「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

高知・鵜来(うぐる)島の海にボロカサゴが登場!

ph

ユニークな生物が続々と登場するダイビングエリアとして注目されている高知・鵜来(うぐる)島の海に、ダイバーに人気のボロカサゴが登場したとの連絡が入りました。

現地のPADIダイブリゾート《ネイティブシーうぐる》の遠藤正也さんによると、

うぐる島の水温は21度、快適に潜れています。 そんなうぐる島で今年もボロカサゴが出てきました。
5月ごろから11月ごろまで高確率で観察できます! 他の地域でもそれほど観察できない生物です。
これからの季節、水温も上がり、ボロカサゴも増えてくるのではと期待しています!
ボロカサゴのことならお任せください。お待ちしています。

とのこと。

ボロカサゴは「脱皮をする魚」として知られ、その独特の姿形でフォト派ダイバーを中心に大人気。赤や紫、茶色などカラーバリエーションも豊富なので、どんな個体に出会えるか楽しみですね!

●写真・情報提供/《ネイティブシーうぐる》 遠藤正也さん

ダイビングスポット情報(うぐる島・沖ノ島)

情報掲載日:2015年5月11日

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube