「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

「スクーバダイビングの日」が記念日登録されました!

「肉の日」や「ポッキーの日」など日本には様々な記念日がありますが、このたびスクーバダイビングの記念日ができました! PADIをはじめ11のダイビング教育機関が加盟する《Cカード協議会》により、毎年5月24日【5(ゴー)2(トゥ)4(シー)=Go to Sea!(海へ行こう!)】が「スクーバダイビングの日」として一般社団法人日本記念日協会に正式登録。イベントの計画も進められています。今年の5月24日(日)は皆さん、ダイビングに行きましょう!

スクーバダイビングのさらなる普及と安全意識の啓発のために

5月24日は「スクーバダイビングの日」

日本記念日協会に登録

2015年3月16日
レジャーダイビング認定カード普及協議会

日本国内の主要なCカード発行組織によって構成されている「レジャーダイビング認定カード普及協議会(通称、Cカード協議会)」(会長:中野龍男)では、スクーバダイビングのさらなる普及と、夏のハイシーズンを前に控えたこの時期に安全意識を啓発することを目的とし、毎年5月24日を「スクーバダイビングの日」とすることを一般社団法人日本記念日協会 (代表理事:加瀬清志)に申請し、記念日として正式に登録されました。

スクーバダイビングの日5(ゴー)2(トゥ)4(シー)=Go to Sea!(海へ行こう!)の語呂合わせと、1953年のこの頃にロバート.S.ディーツ氏によって日本にスクーバ器材が紹介されたという記録があることを由来としており、より多くの方に親しみを持って覚えていただければと考えております。

記念日のPR活動の第一歩として、4月3日〜5日に東京・池袋にて開催される「マリンダイビングフェア2015」(主催:マリンダイビングフェア実行委員会、場所:池袋サンシャインシティ コンベンションセンターTOKYO文化会館)会場内にて、「スクーバダイビングの日」の記念日登録証を掲示。また、プレイベントとして、5月16日(土)に東京・渋谷にてCカード協議会主催の「ダイバー自身の安全対策セミナー」の開催を予定しております。

さらに「スクーバダイビングの日」である5月24日およびその前日を含めた5月第4週の土日には、全国各地のダイビングエリアでイベントを開催するなどして、スクーバダイビングのさらなる普及と安全の啓蒙に向けての盛り上がりをつくることができればと考えております。

※一般社団法人日本記念日協会 URL:http://www.kinenbi.gr.jp/
記念日の文化的、歴史的、産業的な発展と、記念日情報の総合窓口として、記念日の認定と登録、記念日イベント、記念日マーケットについてのコンサルティングなどを行なっています。

【本件に関するお問い合わせ先】
Cカード協議会事務局:株式会社パディ・アジアパシフィック・ジャパン 経営企画部気付
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-1
TEL:03-5721-1731
E-mail:info@c-card.org

情報掲載日:2015年3月29日

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube