「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

「JSAメンバーで潜ろう!@大瀬崎」が開催されました!

去る6月7日(日)に開催された「第29回フレッシュ大瀬ダイバーズデイ」に先立ち、前日の6月6日(土)に「JSAメンバーで潜ろう!@大瀬崎」が実施されました。

ph

これは日本スクーバ協会(JSA)有志により、本格的なダイビングシーズンを前に、ダイビングシーンの活性化を目的として企画されたもの。当日はJSAに加盟している器材メーカーや水中撮影メーカー、ダイビング雑誌社など12社、29名が集まり、PADIからも参加してきました。

phまずは陸上での記念写真からスタートし、その後、揃ってエントリーして「湾内」水深9mのケーソン前に集合。透明度がいまいちな悪条件の中、水中集合写真を担当した《シーアンドシー・サンパック》の尾崎さんと《フィッシュアイ》の大村さん、池田さんが20分近く悪戦苦闘し、何とか「全員集合!」の写真撮影ができました。

写真撮影後はグループごとに自由行動で、ファンダイビングを満喫。普段、仕事やイベントなどで顔を合わせることはあっても、なかなか一緒に潜る機会はないので、とても貴重な時間となりました。今回が初めての試みでしたが、今後も継続していく予定とのことで楽しみです。

日本スクーバ協会
Japan Scuba Association

国内のスクーバ機器製造業者、卸売業者による工業会的な組織として平成元年(1989年)に設立。スクーバ機器の開発、規格の統一、安全性の向上を第一に揚げ、スクーバ業界の健全な進歩、発展と会員相互の親睦に寄与することを目的としている。  ⇒公式サイト

ph

情報掲載日:2015年7月8日

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube