全国のPADIショップリスト

rss最新情報をRSSで配信中

※井田の現地PADIダイビングショップがお届けするダイビングスポット情報です。直接お問い合わせも可能です。

flagダイビングスポット情報
スポット写真
井田
いた

●ダイビングスポット数:ビーチ/1 ボート/-

●潜水可能時間:7:00〜17:00

●ナイトダイビング:不可

●エンリッチド・エア:可(要予約)

●バディ(セルフ)ダイビング:可(RED以上で経験本数100本以上。DANなどの保険加入者)

PADIダイブリゾート  ファンダイブWEB申し込み
★エリア概況

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!小じんまりとした集落は、古き良き日本の街並みを残していてとてもアットホーム。
静岡県内の水質調査でNO.1に輝いた井田の海は潮通しもいい為、年間を通して高い透明度を誇り「井田ブルー」と称されてます!駿河湾特有の掛け下がりの地形が広がる井田ビーチポイントは深度変化が豊富なため魚影が濃いのに加えて魚種がとっても豊富!秋の井田ブルー&魚の群れは圧巻です!マクロも充実している為、初心者からベテランダイバーまで魅了させてくれます!

過去の情報

★現地からの最新情報 ※直近1週間の情報を掲載しています(最新情報:2014年4月16日)
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
4月16日現在の情報 (提供:井田ダイビングセンター
水温: (水面) 約16℃ / (水中) 約16℃
透明度: 約6〜10m
コメント:

今日の一枚
image

天気:晴 最高気温:23℃ 風向き:南 
EN/EX:◎ 規準レベル:1

今日も陸はポカポカ陽気で最高気温も23℃と夏日目前ですねー!一人だけ海パンで動いていると目立って少し恥ずかしいです。

海は引き続き南の風で穏やかで明日も日中は南の風なので穏やかな海が続きそうですよー!!

■浅場(水温16℃/透明度8m)

海草をじっくり捜索してると、アカエラミノウミウシ、コノハミドリガイ、クロヘリアメフラシ、ヒラミルミドリガイ、クロモウミウシ、などなどウミウシ達はポツポツ目に入って来るので、春濁りならではのマクロDIVEも楽しいです♪

■ゴロタ(水温16℃/透明度5〜8m)

コケムシを求めて動き回っているゴマフビロードウミウシ、ムラサキウミコチョウ、カナメイロウミウシ。海草ではナガレモエビ、イソギンチャクではイソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクモエビ。キレイなヤギにいるオルトマンワラエビ、キサンゴではベニサンゴガ二。奥の方ではスジハナダイが3個体で群れを作っていました。

■砂地(水温16℃/透明度5〜8m)

今日たくさん見たダイナンウミヘビとモンガラドウシや海草に擬態していたコノハガニ。スナイソギンチャクに居たミズヒキガニ、ロープではミツイラメリウミウシが交接していたり、コミドリリュウグウウミウシも居ました!

天気:晴 最高気温:24℃ 風向き:南
潮回り:中潮 満潮 06:05 干潮 12:36

明日も引き続き穏やかな海が広がるでしょう!

井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
井田ダイビングセンター
ホームページアイコン
★各スポットの情報 ※スポット名または地図内のフラッグをクリックすると詳しい情報が見られます
  • flag
    初心者〜
    >>水中マップ
    ■アクセス : ビーチ
    ■レベル : 初心者〜
    ■深 度 : 平均 15m/最大35m
    ■流 れ : やや入る時もある

    >>水中マップ
    ■解説 :
    駿河湾特有の掛け下がりで、幅200mに広がるビーチポイント。潮通しが良い為、年間を通して透明度が良く「井田ブルー」と称されてます。浅場もあり深場もあるので生物はマクロからワイド、レア物、季節物、かなり豊富です!秋に見られるスコーンと抜けた井田ブルーの海にタカベの大群は圧巻です!!ビーチ1ポイント!それでもダイバーを魅了する井田の海は素晴らしい!!
    35.000341,138.778739
    image/flag_m.png

現地ショップからの最新情報※下記のデータはあくまで目安としてご利用ください。
シーズナリティ

back

Facebookページ Twitter Google+ページ mixiページ