「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

チーム美らサンゴ「コーラルフォトコンテスト2014」応募作品募集中!

PADIジャパンもチーム員となっている「チーム美らサンゴ」が、「コーラルフォトコンテスト2014」の応募作品を募集中です。グランプリにはANA旅行券10万円分など、入賞者に豪華賞品も。奮ってご応募ください!

phチーム美らサンゴの「コーラルフォトコンテスト」では、 あなたが沖縄で出会った感動のシーンを募集しています。

「サンゴ」「サンゴ礁の生き物」「サンゴを取り巻く人々」「海辺の風景」「沖縄」の5つのテーマで作品が募集され、入賞作品にはステキな賞品をプレゼント。

また、昨年に引き続き、元モーニング娘。の吉澤ひとみさんが特別賞審査員を務めます。

皆さんのご応募、お待ちしております。

応募要項

◆募集期間:2014年4月1日(火)〜10月31日(金)
◆応募条件:沖縄で出会った感動のシーンを写真に撮ってご応募ください。お一人様何点でも応募できます。
ダイビングやスノーケリングをされる方はもちろん、沖縄で暮らしている方、観光で訪れた方、大人から子供まで、どなたでもご参加いただけます。
◆募集部門:「サンゴ」「サンゴ礁の生き物」「サンゴを取り巻く人々」「海辺の風景」「沖縄」
◆審査発表:2014年12月1日、チーム美らサンゴのHPで発表予定
◆審査員:沖縄タイムス社 編集局写真部部長 伊禮 健氏(グランプリ、テーマ賞)、吉澤ひとみさん(特別賞)

⇒応募についての詳細はこちら

チーム美らサンゴとは?

チーム美らサンゴ沖縄県・恩納村で、サンゴ苗の植え付け活動を通じて、一般ダイバーにサンゴ礁の生態系の再生の一端を担ってもらうことや、沖縄の海で起こっている変化を見て「美ら海を大切にする心」を多くの人に広げていくことを目的としたサンゴ再生プログラム。 2004年沖縄県内外の企業が集まって結成され、植え付け活動を経済的に支援し、恩納村漁業協同組合の海人(うみんちゅ=漁師)や、環境省、沖縄県などの行政からの協力も得て、産官一体となって活動しています。 PADIはプロジェクトAWARE/環境保護活動の一環としてサンゴ再生プログラムに協力しています。

「チーム美らサンゴ」公式サイト

こちらもチェック!
PADIジャパンのサンゴ再生への取り組み

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube