター/ダイブマスター/リテイル施設/リゾート)に提供する各種サポート及びサ−ビス、 水中環境に関する教育と保護、 スクーバ・ダイビングの冒険性を世界規模でマーケティングすることにおける経営実績、 そしてあらゆるレベルでのスキル開発、 以上の点において世界クラスのリーダーたることを目指す。

◆誠実

私達は約束を守り、私達の行動について個人として責任を負い、最高レベルの倫理基準に基づいて行動する。

◆チーム

我々は国際的に多様なメンバーとスタッフの能力、長所、そして考え方を尊重する。我々のチームは意思決定にスタッフを積極的に参加させ、 あらゆるレベルでリーダーシップの能力を育成する参加型の職場を促進する。社内のあらゆるレベルで協力的な努力を奨励し続ける。

◆クオリティ

我々は最高レベルのクオリティと効率性を達成するために、何事にも適性かつ正確に取り組んでいることを誇りとする。リクリエーション・ダイビングの トレーニングと教育における世界第一位の組織になるべく、あらゆる行動において継続的な質の向上に向けて努力する。

◆顧客の満足と維持

私達が成功するには、常にお客様に満足いただき、メンバーやダイバーの気持ちをつなぎとめておくことが不可欠である。 お客様が何を欲しがっているかを理解し、その期待に完璧に沿うことによってトータルな顧客の満足を達成する。

◆環境

私達は水中環境の将来のために、あらゆる活動を通してその保護に積極的に取り組む。

◆水中文化遺産

未来の世代のダイバーやノンダイバーのために、水中文化遺産を保護することを明言する。

- 核となる力 -

最高の顧客サービスと知識

私達は充実した顧客サービスを行ない、優れた商品やプログラムを開発しているPADIの人材こそが私達の強さであり競争力であると認識している。 市場のニーズに耳を傾け、その期待を上回る努力をすることを誇りとするものである。

国際的なプログラムの統合性

私達は、多種多様な文化、風習、習慣、言語などを取り入れながらも、首尾一貫した最新技術のアプローチのPADIダイバー教育システムを開発し、世界中の国や地域に広めることに継続して取り組んでいる。世界中にあるPADIオフィスは、極めて質の高い教材、出版物、サポート、サービスを、同一で信頼性の高い首尾一貫した方式でメンバーに提供している。

他にはない教育的有効性

PADIのコ−スは、アメリカ教育審議会(ACE)によって独立して評価され、大学単位と同等として推薦されている。ACEの認可はPADIコースの教育的有効性を確証するものとして、我々はこれを誇りにしている。PADIの認定を得たダイバー全員が、この特典を受ける資格を有する。PADIコースは、世界の他の教育組織からも同様の承認を得ている。なぜPADIがこの承認を得た唯一の団体なのか、違いのわかるダイバーならきっとわかるだろう。

多様なプロフェッショナル・メンバー

180ヶ国以上の地域で10万のプロフェッショナル・メンバーが活動しており、PADIのインストラクターは、民族的、文化的、人種的に世界で最も多様なダイビング教育者のグループである。つまり、ダイバー教育を受けたいと思っている消費者は、自分の国で自分と同じ文化的背景を持ち、自分と同じ言葉を話すインストラクターからPADIコースを受けられる可能性が高いということである。我々はPADIのプロフェッショナル・ダイビング教育者と、国際的に一貫性があり、多様かつ文化的に適合したPADIの指導システムを誇りに思うものである。

| PADIの果たすべき任務と目的、ゴール |
Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube