ダイビングスポット情報(西川名)

西川名

にしかわな

●ダイビングスポット数:
ビーチ/1 ボート/4
●潜水可能時間:
9:00〜16:00
●ナイトダイビング:
不可
●エンリッチド・エア:
不可
●バディ(セルフ)ダイビング:
不可

★エリア概況

西川名は東京から車で約1時間半、JR内房線特急で約2時間、東京湾の入口、房総半島の先端、洲崎灯台を回りこんだ所に位置します。海は伊豆大島から回りこんでくる黒潮の影響から年間を通じて魚影が濃く、その種類の多さは群を抜いています。スポットは広大な岩群(トップ10m、ボトム24m、周囲2000m)を通称「大根(オオネ)」と呼んでおり、Aポイント・Bポイントに別れています。それぞれに四季を通じてヒゲダイ、モロコ、アナゴ等が見られ、クマノミの越冬も確認できます。そして5月からは回遊魚の群れが大根を回遊します。特に圧巻なのはトビエイの大群です。多い時には100〜200匹群れが大根を回遊します。
西川名では根と根が生み出す谷間や砂地、ソフトコーラルで飾られた根などの変化に富んだ地形がそれぞれのポイントで楽しめます。ぜひ一度お越しください。

過去1年間の情報

★現地からの最新情報 ※直近1週間の情報を掲載しています(最新情報:2022年06月30日)
館山ダイビングセンター 西川名オーシャンパーク
■水温:
(水面)約20℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約6~10m
■コメント:
1本目9:00   2本目11:00   
ポイント A     
天候 晴れ  晴れ   
風 南西  南西   
波 -m -m  
気温 29℃ 32℃  
水温 19℃ 20℃  
潮流 北→南1.5  北→南1    
透視度 3~5m 3~5m  

○1本目Aブイ
 真潮
水底はやや粉っぽい視界。
イサキ・タカベの群れはすごいです。
サメ穴の沖ではワラサの群れ。視界悪いのでぼんやりです。
モロコ岩にはハナタツ。大きなヒラメ。ニシキウミウシの幼体が居ました。

○2本目 Aブイ
 真潮
水底の方が流れています。 次は根回りへ。
潜降してすぐにアオウミガメが居ました。
ハタンポ岩の北側の岩の下にはニセゴイシウツボが居ました! 珍しい。
トビエイの根に行くとタカベがいっぱい! トビエイが2枚飛んでいましたよ☆
ヒレナガカンパチが必死にタカベの群れにアタックしていました。

明日も南西の風予報です。
おそらく午前中は問題ないと思われます。 早めの出船が望ましいですね。
TEL 0470-29-1411
テラモ

お願い
※渋滞等で到着が遅れる場合、ご乗船できない可能性があります。
時間に充分余裕を持っておでかけください。
また出船時間一時間前の集合時間に間に合いそうもない場合は、必ずお電話でご連絡ください。
何卒宜しくお願い致します。

お知らせ
☆2022年のイベントのお知らせをいたします。
○7月18日 海の日 カレーの日☆☆ 
数種類のカレーをご用意してお待ちしております♪
潜り終わった後、みんなでおいしいカレーを楽しみましょう。

○11月3日 NOPお客様感謝祭 
毎年恒例だったNOPお客様感謝祭を、今年は開催いたします!
前回、前々回と開催を見送っておりましたので・・・
今年は盛大に行いたいと思っています! まだ何も決まってませんが(笑)
決まり次第お伝えいたしますのでお楽しみに☆
◯ガイドスタッフに関しましては、新型コロナワクチン2回接種が完了しましたのでお知らせします。
引き続き新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、スタッフ一同防止対策を徹底していきます。
皆様も、引き続きマスク着用、手指消毒等、感染拡大防止にご協力お願い致します。

館山ダイビングセンター 西川名オーシャンパーク
館山ダイビングセンター 西川名オーシャンパーク

★各スポットの情報  ※スポット名または地図内のフラッグをクリックすると詳しい情報が見られます

flag
中級者〜
■アクセス : ボート4分
■レベル : 中級者〜
■深 度 : 最大24m

■解説 :
Aブイよりエントリーの後、ガイドロープ沿いに進むと通称V字谷に到達。(-18m)底は砂地が広がり、ヒゲダイ、モロコ、イシダイ、カサゴ、メバル等が年間を通じて見られる。またAブイを基点にトビエイの根、サメ穴等西川名の代表的なスポットが続き、ドチザメの群れやトビエイの飛行(5月〜)など圧倒されるシーンが見られます。
■このエリアで見られる魚 :
ヒゲダイ、モロコ、イシダイ、カサゴ、メバル、ドチザメ、トビエイ
34.961134,139.750278
images/flag_m.png
flag
初心者〜
■アクセス : ボート4分
■レベル : 初心者〜
■深 度 : 最大20m

■解説 :
Bブイよりエントリー。大きな根に挟まれた谷間のポイント。メインコースは通称「メバル谷」と呼ばれており、谷底は岩床、西側の切り立った壁にはイソバナ等が多く、岩と砂地の境界に生息する生き物の観察もおもしろい。ここでも海底にはガイドロープが張られているので、迷うことなく楽しめる。
34.960932,139.751222
images/flag_m.png
flag
初心者〜
■アクセス : ボート1分
■レベル : 初心者〜
■深 度 : 最大10m

■解説 :
1m角のコンクリートの漁礁が海底に積まれ、カジメに覆われている。ここではイシダイ、アジ、ネンブツダイの群れが観察でき、根付きの魚が多い。西川名特有の潮流もなく安心して潜れるポイント。
■このエリアで見られる魚 :
イシダイ、アジ、ネンブツダイ
34.961451,139.755106
images/flag_m.png
flag
初心者〜
■アクセス : ビーチ
■レベル : 初心者〜
■深 度 : 最大8m

■解説 :
ダイビングセンターから徒歩5分。講習や体験ダイビングのポイントとして使われている。岩場からのエントリーなので足元に注意。中はカジメ等海藻に覆われ、その間にウミウシ、イザリウオ、マツカサ、時には沖縄以南の海域でしか見られない珍しい種類の生物が確認されています。
■このエリアで見られる魚 :
ウミウシ、イザリウオ、マツカサ
34.963245,139.754537
images/flag_m.png

ページトップ