「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

タバコの吸い殻をリサイクルする「吸い殻ブリゲード」プロジェクト

ph

プロジェクトAWARE 〜 捨てるという概念を捨てよう!
タバコの吸い殻をリサイクルする「吸い殻ブリゲード」プロジェクト

プロジェクトAWAREクリーンナップ活動報告でも報告されておりますように、「タバコの吸い殻」はいつもゴミ種別上位にくるゴミとなっています。これは日本だけでなく世界的に見ても同様で、米国の環境保護団体《オーシャン・コンサーバンシー》などの調査報告でも、フィルターを含むタバコの吸い殻ゴミが、ゴミ全体の約4分の1で最多だったと公表されています。

プロジェクトAWAREでは、このゴミの代表ともいえる「タバコの吸い殻」を拾い集めてリサイクルに回す「吸い殻ブリゲード」プロジェクトに協力し、「吸い殻ブリゲード」を実施していく予定です。

「吸い殻ブリゲード」とは

タバコの吸い殻は通常、ゴミ処理場に送られるか、埋め立てられるか、海岸や公園、歩道にポイ捨てされるかのいずれかです。 「吸い殻ブリゲード」とは、「捨てる」という概念を捨て、集めた吸い殻を回収し、堆肥として利用したり、貨物用パレット等、様々な製品にリサイクルする一般参加型のプロジェクトです。手続に従って登録することにより「吸い殻ブリゲード」に参加することができ、吸い殻が回収されていきます。

ph

2014年4月17日(木)に《サンタフェナチュラルタバコジャパン株式会社》と《テラサイクル》が協力し、吸い殻の回収プログラム「吸い殻ブリゲード」を日本で行なうことが発表されました。

詳細はこちらから

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube