「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

「ワールドオーシャンズデイ2014」クリーンナップを開催!

ph

6月7日(土)は「ワールドオーシャンズデイ2014@湘南」。前日から神奈川県に大雨警報が出されており、残念ながら当日の新江ノ島水族館でのイベントなどは中止になってしまいました。

しかし、陸上と水中のクリーンナップは実施。約100名の方にご参加いただき、無事に終了いたしました! ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

ワールドオーシャンズデイとは

phワールドオーシャンズデイは、1992年にブラジルのリオデジャネイロで開催された地球サミットで水中世界の重要性を認識するよい機会として考案されました。
2009年に国連によって6月8日がワールドオーシャンデイと正式に指定され、世界中の水族館や動物園、環境保護団体や学校などで世界の海を守るための行事やイベントが開催されています。

海の近くに住んでいても海から離れていても皆さんの毎日の行動は、地球の70パーセントを覆う海に影響を与え、食べる物から呼吸する空気まで、すべて海が関連しているのです。 PADIとプロジェクAWAREと共に、感動を与えてくれる海に感謝するに日にしましょう。

世界の海は、今、魚の乱獲、汚染、環境の悪化などの深刻な問題に直面しています。
では、ワールドオーシャンズデイに何をすることができるでしょうか?

■ 視点を変えてみましょう
ダイバーとして海がもたらしてくれる開放感と冒険について、視点を変えて考えてみる機会にしましょう。皆さんにとって海とはどんな意味を持つのか、未来の世代にきれいな海を残すためにはどうすればよいのか?

■ 学びましょう
人と海がどのように関係しているか、海が皆さんの生活にどのような影響を与えているか、海の多様性と海を守る方法について学びましょう。

■ 生活習慣を変えてみましょう
あなたがどこに住んでいて、何をしていても、行動の結果は、川を伝って海に運ばれるのです。あなたが家や地域社会で小さな努力をすることで海の保護に貢献できるのです。

■ ワールドオーシャンズデイを祝いましょう。
海を保護し、祝う環境イベントに参加しましょう。

■ プロジェクトAWARE 財団にご協力ください。
皆さんからの寄付などのサポートは、内陸の水域から海底まで水中の環境の保護に役立てられます。

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube