Tec Trimix Diver

ダイビングの新たなるステージへ

Tec Trimix Diver

PADIテックコースの中で最も大深度をカバーします。トライミックスダイバーとして完成されたスキルと知識を得ることを目的とし、最大90mまでのトレーニングダイブで達成させます。使用するガスの種類、本数に制限はありません。メインで使用されるタンクは、Wタンク又はサイドマウントから選べます。

受講最低年齢

18歳

コース参加の条件

  • Tec 50またはTec Trimix 65の認定を受けていること
  • レスキュー・ダイバー以上
  • 150ダイブ以上のダイビング経験
  • 医師の診断書

必要器材

  • 通常のレクリエーショナルダイビングで使用されるBCDとレギュレーターを除くダイビング器材
  • メインで使用するタンクに適切なハーネス&BCD(ダブルブラダー)
  • 2つの独立したレギュレーター、そのうち1本はロングホース、最低1個の残圧計(サイドマウントの場合は2個)
  • リール、リフトバッグ又はSMB、スレート、コンパス、ナイフ
  • ボトムタイマー2個
  • 減圧タンク用のレギュレーターとハードウェアが2セット

コース内容

  • 知識開発(4)
  • 5回の実践応用セッション
  • 3~8回の海洋ダイブ(参加前条件がTec 50かTec Trimix 65かで異なる)

最大水深

75m

認定後にできること

  • テック器材を使用し、複数のシリンダーを用いた水深75m以内のダイビングで、複数回の減圧停止(空気、EANx、酸素、酸素18%以上のトライミックスを使用)
  • EANxか酸素を所持してのダイビング(加速減圧用)

ページトップ