ダイビングスポット情報(南郷)

ダイビングスポット情報

南郷

なんごう

●ダイビングスポット数:
ビーチ/確認中 ボート/確認中
●潜水可能時間:
確認中
●ナイトダイビング:
確認中
●エンリッチド・エア:
確認中
●バディ(セルフ)ダイビング:
確認中

★エリア概況

日本を代表する南国リゾートの一つ、宮崎県の南部エリアに位置する『南郷』。南九州の中でもダイビングが盛んな地域です。ボートで10分ほど行けばポイントに到着。世界最大級の暖流、黒潮の恩恵を受け、一年中トロピカルな海が広がります。熱帯と温帯の生物が入り乱れており、種類も豊富。ダイバーに人気のアイドル的生物も数多く、ソフトコーラルの数も群を抜いているため、フィッシュウォッチ、フォトダイバーにとても人気です。
また地形派ダイバーをうならせる豪快なポイントも点在しています。水面まで続く巨石や、アーチ、ドロップオフなどのポイントは潮あたりが良く、マダラトビエイや回遊魚に遭遇。ニタリなどの大物に遭遇することもしばしば!!
宮崎市内から1時間半とアクセスも簡単な上、道中に観光スポットで観光をする事も可能です。宮崎ならではのマンゴーソフトクリームは、南国リゾート気分をさらにアップさせてくれます!!

過去1年間の情報

※直近1週間の更新情報はありません。

★各スポットの情報  ※スポット名または地図内のフラッグをクリックすると詳しい情報が見られます

flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで1分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 平均6m/最大18m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
体験ダイビングやライセンス講習などの講習ポイント。ポテンシャルの高いビーチポイントです。砂地と岩場には熱帯魚やネンブツダイ系の群れ、サンゴもあり、エイなど現れることも・・・。初めて方や久しぶりの方でも安心して潜る事ができます。
■このエリアで見られる魚 :
クマノミ、チョウチョウウオ系数種類、アカエイ、マダイなど
31.513846,131.384286
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで5分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大3〜10m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
南郷プリンスホテル前のポイントです。水底はほぼ砂地で、台風などで波が高い時も比較的安定して潜ることができるポイントでもあります。
■このエリアで見られる魚 :
ここは何と言ってもネジリンボウ!他にもカエルアンコウやオオウミウマなども見る事ができます。単純なようで実は奥が深いポイントです。
31.525681,131.381325
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで10分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 平均10m/最大20m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
人工的に造られた漁礁が広範囲に広がるポイント。そこには魚群、エビ・カニ類なども影にひそんでいます。漁礁から離れれば、砂地が広がり、ハゼなどが見られます。
■このエリアで見られる魚 :
カマスの群れ、タカサゴ系、フエダイ系の群れ、クビアカハゼ、ミスジスズメダイ、アカシマシラヒゲエビなど、過去にはジョーフィッシュのポイントとして有名だった。
31.524337,131.405239
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで10分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 平均5m/最大12m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
人工的な8角形のおわん型の漁礁が沈められています。おわん型は入り口があり中に入ることができます。比較的浅く、深度の幅も少ないため、講習やリフレッシュダイブにはオススメなポイント。
■このエリアで見られる魚 :
スズメダイ系、ハナダイ系、チョウチョウウオ系などの群、テングダイ、ホワイトベースのウミシダヤドリエビなど。
31.535567,131.404295
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで15分弱
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 平均3 m/最大15 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
砂地の中にある大きなメインの根にはカラフルなソフトコーラルがびっしりと付き、そこにカラフルな熱帯魚が群れる癒し系ポイント。太陽の光と最高のハーモーニーを奏でます。水中の景観はまさにお花畑!根の周りの白い砂地も人気で目を凝らすとテンスの幼魚がフワフワ〜っと。
■このエリアで見られる魚 :
ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、ユカタハタ、イシガキダイ、ホシナシイソギンチャクエビ、多種多様のソフトコーラルなど。
31.541126,131.405325
images/flag_m.png
flag
アドバンス〜がオススメ
■アクセス : ボート15分
■レベル : アドバンス〜がオススメ
■深 度 : 平均5m/最大30 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
沖に位置するダイナミックなポイントのひとつ。広範囲に渡る根はワイドあり感満点です!根には亀裂があり、そこから差し込む日差しも人気です。実はマクロも豊富なポイントでもあり、多種多様な人気エビ・カニ類が生息します。超〜目玉はツバメウオの群で、その数は20匹〜100匹近くになることも。
■このエリアで見られる魚 :
ツバメウオ、ニザダイ、メジナなどの群れ、フリソデエビ、ベンテンコモンエビ、スジハナダイ、アカオビハナダイなど。
31.525032,131.422234
images/flag_m.png
flag
アドバンス〜がオススメ
■アクセス : ボートで20分弱
■レベル : アドバンス〜がオススメ
■深 度 : 平均3m/最大35m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
2つの大きな根が隣合わせになっていて地形は超大迫力。根のまわりには中型の魚の群れからキンチャクダイ科の魚も多く見られます。ポイント名の通りハナダイ系の魚が多くいる外洋の中では癒し系のポイントです。またニタリの出没例は一番多くあります!!
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、メジナ、タテジマキンチャクダイ、サザナミヤッコ、アカテンイロウミウシ、キイロウミウシ、時々、ニタリ・・・
31.522215, 131.418200
images/flag_m.png
flag
50本以上アドバンス〜オススメ
■アクセス : ボートで20分弱
■レベル : 50本以上アドバンス〜オススメ
■深 度 : 最大40m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
外洋のポイントで40mちかくある大きな瀬は超ど迫力。潮あたりがよく魚群が次から次へと通り過ぎていく、またトビエイなどの目撃例も多いポイント。
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、メジナ、イサキ、タカサゴ系など多種多様な魚のむれ、時々マダラトビエイなど。
31.512374,131.423306
images/flag_m.png
flag
50本以上アドバンス〜オススメ
■アクセス : ボートで20分弱
■レベル : 50本以上アドバンス〜オススメ
■深 度 : 平均5m/最大40 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
水深40mから伸びる細長い根は圧巻。沖にあるポイントで、魚群や大物狙いにはピッタリ。沖の根なので現地ガイドもなかなか潜る回数は少ない・・・そんなポイントです。
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、メジナ、タカサゴ系などの群れ。現地ガイドも足を踏み入れないため、未知な面白さが詰まっています。
31.50963,131.431589
images/flag_m.png
flag
アドバンスからOK
■アクセス : ボートで20分
■レベル : アドバンスからOK
■深 度 : 最大10〜40 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
宮崎No.1ポイントであり、釣りでも1級ポイント。ここでの大物目撃情報は数知れず。また超ダイナミックな景色が楽しめます。また数え切れない程の種と数の魚達が壁を作り、圧倒されること間違いなし!!
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、メジナ、タカサゴ系などの魚群、稀少な目撃例では、ニタリ、マンボウ、カスリハタ、マダラトビエイの群、イトヒキアジの群など。
31.49353,131.436653
images/flag_m.png
flag
50本以上アドバンス〜オススメ
■アクセス : ボートで20分
■レベル : 50本以上アドバンス〜オススメ
■深 度 : 平均13 m/最大40 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
大海原にドンと根があるポイント。潮あたりがとてもよく、魚の数・種類は宮崎でもトップレベル。特に潮が当たっている時は壮大な世界が広がります。現地ガイドもまだあまり潜り込んでいない・・・そんなシークレットなポイントです。
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、メジナ、タカサゴ系などの群れなど。
31.499238,131.430473
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで15分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大5〜18 m

■流 れ : まれに有り
■解説 :
アーチがある地形のポイント。アーチの中に光が差し込むと癒しの景色が現れます。比較的浅いので、ビギーナーさんから楽しめます。潮当たりが良いため流れることもありますが、その分大物に遭遇する可能性もあります。
■このエリアで見られる魚 :
カメ、マダラトビエイ、ツバメウオ、ブダイ系、キビナゴの群れなど。冬は珍しいツノダシ群も見る事ができます。
31.511093,131.417427
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで10分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大5〜30 m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
大きな岩がごろごろ点在しておりその壁面にはソフトコーラルがびっしりとくっ付いています。そこにはスズメダイ・キンギョハナダイが乱舞し そのコラボは何とも言えず素晴らしい。エビ・カニ類や、ウミウシ類もいます。
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、ハタタテダイ、ブダイなど、また、まれにトビエイ系のレアな生物に会えることも・・・
31.514203,131.414208
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで10分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大5〜30 m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
潜れば、一面に広がるそるとコーラルとカラフルな熱帯魚たちがいます。浅場は光が差し込み、深場は人気エビ・カニ類、ウミウシ類などがおり、生物層は特に厚いポイントです。
■このエリアで見られる魚 :
ピグミーシーホース、-15mにいるジョーフィッシュや、スズメダイ系、ハナダイ系、キビナゴの群れ、ハタ、オルトマンワラエビ、ビシャモンエビなど。
31.519581,131.409445
images/flag_m.png
flag
アドバンス〜がオススメ
■アクセス : ボートで5分
■レベル : アドバンス〜がオススメ
■深 度 : 最大5〜25 m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
砂地の中にメインとなる大きな根が2つあります。その間には、ネンブツダイ系が群れ、その名の通りガンガゼが多いのでそれに隠れるエビカニ類が豊富に見れます。西風に強く冬に頻繁に潜るポイントです。ウミウシ界のアイドル、ピカチューのポイントとして人気です。
■このエリアで見られる魚 :
一押しは、ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュー)、ムレハタタテダイ、キビナゴの群れ、ネンブツダイ系、メジナの群れなど。
31.523203,131.387515
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで5分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大5〜25 m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
陸から一番近い沖のポイントで、冬に良く潜る。メインの大きな根には亀裂があり、様々な種類の魚群や数百匹以上、エビ・カニ、ウミウシなど豊富です。特にメートル級のイソバナは見ものです!
■このエリアで見られる魚 :
ネンブツダイの群れ、キビナゴの群れ、マアジの群れ、カンパチの群れ、オオモンカエルアンコウなど。
31.520313,131.386356
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで10分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大5〜30 m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
その名の通りゴリラの顔の形をした岩の前のポイント。ちょっとしたクレバス系の地形や壮大な景色、魚の群れも楽しめます!ゴリラの顔の部分で風がブロックされるため、西風が吹く冬によく潜るポイントです。
■このエリアで見られる魚 :
ニザダイ、メジナなどの群れなど。
31.502458,131.393995
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで15分弱
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大10〜30 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
地形を楽しめるポイント。広い範囲に渡る根は迫力あるももの、その特徴からかあまり現地ガイドも潜る事が少ないポイント。その分いろんな可能性もあるポイントです。
31.494006, 131.391420
images/flag_m.png
flag
アドバンス〜オススメ
■アクセス : ボートで20分
■レベル : アドバンス〜オススメ
■深 度 : 最大5〜30 m

■流 れ : ときどき有り
■解説 :
南側からの黒潮の影響を受けやすいポイントの1つ。水深40mからの大きな根には、魚やウミウシがくっついています。根には亀裂ががり、地形もダイナミックに楽しめます。ディープには人気の魚も数種類います!
■このエリアで見られる魚 :
クダゴンベペア、スジハナダイ、スミレナガハナダイ、アカオビハナダイ、稀少ウミウシなど。
31.491407,131.397257
images/flag_m.png
flag
ビギナーからOK
■アクセス : ボートで10分
■レベル : ビギナーからOK
■深 度 : 最大5〜30 m

■流 れ : ほとんど無し
■解説 :
メインとなる根には色鮮やかなソフトコーラルがびっしりとついています。そこにはカラフルな熱帯魚をはじめ、ウミウシ類、エビ・カニ類が生息し、一つの根で何度もおいしいポイント。深場に行けば、ワイド派も満足できるスケールの大きい景色が楽しめます!
■このエリアで見られる魚 :
スズメダイ系、ハナダイ系、キンメモドキ系、キビナゴの群れ、カンパチ、キンチャクダイ系の幼魚〜成魚、マダラトビエイの目撃例もあります!
31.512667,131.415238
images/flag_m.png

ページトップ