水中ビデオグラファー・スペシャルティ・コース

水中ビデオを上手に撮りたい!

水中ビデオグラファー・スペシャルティ・コース

Underwater Videographer Specialty Course

水中ビデオであれば、ダイビング中に目にした世界を映像で記録することが可能。動きだけでなく、ダイバーの呼吸音や、魚たちがエサを食べる音、イルカの声なども記録でき、臨場感あふれる映像を楽しむことができます。

最近では小型のビデオカメラが普及しており、水中での持ち運びもラク。

このコースでは、ビデオカメラの使い方から、ハウジングへのセッティングの仕方、証明の使い方、画面がブレない撮影の仕方、映像の編集方法まで学べるので、今までビデオカメラに一度も触ったことがないという人でも大丈夫です。

参加前条件

PADIオープン・ウォーター・ダイバー 以上 またはPADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー以上で、10歳以上

講習内容

レクチャー&海洋実習3ダイブ

コースを修了すると・・・

  • 撮影技術が身につく
  • 撮影機材のメンテナンスがマスターできる
  • 水中バランスなどダイビングスキルが向上する
  • 水中環境をよく知る技術が身につく

ページトップ