「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

受けたいスペシャルティ・コース、No.1は「レック・ダイバーSP」!

ph

以前にPADI News「アクティブなダイバーに人気のスペシャルティは?」で、受講数の多いスペシャルティのベスト10を紹介しましたが、では、ダイバーの皆さんが「これから受けてみたい!」と思っているスペシャルティ・コースは何なのか、調べてみました。

PADIによる2014年のダイバー・サーベイにお答えいただいた2,321名のダイバーの皆さんが最も興味のあるスペシャルティ・コースは「レック(沈船)・ダイバー」! 海の中に沈む船や戦跡などを探検するアドベンチャラスなダイビングスタイルに興味を持っているダイバーが多いようですね。次いで多かったのが、神秘的な夜の海を潜る「ナイト・ダイバー」。この2つのコースにはそれぞれ3割以上のダイバーが興味を持っており、通常のファンダイビングとはひと味異なるスタイルを体験し、経験の幅を広げることができるスペシャルティ・コースへの関心の高さが感じられます。

これから受けてみたいスペシャルティ・コース ベスト10

※スペシャルティ名をクリックすると、コースの詳細情報にリンクします。

レック(沈船)・ダイバー

774名

ナイト・ダイバー

750名

デジタル水中フォトグラファー

580名

ドリフト・ダイバー

570名

エンリッチド・エア・ダイバー

478名

ディープ・ダイバー

458名

水中フォトグラファー

383名

ドライスーツ・ダイバー

377名

アイス・ダイバー

301名

AWARE魚の見分け方

297名

※2014年PADIアジア・パシフィック・ジャパン ダイバー・サーベイより

こうして見ると、スキルを上達させる、あるいは新たなスキルを身につけることができるスペシャルティ・コースに関心を持っている、熱心なダイバーが多いようです。

皆さんもいろいろなスペシャルティ・コースを受講してみて、海を幅広く楽しめるダイバーを目指しませんか?

スペシャルティ・コース

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube