ダイビングスポット情報(南紀串本)

ダイビングスポット情報

南紀串本

なんきくしもと

●ダイビングスポット数:
ビーチ/6 ボート/18
●潜水可能時間:
〜17:00
●ナイトダイビング:
●エンリッチド・エア:
●バディ(セルフ)ダイビング:
可(経験本数30本以上)

★エリア概況

本州最南端の串本は、全国に先立ち「サンゴの街宣言」をした街。水中はトロピカルムード満点で水温
も高く、本州随一である美しいテーブルサンゴの群生や珍しいスリバチカイメンが海底を飾る熱帯系の海。
サンゴ礁的地形であるが故に、そこが絶好のすみかとなって魚も多く(特に色鮮やかな南方系)フィッシュウォッチングには最適。又、黒潮に洗われるエリアだけに、回遊魚も多く大物狙いにも向いている。

過去1年間の情報

★現地からの最新情報 ※直近1週間の情報を掲載しています(最新情報:2018年06月15日)
マリンステージ串本店
06月15日現在の情報
■水温:
(水面)約23℃ /(水中)約22℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年6月15日(金) 天気: 雨 気温:22℃ 水温:23℃ 透明度:10〜15m

2連続のツブツブ〜

今年は緩やかに季節が進んでます。

どうも、大将です〜

未だ水温は22℃〜23℃、サンゴの産卵大丈夫かな。

そして、まだかまだかと観察していたクマノミ。

今シーズン初の観察になりました。 クマノミの保育

顕微鏡モード、すごいっす!!

あ。ツブツブが苦手な人はごめんなさい part②

ビシャモンエビ この手の黒抜きは良く見ます。

ので、うしろにピンクの生え物を♪ 彩り豊か〜

!!!! シーラカンス!?

・・・んなアホな〜(笑) でっかいクエでした。

色んな意味で良いタイミングで巡り合えた気がする♪

皆さんご存知ですか?

南アフリカの「シーラカンス撮影プロジェクト」

日本人が撮影しに行くんですよ〜!!

KOOZAの上田さんもサポートスタッフとして同行。

何時間もかけて減圧停止するそうです。

撮影はほんの数分なのでしょうけどね・・・(^_^;)

無事成功する事を祈りましょうね!!

facebookページはこちら → https://www.facebook.com/TeamFossils/

明日は主催のBBQ!!肉じゃ〜〜〜♪

それじゃまた!

マリンステージ串本店

★各スポットの情報  ※スポット名または地図内のフラッグをクリックすると詳しい情報が見られます

flag
33.488869,135.663986
images/flag_m.png
flag
33.487581,135.665874
images/flag_m.png
flag
33.485433,135.662785
images/flag_m.png
flag
33.484574,135.665016
images/flag_m.png
flag
33.482999,135.66124
images/flag_m.png
flag
33.476986,135.690422
images/flag_m.png
flag
33.475554,135.687332
images/flag_m.png
flag
33.465244,135.679436
images/flag_m.png
flag
33.476413,135.715485
images/flag_m.png
flag
33.467249,135.724068
images/flag_m.png
flag
33.474122,135.74192
images/flag_m.png
flag
33.477344,135.74235
images/flag_m.png
flag
33.479563,135.745525
images/flag_m.png
flag
33.480923,135.75016
images/flag_m.png
flag
33.470614,135.771017
images/flag_m.png
flag
33.458656,135.762691
images/flag_m.png
flag
33.454431,135.748014
images/flag_m.png
flag
33.444763,135.748186
images/flag_m.png
flag
33.434736,135.76664
images/flag_m.png
flag
33.443832,135.774622
images/flag_m.png

ページトップ