ダイビングスポット情報

南紀串本
なんきくしもと
※最大過去1年分の表示です。
12345678910
スポット情報履歴(全199件 1-20)
2018年05月20日の情報
■水温:
(水面)約20℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年5月20日(日) 天気: 晴 気温:20℃ 水温:18〜20℃ 透明度:5〜15、15〜5m

目まぐるしく変化する透明度。

2ヵ月ぶりの青い海にテンションMAX!!

どうも、大将です〜

今日もべた凪で見るからに青そうな海。

たまたまノーゲストで片付けに追われていますが、

昨日の①〜②本目の透明度には感動しました!!

久しぶりに青い串本の海を見た喜びと、

何よりもゲストがみんな見えている!(笑)

潮の干満の影響で③本目はまた少し濁りましたが、

アオリイカの産卵もぼちぼち本気出してきたかな??

今年は少し遅めに繁茂してきましたが、

モッサモサになってきた ケヤリwithアオサハギ

これは串本ならではの春の写真でしょう♪

お花見する ジョーフィッシュ

18日の夜中はかなり荒れたようで、

千切れたケヤリが転がって・・・良い感じやん〜(*´∇`*)

ふんわりと 小さめのピカチュー

水温はまだゆったりと上昇中なので、

穏やかな日はウミウシも元気に出てきてます♪


そして証拠の動画はこちら〜〜〜〜〜

やっと帰ってきました串本ブルー!

どうせなら、やっぱり青い海が良いよね〜

大阪ダイビングフェスもたくさんの来場者だった様子。

来週は串本でダイビング祭りですよー!!

それじゃまた〜

2018年05月15日の情報
■水温:
(水面)約20℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年5月15日(火) 天気: 快晴 気温:24℃ 水温:18〜20℃ 透明度:3〜5m

じんわりと〜暖かくなってきました♪

黒潮予報を見るのが日課になってきたぞ〜(笑)

どうも、大将です!

ようやく水面付近では20℃に到達し、

ウェットで潜る人もチラホラと。。。

もう少し透明度も回復してほしいなぁ〜

ごめんなさい。ウソです。

願いを込めて、WBをいじりました!!

ほんとはこんなにグリーンなのだ!

お魚もこっちの存在に気づくのが遅いから寄れる(笑)

久しぶりに行った外洋(二の根)のあるサンゴ

これはほぼ健康な状態をKEEP

白くなりコケも生え始めると…

かなり多くのサンゴがこの姿でした。

サンゴの群生する串本の海を取り戻さねば♪

2018年05月14日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
「3ボート完了!!」

5月14日(月)
天気:晴れ  風向:北西〜西
気温:18〜23℃  水温:17〜19℃  透視度:8〜5m

昨日は午後から海況が崩れてしまい
午後到着のゲスト様
残念ながら1ボートで終了チーンでした。が
本日は若干の磯波が残っていたものの
全然出航OKでした。
午後にはまた風が強まりつつありましたが
無事本日の予定、3ボート完了できました。(*’ω’*)

 ベニカエル
串本ダイビングセンターさんに教えてもらいました。
 マトウダイ
串本エリアではなかなか見る機会の少ない子。
8cmくらいのサイズでした。
 こちらはイロカエル
ゲスト様との2ショット。
この子も長く居ついてくれてます。

 クロホシフエダイ
群れが大きくなりつつあります。
早く水に透明感が戻ってほしいです。

さぁ、ダイビング祭りまでもう少し。
祭り当日は特価で販売!!
なんと2,000円です。
また、参加希望の方もお早めにご連絡を〜!!( *´艸`)


では。( ̄^ ̄)ゞ
〇ドライスーツSPキャンペーン
〇学生応援キャンペーン!! ファンダイブ編
〇春だ学生応援キャンペーン!! 39パック  講習編
〇期間限定 一気に講習パック 
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2018年05月13日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年5月13日(日) 天気: 雨 気温:19℃ 水温:17〜19℃ 透明度:3m

まいどです〜!谷口です。

暗黒です。何にも見えません。

こんなに濁ってる海が続くものなのか?

このブログを書いてる途中、鹿児島のSB環さんから電話があり、

『谷口さん!こっち昨日まで濁ってたけど、今日は透明度30mありました。明日、串本良くなりますよ!』

ほんまか??

藁にもすがる思いなので、信じよう。

アヤニシキ胞子放出中

個人的には今季初観測でした。

5月26〜27日の串本ダイビング祭りのご予約については、ほぼ満員に達しました。
ご注意下さいませ。

ほんじゃまた。

2018年05月12日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
「マクロな世界」

5月12日(土)
天気:晴れ  風向:西
気温:15〜22℃  水温:18〜19℃  透視度:2〜3m
 
陸上は暖かで、昼食後はやばいくらいの睡魔が・・・(笑)
春というより初夏の日差しでクラクラしそうです。(;^ω^)
・・・まだまだ水中は春ですが。
海中は、なかなかグリーンを脱出できずにおりますが
めげずにこんな日はマクロでがっちりです!!
画像ばかりですが。
 
 ツルガチゴミノウミウシ
覚えられません。
なかなかのフットワークで移動してました。
 ニシキウミウシ
 クラカトア
珍しくウミウシちょっとだけ意識してみました。
 ビシャモンエビ
 ジョーフィッシュ
家のお引越しなのか、改築なのか
せっせと労働に勤しんでました。
 小休憩中
 ニラミギンポ
お気に入りの場所が見つかったようで良かったです。
 マツカサウオ
 オオウミウマ
明日もマクロで!!
 
では。( ̄^ ̄)ゞ
〇ドライスーツSPキャンペーン
〇学生応援キャンペーン!! ファンダイブ編
〇春だ学生応援キャンペーン!! 39パック  講習編
〇期間限定 一気に講習パック 
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2018年05月12日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年5月12日(土) 天気: 晴れ 気温:22℃ 水温:19℃ 透明度:3m

まいどです〜!谷口です。

ついに、ついに我がホームで逢えた〜!!

ハナガサクラゲはこの時期に多いようですが、串本で見るのは稀

さらに見たかったのは、このクラゲに住む和名の無いエビ!!

実は先日、東側の出雲ボートに行った際に人生で初めて会えたのですが、自分のホームでは初!

お隣の須江や古座ではちょいちょい出るそうなので、どちらかと言うと水温低めの泥っぽい環境なのかな?

自分がカメラ持ってる時にも出ますように!願

串本Tシャツ2018できました。

購入希望の方はサイズ、色をご希望の上ご連絡下さい。

詳細はこちら

http://www.divekushimoto.com/profile.html

ほんじゃまた。

2018年05月10日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年5月10日(木) 天気: 晴れ 気温:21℃ 水温:19℃ 透明度:3m

まいどです〜!谷口です。

SUPしぃの、海荒れぇの、海荒れぇのからの、串本高校でダイビングの授業始まりぃの

やっと潜れた!

久々の海は、水温がアップ!

19℃台になってましたよ(^^)

しかし透明度は、なかなかの破壊力でした。汗

トゥルル ルール トゥルッ トゥ ♪

トゥルル ルール トゥルッ トゥ  ♪

トゥルル ルール トゥッル トゥットゥッル トゥッ トゥッ ♪

はい、ひょっこりはん ♪

みなさんもムラサキカイメンに隠れるひょっこりはん、探して見て下さい!

明日からガイドのお仕事が続きます。

告知です。

ついにガイド会・次世代ガイド写真展が関西に上陸します!!

毎年池袋でやってる写真展が、ダイビングフェスKANSAIで大阪に来るんです。

みなさまお誘いあわせ上、どっしどしお越し下さいませ〜。

僕達現地ガイドの力作!ぜひご覧下さ〜い。

2日間共、会場に谷口も行く予定です。

ほんじゃまた。

2018年05月06日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年5月6日(日) 天気: 曇り 気温:20℃ 水温:17℃〜 透明度:??m

今年はのんびりと過ごしたGWとなりました。

皆さん、水温・透明度、見てるのでしょうね(^_^;)

どうも、大将です〜

本日で2018年のGWも最終日!

だがしかしウチはまさかのノーゲスト。。。

理由あって潜りに行く時間もなかったのですが・・・

マリンステージ串本店 SUP始めました(笑)

ゲストの預かりものですが使っていい、とのこと♪

「1日一回は海水に触れないと」 とボスは言う〜

僕の弟、アントニー(?)と一緒に初のSUPに挑戦!!

さて、その水温の影響を少しばかり。。。

昨年の夏に流れてきた 激レアの シモフリタナバタウオ

1月頃には水温に耐えきれなかったのか

キレイな形を保ったまま、この状態に。

タテジマキンチャクダイ 体表に白い斑点

水温の低さによるストレスのサイン・・・

定かではありませんが、ボスの見解♪

本来レアなはずの アナハゼ

今シーズンはかなりの個体数!

毎年違う瞬間に出会えるのも海流の恩恵ですね。

黒潮予報では、そろそろ一旦近づいてくれそう!

こっそりSUP練習しておこうっと。

それじゃまた!

2018年05月05日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年5月5日(土) 天気: 晴れ 気温:20℃ 水温:16〜17℃ 透明度:5〜8m

まいどです〜!谷口です。

とっても暇なGWが終わりました。

前半はぼちぼちでしたが、後半は海も悪かったしお客さん少なかったぁ。汗

まぁしゃーないか!

今日はグラスワールドと備前へ潜りましたが、もう激濁りのスランプからは脱出したような感じがします。

イトヒキベラも少し恋の色に変化してきてますよ。

ここからあと少し水温が上がれば、僕の一番大好きな時期に突入です。

明日からはノーゲストなので、夕方ちょっと個人的なフォトダイブへ

おととし初めて見つけて、去年はまったく無かったけど、今年はこのホヤ大量発生中でございます。

僕にはえべっさんとか、鶴瓶みたいな顔に見えるんやけど、『ぜんぜん見えへん!』って三人に言われた。

まじ?俺が変?

明日からノーゲストが続きます。

事務仕事しつつ、隙を見て調査ダイブの日が続きそうです。

ほんじゃまた。

2018年05月04日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
「土風強まる。」

5月4日(金)
天気:晴れ  風向:西
気温:15〜20℃  水温:17〜18℃  透視度:5〜8m
 
昨日今日と相変わらずの串本
西風強く水面はバシャバシャしてました。
さすがに3日は完全クローズで
初となる古座エリアにチャレンジ。
串本とは一味違った色味が豊かな海で新鮮な感じでした。
お世話になったクーザさんありがとう〜。!(^^)!
 
さて、本日はというと
前日の波が残るも、意を決して出航!!
道中がバッタバッタするものの、ポイント海中は意外と平穏。
水も良い方向に入れ替わったように感じ
春のグリーンが一掃しており、水温もマイルドに思いました。
想像していたよりも良かったです。(#^^#)
・・・がしかし、時間を追うごとに風が強まり
午後からはクローズでした。(笑)
 
 屋根よ〜り〜・・・
かつおのぼり!!
 マグロの尻尾もゆらゆらと。
明日はもう少し回復してくれることを祈って。
 
 
では。( ̄^ ̄)ゞ
〇ドライスーツSPキャンペーン
〇学生応援キャンペーン!! ファンダイブ編
〇春だ学生応援キャンペーン!! 39パック  講習編
〇期間限定 一気に講習パック 
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。)

2018年05月02日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年5月2日(水) 天気: 曇りのち雨 気温:21℃ 水温:15〜17℃ 透明度:5〜15m

まいどです〜!谷口です。

透明度、回復してきた。

詳しく言うと深度によって水の層ができてる感じで、水面付近はまぁまぁ見えて、中層は濁りが酷くて、ほんで20mより下に行くと水温ちょっと下がるけど15m見えてる!

こんな塩梅っす。

今日は長いこと来てくれてるご夫婦の貸し切り。

貸切って。。。汗

GWですよ?うち、大丈夫?

リクエストあって深場攻めて来ました。

※写真は、先日僕が調査で潜った時のものです。

クロホシイシモチとネンブツダイの群れ、そしてアザハタ

ちょっとここは深いので、みんながみんなお連れできませんが、猛者であればリクエストお受けします。

水底をよく見ると、実はこの時期だけオキノスジエビがわさわさと集まって来るのです。

オキノスジエビは通常深海に生息していて、産卵の為ではないかと言われてるのですが、この時だけ浅瀬にやって来ます。(と言っても、ダイバーには深いですが)

まだお腹に卵を持ってる子が見れないので、産卵はこれからのようです。

ってことは、これからまだまだ増えそうなので、今後に期待です。

さて、話は変わって2017年の1月から今年の3月いっぱいまで配布された「漁業協力金チケット」の当選番号が発表されました。

当選された方には、ご自宅に串本から干物が贈られます。

なんて、すばらしいシステムなのでしょう!

詳しくはこちら

串本ダイビング事業組合公式ホームページ内

漁業協力金当選番号発表

http://www.divekushimoto.com/event/event_win_num.html

ほんじゃまた。

2018年04月28日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
「GW前半スタート」

4月28日(土)
天気:晴れ  風向:南西
気温:14〜21℃  水温:16〜18℃  透視度:5〜8m

いよいよGW始まりました。が
まだまだ続く春濁り。
水温もまだ少し低めの17℃前後。
陸上が暖かくなってきているので
そろそろウエットに切り替えたい気分ですが
寒さ対策は万全に!!
僕はまだまだドライ続きますが。(#^^#)

 アマミスズメyg
ブルーの発色がキレイです。
 ミギマキyg
 アマミスズメ
 イロカエルアンコウ
明日はどんな子と出会えるでしょうか。

では。( ̄^ ̄)ゞ

〇ドライスーツSPキャンペーン
〇学生応援キャンペーン!! ファンダイブ編
〇春だ学生応援キャンペーン!! 39パック  講習編
〇期間限定 一気に講習パック 
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2018年04月26日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年4月26日(木) 天気: 晴れ 気温:21℃ 水温:17℃ 透明度:5m

まいどです〜!谷口です。

忘れもしない2006年。

伊豆から串本に戻って来たばかりの年に出会ったので、見間違えるはずが無い。

しかしその時は証拠写真も撮れなかったので、未だに悔しい思いをしてて、その後一度も会えず12年が経ちました。

ついに、ユウダチタカノハをゲットです。

うおおおおおおおおおおおお〜!!!!!!!

串本でたくさんいる、タカノハダイやミギマキにそっくり。

ちょうど間のような容姿をしています。

半ば半信半疑だったので水中での興奮はなかったものの、かなり違和感を感じたので何枚か撮影。

帰って来てから愛読書で検索。

うんうん。やっぱりな!ここで初めて興奮したのである。

うおおおおおおおおおおおお〜!!!!!!!

伊豆時代に富戸でよく見かけていたので、ユウダチタカノハは温帯種だと思われます。

しかも、タカノハダイやミギマキに比べて深めで20〜30mで会ってた記憶があります。

今回の串本のは、備前の13mです。

ぜひみなさんも、思いこまず怪しいと思ったら撮影して下さいね!

告知です。

ついにガイド会・次世代ガイド写真展が関西に上陸します!!

毎年池袋でやってる写真展が、ダイビングフェスKANSAIで大阪に来るんです。

みなさまお誘いあわせ上、どっしどしお越し下さいませ〜。

僕達現地ガイドの力作!ぜひご覧下さ〜い。

2日間共、会場に谷口も行く予定です。

ほんじゃまた。

2018年04月25日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年4月25日(水) 天気: 晴れ 気温:22℃ 水温:17℃ 透明度:2m(港)

どこかで笑ってるヤツがいる・・・

どうも、大将です!

本日は南西の風とウネリで大荒れ、クローズの串本。

GW前に潜っておきたいのにな〜

でも港の中は穏やかなので、

船を新しい岸壁に移す準備をしてきました!

沈めたアンカーを探したり、せっせと働いてるのに

水中で笑ってるヤツらがいました!!

数年前にも港の中で確認された白いワライボヤ。

なんと!わんさか!!変な顔して笑ってやがる〜(笑)

ウチの船は2隻並んで、だいたいこの辺りに。

何とか1隻は持って来れそうです!!

透明度2mで作業は大変なものですね〜

ふと見上げると、なんか良い感じの空が。

光や雲がつくる芸術ですね♪山も青々しい〜

明日からは少し落ち着きそうです!

それじゃまた!

2018年04月24日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年4月24日(火) 天気: 曇り時々雨 気温:19℃ 水温:16〜18℃ 透明度:3m!?

屋根よ〜り〜♪た〜か〜い〜♪

〇☓△☐☆〜〜〜♪

どうも、大将です!

年に一度のイベント、海中鯉のぼり!

その作業で朝から潜っておりました〜

僕は支柱用の杭打ち!谷口は撮影係!

そのうち夕方のニュースでも放送されるはず!

さて、さてさて、それにしても今日は透明度が(^_^;)

あの透明度で鯉のぼりが出てくると、

僕はちょっとびっくりしちゃうな〜(笑)


今日は動画のみ

僕のコンデジで透明度3mのスーパーグリーンを、

この青に変えてやりました!

詐欺ブルーです!(笑) ハッハッハ〜


そのうち回復するとは思いますが、

今日は天候も影響してか見えなかったです。

スーパーグリーンは谷口がバッチリ撮ってます!

だから僕はちょっと遊んでみました(*´∇`*)

遊んでばかりじゃないよ!

杭打ちでセットハンマー振り回して、腕パンパンです!

設置はGW中 5/6までとなります。
詳細は串本ダイビング事業組合HPにて
http://www.divekushimoto.com/event/koinobori.html

それじゃまた!

2018年04月23日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年4月23日(月) 天気: 晴れ 気温:22℃ 水温:16〜18℃ 透明度:8m

それにしてもこの数日は夏のように暑い!

すぐシャツ脱いでしまうな〜

どうも、大将です!

日中、作業してると汗が(^_^;)

なのに今日の昼ごはんは2人してカレーラーメン・・・

もうカップラーメンの季節はとっくに終わってる!

今日はその暑さも和らぐ?爽やかな雰囲気で〜

今季は水温の低下に伴ってか、アナハゼ多し。

以前も谷口が紹介していましたが、

アナハゼ と ケヤリ のコラボレーション。

ぽつぽつと見かけますが、コイツはデカイな〜(^_^;)

ホワイトバランスを蛍光灯モードで撮影です♪

ようやく嚢果し始めている アヤニシキonクロヘリアメフラシ

やっとこんなボケ写真も撮れるのですが、

アヤニシキがもう残り僅かになってきました。。。

今季は少ないシチュエーションかもしれません。

爽やか2連発の後の、熱き闘い!!

ワレカラ そこら中で闘ってます!

この闘いの向こう側には、何が待ってるんだ???

宜しければ、この熱き闘いの動画もどうぞ♪


明日は鯉のぼりの設置に行ってきます!

それじゃまた〜

2018年04月22日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
「手探り」

4月22日(日)
天気:晴れ  風向:西
気温:15〜21℃  水温:16〜18℃  透視度:8m

お天気の良い週末。
このお天気がGWも続きますように。
っと願っております。(笑)

さてさて、昨日から始まったアオリイカ
まだまだ序盤といったところでしょうか
時間帯が安定せず手探り状態ですので、行ってみてのお楽しみです。
今日はタマゴは確認できましたが、残念ながら産卵シーンまでは(^_^;)
また次回チャレンジです。

 ミズジスズメ
水温冷たいけどこの子元気です。
 イロウミウシの仲間
この他アカエラミノウミウシも見えてました。
 サクラダイyg
意外と堂々としてました。

では。( ̄^ ̄)ゞ
〇ドライスーツSPキャンペーン
〇学生応援キャンペーン!! ファンダイブ編
〇春だ学生応援キャンペーン!! 39パック  講習編
〇期間限定 一気に講習パック 
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください

2018年04月22日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約15℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年4月22日(日) 天気: 晴れ 気温:22℃ 水温:15〜19℃ 透明度:10m

”今日の陸と海” と掛けまして

”ドライとウェット” と説きます!!

どうも、大将です!

陸上はほんまにポカポカしてます!

暑いんですよ〜僕には(^_^;)

水中との温度差がスゴイ!!

こんなところにもかくれんぼ イロカエルアンコウ

ケヤリを花見とはおしゃれ〜なやつです♪

オオウミウマ まだ小さい子

なかなか撮りにくいところに居るんだな〜

アヤニシキにつく アカエラミノウミウシ

卵塊っぽいのを、むしゃむしゃと。。。色が素敵♪

ほらね。もうロクハンで行けちゃうんです(*´∇`*)

今日の陸と海のように、温度差激しい〜!(笑)

冒頭の謎かけ・・・その心は!”温度差”でした〜

寒さに強い方!

ロクハンでお待ちしております!

(僕の体感温度はアテにならないとの噂です)

それじゃまた〜

2018年04月21日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
「産卵スタート」

4月21日(土)
天気:晴れ  風向:西
気温:14〜22℃  水温:16〜18℃  透視度:3〜8m

今日は終始穏やか。
風も無く、波も無く
夕方までベタ凪。
水温も安定の17℃前後
ペアが少ないが、とうとうアオリイカの産卵もスタート
との情報が。
何とかGWに産卵シーン間に合いそうで安心しました。(^_^;)

さて、春濁りはただ今も継続中。
ボートでは8m前後
ビーチは2〜3m(実測)(@_@;)
こればかりはなんともしようがないですね。(笑)

 住崎のテングダイ
 
勝手にシャッター下りてるパターン。
あるあるです。
 ナガレモエビ
3、4匹集まってました。

では。( ̄^ ̄)ゞ
〇ドライスーツSPキャンペーン
〇学生応援キャンペーン!! ファンダイブ編
〇春だ学生応援キャンペーン!! 39パック  講習編
〇期間限定 一気に講習パック 
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2018年04月21日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年4月21日(土) 天気: 晴れ 気温:22℃ 水温:17℃ 透明度:5〜10m

まいどです〜!谷口です。

今日はマニアックなゲスト様と、普通のゲスト様と。笑

それぞれマンツーマンでご案内させて頂きました。

普通のゲスト様のリクエストはピカチューウミウシ。

この時期多いので、なんなくクリアできたそうです。

マニアックな方は、何に喰い付いてくれるかは、その日の運任せ。笑

ちょいちょいジャブネタを入れますが、まったく効きません。

しかし、今日は、これに喰い付いてくれたよ〜!

何か分かる?分かった方は、かなりの猛者です。

綺麗なので、僕も撮らせてもらいましたよ。

分かった人はメッセージ下さい。

ほんじゃまた。

ページトップ