全国のPADIショップリスト

rss最新情報をRSSで配信中

※熱川の現地PADIダイビングショップがお届けするダイビングスポット情報です。直接お問い合わせも可能です。

flagダイビングスポット情報
スポット写真
熱川
あたがわ

●ダイビングスポット数:ビーチ/2 ボート/-

●潜水可能時間:8:30〜15:30
夏期:8:30〜17:15(5月16日〜9月15日)

●ナイトダイビング:不可

●エンリッチド・エア:

●バディ(セルフ)ダイビング:可(グループにDM以上がいること)

PADIダイブリゾート 
★エリア概況

熱川といえば、真っ先に思い浮かぶのは『バナナワニ園』ですよね!もちろんバナナワニ園も素晴らしいですが、熱川ではダイビングも楽しめます。場所は熱川・唯一のダイビングポイント『穴切湾』となります。穴切湾は自然の洞窟に囲まれたポイント。水平線に伊豆七島が見渡せる絶景のダイビングポイントです。
そんな穴切湾は『タコ根』『カジカキ』『八丁』の3つのポイントに分かれています。初心者にとっても優しい『タコ根』。エントリーからポイントまですべて優しい、講習にも適したポイントです。水中アーチもあるのでファンダイビングでも十分楽しめます。『カジカキ』はなんといっても美しいソフトコーラルと連なる根がダイナミックです。回遊魚も豊富でたくさんの大物が顔を出してくれます。『八丁』トビエイ遭遇率ナンバーワンです。一発大物狙いも楽しいですね!さまざまな要素からダイバーを楽しませてくれる熱川・穴切湾!ダイビング、観光、食事とすべてを兼ね備えた熱川ぜひ遊びに来て下さい。

過去の情報

★現地からの最新情報 ※直近1週間の情報を掲載しています(最新情報:2017年2月28日)
稲取マリンスポーツセンター東京店
ホームページアイコン
2月28日現在の情報 (提供:稲取マリンスポーツセンター東京店
水温: (水面) 約16℃ / (水中) 約16℃
透明度: 約−m
コメント:

海状況:潜水禁止
天候:晴れ 最高気温: 10度
風向: 北東 強
海況:潜水禁止
うねり:白波、うねりあり大
透明度:湾内-m 沖合-m
水温: 16.2度 深場15.8度


スタッフを募集しております
東京店、伊豆店各店舗でスタッフを募集しております、業務内容は各店舗によって異なりますが、正社員、非常勤、アルバイト、大募集中です、ご興味のある方は伊豆店樋口まで声をかけて下さい。

稲取マリンスポーツセンター東京店
ホームページアイコン
稲取マリンスポーツセンター東京店
ホームページアイコン
稲取マリンスポーツセンター東京店
ホームページアイコン
★各スポットの情報 ※スポット名または地図内のフラッグをクリックすると詳しい情報が見られます
  • flag
    初心者〜
    >>水中マップ
    ■アクセス : ビーチ
    ■レベル : 初心者〜
    ■深 度 : 最大10m
    ■流 れ : ほとんどなし

    >>水中マップ
    ■解説 :
    初級者レベルから楽しめるビーチポイント。浅くて近いので、どんなダイバーでもストレスなく楽しめます。エントリーしてすぐ水中ミニアーチがあります。アーチ内にはカエルアンコウやウミウシ類も豊富です。アーチの先は一面イソギンチャク畑となっており、クマノミやミツボシクロスズメダイなどがよく見られます。無限に広がる砂地ではネコザメやカスザメ、サカタザメやトビエイなどエイ類が数多く観察されています。
    ■このエリアで見られる魚 :
    クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、クロホシイシモチ、トビエイ、キビナゴ、イワシ、コブダイ、ウミウシ
    34.8217,139.0771
    image/flag_m.png

  • flag
    回遊魚との遭遇率が高いスポットです地形が面白いスポットですマクロ系が豊富なスポットです
    中級者〜
    >>水中マップ
    ■アクセス : ビーチ
    ■レベル : 中級者〜
    ■深 度 : 最大22m
    ■流 れ : 季節によりあり

    >>水中マップ
    ■解説 :
    タコ根先の東に位置するビーチポイント。エントリーエリアから少し離れているため中級者レベルとなっています。タコ根周辺の砂地から無数の根が集まっているこのポイントはソフトコーラルがとても美しく生物も豊富です。連なる根では地形も十分楽しめます。流れによる回遊魚はダイナミックですが、根回りではカエルアンコウやウミウシ、甲殻類などマクロ生物も十分楽しめるポイントです。
    ■このエリアで見られる魚 :
    トビエイ、カエルアンコウ、ダンゴウオ、カミソリウオ、ネコザメ、カスザメ、ドチザメ、サカタザメ、ウチワザメ、キンギョハナダイ、ミノカサゴ
    34.8219,139.0783
    image/flag_m.png

  • flag
    初心者〜
    ■アクセス : ビーチ
    ■レベル : 初心者〜
    ■流 れ : 季節によりあり
    ■解説 :
    タコ根、カジカキと直線的なコースから大きく南東寄りにずれるポイント。広大な砂地とゴロタの隙間からトビエイの遭遇率高いポイントです。岩の一つ一つにもウミウシなど良く見受けられます。トビエイ他にも、イサキの群れやタカベの群れなど季節ごとに魅力が変わるのも楽しいポイントです。
    ■このエリアで見られる魚 :
    トビエイ、ホウボウ、タカベ、イサキ、ミノカサゴ
    34.8208,139.0783
    image/flag_m.png

  • flag
    中級者〜
    >>水中マップ
    ■アクセス : ビーチ
    ■レベル : 中級者〜
    ■深 度 : 最大18m
    ■流 れ : 季節によりあり

    >>水中マップ
    ■解説 :
    現ポイント『八丁』からさらに奥へと進むこのポイント。エントリーエリアが『八丁』手前なために、奥へと進むことが可能になりました!穴切湾と違い、時折入る潮の流れから、大物と遭遇確率大です!!エントリーエリアは、ゴロタが広がり、ミニアーチも存在します。マクロ豊富な穴切湾に比べワイド感がかなり増した、2012年からオープンの新ポイントです。EN/EXの関係上、中級レベルに設定されていますが、条件、海況により相談可能です!開拓されて間もないポイントです!皆さんで開拓していきましょう!!
    ■このエリアで見られる魚 :
    イサキ、アジ、タカベ、イナダなど、群れ多数
    34.8206,139.0789
    image/flag_m.png

back

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube