PADIプライバシーポリシー

株式会社PADIアジア・パシフィック・ジャパン
プライバシーポリシー

PADI Worldwide Corporation 及び株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパン(以下「PADI」といいます)は、お客様(PADI体験プログラム参加者及びPADI認定コース参加者を以下「PADIプログラム参加者」といいます)、PADIメンバー及びPADIの取り扱う旅行並びに保険にお申し込みいただいたお客様(以下総称して「お客様等」といいます)の個人情報の重要性を認識し、その保護徹底をはかり、個人情報に関する法律を遵守するとともに以下のプライバシーポリシーに従い、お客様等に関する情報の保護に努めます。

個人情報の利用目的

PADIは、下記及び個人情報の収集時に明記した用途以外の目的でお客様等の個人情報を使用することはありません。

<PADIプログラム参加者様の個人情報の場合>
  1. PADI体験プログラムへの登録
  2. ダイバー資格等登録情報の確認
  3. PADIコース内容に関するアンケートまたはヒアリング
  4. PADIからの新プログラム及び新商品のご案内
  5. ダイビング関連イベント等ダイビング関連情報のご提供
  6. 下記「第三者開示特例」に定める条件、範囲での第三者への提供
  7. 下記「PADI内での情報の共有」に定める条件、範囲での、PADI内での情報の共有
<PADIメンバーの個人情報の場合>

上記1から7のほか

  1. メンバー資格等登録情報の確認
  2. 契約更新のご連絡
  3. ショップ経営等に有用な情報の提供
<ご旅行にお申し込みいただいた方の個人情報の場合>
  1. お申し込みいただいたご旅行に関する連絡
  2. お申込みいただいた旅行における運送・宿泊機関等の提供するサービスの手配
  3. PADIの商品やサービス、キャンペーンのご案内
  4. アンケート
<保険にお申し込みいただいた方の個人情報の場合>
  1. ご加入いただいた保険に関する連絡
  2. ご加入いただいた保険の満期及び更新のお知らせ
  3. 事故が起きた場合の保険会社への連絡

個人情報の収集

お客様等の個人情報の収集は、適法かつ公正な手段により行います。また、お客様等ご自身以外からお客様等の個人情報を収集するときは、お客様等ご自身の同意を得るものとします。

管理と保護

PADIは、お客様等の個人情報への不正なアクセス及び個人情報の紛失、改ざん、漏洩等の危険に対し、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施します。

委託先等の管理

PADIは、個人情報の取り扱いを外部に委託することがあります。この場合、個人情報を適正に取扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」といいます)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再委託の禁止等、お客様等の個人情報の漏洩等がないよう必要な事項を取り決めるともに、適切な管理を実施させます。

情報配信の停止

PADIは、お客様等に電子メール、その他の方法でダイビング活動に関する情報をお届けすることがあります。お客様等がこれらの情報配信を希望されない場合は、ご連絡をいただければ直ちに情報の配信を停止します。
ただし、PADIが提供する各種サービス等に関する申込みあるいはご注文等の確認にかかるメール、お客様等の利用しているサービスに関する重要なお知らせメール等、当社の業務運営上必要な案内等の送付を除きます。

第三者への開示

PADIは、第三者開示特例の場合を除き、お客様等の個人情報を、お客様等ご自身の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示、提供することはありません。ただし、法令により開示を求められた場合、又は公的機関から開示を求められた場合には、お客様等ご自身の同意なく個人情報を開示、提供することがあります。

第三者開示特例

  1. お客様等がPADIプログラム、ファンダイビング、器材レンタル等の申込や実施又は修了時に、Cカード不携帯や未着等の理由により各種サービスを受けられない場合があります。その際、PADIメンバーもしくはPADI登録店のスタッフは、お客様等のPADI登録を確認するためにPADIに問合せますが、この場合、PADIは、認定ランク、認定日、承認日、認定番号、住所(行政区画の範囲内)を、PADIメンバー、もしくはPADI登録店のスタッフに対し情報を開示いたします。
  2. 前項の開示は、下記のAまたはBにより行われます。
    • PADIダイバー登録の確認を求めるPADIメンバーもしくはPADI登録店のスタッフが、PADIに登録したIDパスワードによりアクセスするPADIメンバー専用サイトより、お客様等を特定するためにお聞きする氏名・生年月日を入力し検索することで、Web上に表示します。
    • お客様等の登録の確認を求めるPADIメンバーもしくはPADI登録店のスタッフより、お電話・FAXによる問合せが発生した場合、依頼者のPADIメンバーの本人確認後、お客様等の氏名、生年月日をお聞きし、返答します。
  3. PADIプログラム参加者がPADIプログラムを担当したPADIメンバーに関する情報の開示を求め、その理由が合理的かつ適法であるとPADIが判断した場合、当該PADIメンバーの現在の連絡先(店名、電話番号、住所)を口頭で開示します。
  4. お客様等は、本項第1~3項までの個人情報の開示につきましては、ダイビングインストラクションの申請手続きにおいて同意しております。
  5. お客様等またはPADIメンバーから要望がありましたら前4項に基づく開示は停止します。

PADI内での情報の共有

  1. PADIプログラム参加者様
    • PADIがPADIプログラム参加者より提供いただいた個人情報のうち下記のものについてはPADI内で共有します。
      氏名・住所、連絡先電話番号及びファックス番号、Eメールアドレス、生年月日、性別、認定/参加登録情報(登録No.、認定ランク、認定/参加日、登録メンバー名、PADIプログラムを提供した登録店舗)
    • PADIが前項に基づき共有する目的は下記のとおりです。
      • 認定証の発行、再発行
      • PADIプログラム内容に関するアンケートまたはヒアリング
      • 第三者開示特例に定める条件、範囲での第三者への提供
  2. PADIメンバー
    • PADIがPADIメンバーより提供いただいた個人情報のうち下記のものについてはPADI内で共有します。
      氏名・住所、電話番号、勤務先電話番号、生年月日、性別、メンバー認定情報(メンバーNo.、認定日、保有ランク、保有ランク認定日、最新メンバー資格発行日、ステータス、ティーチングステータス発行日)、保険の加入状況、QA情報、その他PADIメンバーシップ及び取引に関する情報
    • PADIが前項に基づき共有する目的は下記のとおりです。
      • メンバーシップサービスの維持
      • PADIメンバーとして遵守すべき手続き、規準およびPADIダイビングサービスに関する契約その他の合意の履行状況の確認
      • 第三者開示特例に定める条件、範囲での第三者への提供
    • PADIダイバーおよびPADIプログラム参加者の個人情報はPADI内で共有する場合でもPADIが厳格に管理しております。PADIにおける個人情報の取り扱いに関するお問合せにつきましては、日本国内におきましては株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパンのお問合せ窓口にご連絡ください。

改善について

PADIは、本ポリシーの内容を継続的に見直し、その改善に努めてまいります。

個人情報の開示等について

PADIは、お客様等から、お客様等ご自身の個人情報に関する開示、訂正等の申出があった場合にはこれに応じます。手続きについては、下記のお問合せ窓口までご連絡ください。

お問合せ窓口
PADIのプライバシーポリシーに関するお問い合わせは、下記担当までお願いいたします。
株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパン
管理部 プライバシーポリシー管理担当
Eメールはこちらから。

ページトップ