「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

ダイオウイカも登場! 富山の海はやっぱりすごい!

ph

近年話題となっている世界最大のイカ「ダイオウイカ」。深海に棲み、その生態はいまだ多くの謎に包まれているダイオウイカですが、なんと水中で一緒に泳いだというニュースが、富山のPADIダイブリゾート《ダイビングショップ 海遊》の木村昭信さんから入りました!

木村さんによると、

1月19日の早朝、定置網にダイオウイカがかかっているという連絡が入り、地元テレビ局と一緒に現場に向かいました。水中カメラのアシスタントとして一緒に水中に入ったので、自分で写せたのは上の写真がやっとでしたが、目の前で生きたダイオウイカが水中を泳ぐ姿に大興奮しました! 体は大きいけれど、目はキョロキョロ動いてかわいかったですよ

とのこと。

水中で生きたダイオウイカが間近に見られるなんて、何とも羨ましいかぎり。このダイオウイカ、最後は定置網の外に逃がし、泳ぎ去っていく姿を見届けたそうです。

実は富山の海では近年、ダイオウイカが頻繁に揚がっており、今年もすでに5匹以上が確認されています。その理由として考えられるのが「湧昇流」。深いところから海水が海岸近くに流れ込む「湧昇流」が発生する富山湾では、深海性の生物など、珍しい生物が姿を現すチャンスに恵まれており、最近話題の"浮遊系"も数多く見られるなど、ダイバーからも注目される海となっています。

また、3〜5月には、産卵のために海岸近くまで大群となって押し寄せたホタルイカが岸に打ち上げられ、砂や波の刺激で発光する様子がとても幻想的な「ホタルイカの身投げ」も注目されています。

2015年春(3月14日)に北陸新幹線も開通し、より身近になる富山の海。皆さんもぜひ潜りに行ってみませんか?

ph

写真左)光り輝く姿が幻想的な「ホタルイカの身投げ」/写真中央)かわいらしいビクニンの幼魚/写真右)フォト派に人気のバルスイバラモエビも登場

ホタルイカの身投げをはじめとする富山の海の魅力はこちらの記事もチェック!
⇒24時間ダイビングOK! 富山の海は夜がおもしろい!

●写真・情報提供/《ダイビングショップ 海遊》 木村昭信さん

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube