宝探しの冒険者はここに集まれ!

サーチ&リカバリー・ダイバー
スペシャルティ・コース

TOP > PADIダイビングコース > サーチ&リカバリー・ダイバー・スペシャルティ・コース
 
こんな方におすすめ
・水中で失くしたアイテムを回収できるようになりたい
・水中ナビゲーションスキルを上達させたい
・リフトバッグを使ってみたい
習得するスキル
・水中で物を探す方法
・リフトバッグを使って物を引き揚げる方法
・探索ダイビングの計画の立て方 など
 

広い海の中で物を探し当て、引き揚げる

捜索、回収の
番号①
知識を身に付けよう

サーチ&リカバリーの成功率は計画を立てる段階で決まるといっても過言ではありません。探索活動する上での危険性を理解した上で綿密な計画を立てるために必要な情報収集や分析の仕方や手 順を学びます。

eラーニングは、スマートフォンやPCで好きな時に学習を進めることができますので、おすすめです。
わからないことがあれば、担当のインストラクターに質問や相談しましょう。

スマートフォンのアイコン
eラーニング所要時間:2-4時間
eラーニング学習しているシーン
水中に隠された
番号②
宝物を回収しよう

4回のダイビングを通して、さまざまな捜索パターンを使って大小の対象物を見つけます。リフトバッグの使って対象物の引き揚げを実際に体験し、最後のダイビングでは模擬捜索活動を計画・実行します。

サーチ・パターンのナビゲーション、ロープの結び方、リフトバッグの取り付け方、といったような水中スキルのいくつかは、最初に陸上で練習したほうが習得しやすくなります。

ダイバーのアイコン
2日間で4本以上のオープン・ウォーター・ダイブ
水中で対象物を回収する2人のダイバー

PADIインストラクターからのおすすめポイント

ザ ダイブファクトリー三鷹店(東京都)
藤田 寛士さん
サーチはナビゲーションの技術がベースとなり、さらに深掘りした“宝探し”の技術を身につけることができます。リカバリーではリフトバックを用いて重たい物を引き上げ回収する技術が身につきます。バディと協力して水中で作業するため水中でのコミニケーション能力が向上します。自身のダイビング技術の向上には最適のSPです。
ダイビングスクール マレア心斎橋(大阪府)
今井 正勝さん
実際のダイビングシーンで、もし海中にコンピューターやカメラなど落とし物をしたらとても悲しいですよね!?このコースでは、水中に失くしたものを宝物探しに置き換えて、サーチパターンやロープワークを学びます♪一緒に2日間の宝探しの旅へいきませんか♪
ダイビングスクール マレア東京(東京都)
兒玉 和也さん
当店では実際に宝の地図を用意し水中に隠した宝箱を探したり、小さい鍵を探すテクニックを使いチームやバディと力を合わせて宝物を探し引き上げます♪ チームワークや連帯感が生まれ、達成感が味わえるコースです。コンパスを使った水中ナビゲーションが苦手な方でも是非チャレンジを!

よくある質問

メディカルチェック

スクーバダイビングには、最低限の健康状態と体力が必要です。ダイバーメディカル/参加者チェックシートをダウンロードし、まずは自己チェックをしてみてください。
一般的に、狭心症や心筋梗塞などの循環器系疾患をお持ちの方は特に、また頻繁にぜんそくの発作がある方、貧血や高血圧の方なども、かかりつけの医師とご相談なさっていただき、慎重な判断を仰いでください。また、医師の許可を得られたとしても、最終的にダイビング参加に問題がないかPADI ショップやPADI プロフェッショナルメンバーにご相談ください。
もし、あなた(またはあなたの医師)が医学的にダイビングをしても問題がないか疑問な時は、ダイバーズ・アラート・ネットワーク(DAN) の専門家に相談してみましょう。

関連項目:ダイバーメディカル/参加者チェックシート(病歴/診断書)

参加前条件と参加可能年齢

12歳から参加可能です。
(ジュニア)オープン・ウォーター・ダイバーでかつ水中ナビゲーター・スペシャルティ・コースを修了した方、または(ジュニア)アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーが参加可能です。
PADI以外の教育機関の参加条件を満たす認定を受けている方も参加可能です。

必要な器材はありますか?

講習ではリフトバッグや補助器材(ロープやサーチライン付き水中リールなど)を使用しますが、多くの場合レンタルが可能です。リフトバッグの購入の必要の有無は担当のインストラクターにご確認ください。

その他の質問がございましたら、お近くのPADIショップへお気軽にお問い合わせください。

ページトップ