「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト


title

2014 応募要項 2013 入賞作品 2013 全入賞作品

水中撮影の楽しみをさらに盛り上げ、ダイバーの皆さんに海をより楽しんでいただこうと、PADIジャパンでは、「PADI登録店対抗フォトコンテスト」を企画しました。各店舗から代表者3名の作品を応募していただき、その総合力で競っていただくフォトコンテストです。

第2回となった今回は、29店のPADI登録店が参加。去る1月に審査が行なわれ、自然写真家・高砂淳二氏の審査により入賞作品が決定しました。入賞した皆さん、おめでとうございます!

ph審査総評

高砂淳二(自然写真家)

応募作品数は前回よりも少なかったのですが、全体のレベルは上がっており、いろいろとおもしろい作品がありました。バラエティに富んだ作品が集まり、しっかりと寄ってアップで撮った作品や、少し引いて撮った作品など、「何を撮ろうとしたか」がきちんと伝わる作品が多かったです。

前回もお話しましたが、このフォトコンテストは3作品の総合力での審査となるため、1点ごとの作品の良さだけでなく、3作品の共通点(関連性)があると、上位に選ばれやすくなります。ですから写真を撮るときに、「今日はこんなテーマで撮ってみよう」などテーマを持って撮影をすると、新しい見え方があったりして水中撮影がよりおもしろくなると思いますよ。

今回も、3作品の総合力では入賞しませんでしたが個人として素晴らしい作品には「高砂淳二特別賞」を設けました。皆さん、どんどん写真のレベルが上がっていると思いますので、次回もどんな作品が応募されるのか、今から期待しています。

2013年度入賞作品はこちら!
(クリックすると各入賞作品がご覧になれます)

●鈴木 崇宏さん
●井上 哲夫さん
●横山 康祐さん

●石橋 和重さん
●石垣 宏明さん
●山地 直樹さん

●常盤 洋一さん
●斉藤 剛史さん
●児玉 佐和子さん

●宮崎 政弘さん
●中村 了一さん
●佐藤 美穂さん

※昨年に引き続き、お店としては入賞しなかったものの個人として素晴らしい写真を撮影された方に、「高砂淳二特別賞」を設けさせていただきました。

back

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube