ダイビングスポット情報(志賀島)

ダイビングスポット情報

志賀島

しかのしま

●ダイビングスポット数:
ビーチ/確認中 ボート/確認中
●潜水可能時間:
確認中
●ナイトダイビング:
確認中
●エンリッチド・エア:
確認中
●バディ(セルフ)ダイビング:
確認中

★エリア概況

福岡の中心地から車で約45分。博多湾の北部に位置する島で、砂州により本土と陸続きになっています。市街地から近いダイビングポイントですが、そこにはびっくりするくらいのサカナが泳いでいて、喧騒とした街中とは別世界です。
夏場は風向きが南や南西で海が穏やかなため安定して潜ることができ、多くの熱帯魚も見られます。透明度は、夏は5m前後ですが秋〜冬にかけては20m近く抜けるときもあります。
ポイントは赤瀬、黒瀬、白瀬など、いずれも東海岸に集中しています。白瀬はエントリー/エキジットが最も楽なポイントで、講習ポイント・餌付けポイントにもなっています。夏場は多くのダイバーで小さな浜辺が少々混雑してしまうのが難点です.。ナビチェーンが水底に張ってあり、その途中に黄色のブイ(P1)が設置されています。黒瀬は大潮の満潮時に潜ると水深18m以深のポイントまで行くことができます。赤瀬はエントリー/エキジットが少々大変ですが、多くの瀬があり、たまにカンパチやブリの子供(ヤズ)などの回遊魚も遭遇できます。
いずれのポイントも、更衣室・トイレ・自販機・駐車場などの施設がありませんので、事前にご利用のショップにお問合せください。

過去1年間の情報

※直近1週間の更新情報はありません。

★各スポットの情報  ※スポット名または地図内のフラッグをクリックすると詳しい情報が見られます

flag
33.691567,130.300512
images/flag_m.png
flag
33.688639,130.306349
images/flag_m.png
flag
33.683425,130.309868
images/flag_m.png

ページトップ