「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

12月1日より初島でフルボートダイビングがスタート!

ph

今年(2014年)7月よりハーフボート(ボートエントリー/ビーチエキジット)のスタイルでのボートダイビングが始まっていた初島で、12月1日より待望のフルボートダイビングがスタートしました!

ph

ボートダイブで使用する 「第五まるき丸」

ボートダイビングで楽しむことができるのは「フタツネ」と「ヤンバタ」の2スポット。色鮮やかなソフトコーラルが繁茂し、そこに魚たちが群れる、初島ならではのワイドな景観を楽しむことができます。

「ヤンバタ」
「ニシマト」の南西に位置し、白い砂地とこぶりの根のコントラストが美しいスポット。特に水深15〜17m付近は「日本庭園」と呼ばれるほど、独特の景観になっています。砂地にはカスザメ、サカタザメ、ヒラメなどがよく見られ、沖のショートドロップでは、ワラサ・カンパチの大群に巻かれることもしばしば。当たると実力NO.1と言っても過言ではないポテンシャルを持つスポットです。

「イサキネ」
潮当たりがよく、生き生きした大きなソフトコーラルをはじめ、魚影も濃く、回遊魚に遭遇できる確率はNO.1です。砂地にはカスザメ、サカタザメ、ナヌカザメとサメ類がよく見られるうえに、岩の上にネコザメ、ヒラメが無防備にいることも多く、魅力いっぱいのスポットです。

【初島フルボートダイブについてのガイドライン】
http://blog.livedoor.jp/hatsushima/archives/41570754.html

2ダイブともボートダイビングを楽しんでもいいですし、「1ビーチ+1ボート」といった組み合わせで楽しむことも可能。ダイナミックな初島の海を満喫しにいきましょう!

※初島でのダイビングはショップツアーのみの受け入れとなっていますので、お近くのPADI登録店の初島ツアーに参加してお楽しみください。

●写真・情報提供/《シーフロント初島 ダイビングサポート》

⇒最新ダイビングスポット情報(初島)

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube