ダイビングスポット情報

南紀串本
なんきくしもと
※最大過去1年分の表示です。
1234567891011
スポット情報履歴(全210件 1-20)
2022年01月23日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月23日(日) 天気:雨 気温:9℃ 水温:18℃ 透明度:20m

久々のリレーブログ♪

どーも!大将です

今日はウミウシ以外の生物も含めてのガイド。

ゴミを撮ってください。なんて案内しません(笑)

透明度もすこぶる良い日が続いております!

毎日のように新しい子に出会ってるような。

オオモンカエルアンコウyg ピンク色の可愛い子♡

ゲストが少し離れたところにいたので、

全力で手を振ってみたら全力で振り返して来てくれた!

なんて良い人なんだろう♪♪

やっぱり一眼には敵わないですね!

セナキルリスズメダイyg めっちゃ居ます!

めっち可愛いサイズです!!

この黄色ver.と、赤いver.

2個体観察できる バサラカクレエビ

愛がある生物に費やす時間は枚数に比例しますね!

まいどですー!谷口です。

突然やって来た樋口レインボー

冬季休暇を利用して、2回目のご来店である。

彼が歩くだけで背景までレインボーに見えちゃう!?

もう、神がかっている。

樋口レインボーと言えば、フォト派ダイバーに旋風を巻き起こした柏島の異端児。

日本で一番有名なガイドの一人である!

冬場だけたくさん現れるこちらのホヤ

凡人の谷口が撮影すればこうなる!!

これが、樋口レインボーじゃい!!!

ひぇー!

参りました。

樋口レインボーに会いたい方は柏島のパラディさんへいってやって下さい。

ほんじゃまた。

2022年01月22日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約26~30m
■コメント:
2022年1月22日(土) 天気:快晴 気温:12℃ 水温:18℃ 透明度:20m

目指せ200種類!!

どーも!大将です

やはり色んな目があると、

色んなウミウシが見つかりますね!!

今日も初ものがいっぱい!ついに種類数も100を突破!

一瞬!ウミウシから離れてケヤリの咲き具合をチェックしてきました!

今年も楽しませてくれそうな気配しかありません!

またワイドで撮れるくらいになると良いな!

初めて見ました! シンバミノウミウシ

クマドリ模様が特徴的。

根の上を歩いてる子達は小さくて、とにかく撮ってみないと分かりません。

綺麗に触角までついているような、

完璧なウミウシ風ゴミを10枚近く撮ったのは、ここだけの話^^;

今年は小さめのカエルアンコウたちが豊作です!

串本マリンセンターの洋さんに教えて頂きました!

クマドリカエルアンコウyg

色んな方がウミウシを見つけては撮影もしてくれて、

毎回新しい種類を更新できてます!

いよいよ100種類も超えたところですが、

まだまだ200種類めざしていきますよー!

そんじゃ〜また明日も楽しんできます!

2022年01月21日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月21日(金) 天気:晴れ 気温:11℃ 水温:18~19℃ 透明度:15m

ちょっとしたマイブーム

どーも!大将です

大寒を過ぎたので、もう暖かくなるのみ!

早く半袖でうろうろしたいな〜

暇があればウミウシ探しの季節ですが、

幼魚も出始める楽しい季節です。

ウミウシ探す時はTG-6しか持たないけど、

いかに一眼に近い写真撮れるか!?

ちょっとしたマイブームで セナキルリスズメダイyg

解像度はやはり劣るのでざらつきが出ちゃいますね。

セナキのチビちゃん、あちこちで出てきてます♡

今年はケヤリに絡むんじゃないか!?

西風クローズの代替え地調査in古座

セトリュウグウウミウシとコバルトツツボヤ

串本では見れないシチュエーションですね。

お目当てのウミウシには会えなかった。。。

ツクモミノウミウシ と??? アカハタyg

ずっ視線感じて、撮りにくかったなぁ^^;

しばらくクローズはなさそうな予報。

オミクロン株が急拡大していて、

色々な方に影響があると思いますが、

皆さんも体調に気をつけて過ごしてくださいね♪

マリンステージは休まず営業しております!

そんじゃ〜また明日も楽しんできます!

2022年01月19日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月19日(水) 天気:晴れ 気温:9℃ 水温:18~19℃ 透明度:15m

まいどですー!谷口です。

船の上からなら簡単に見れるのに、水中で会うのはめっぽう難しい生物

何だかお分かりになりますか?

正解は鵜

残念!ペンギンではありませんよー。

20mまで潜ってきて、岩の隙間に頭突っ込みながら1分くらいあちこちウロウロして上がっていった。

えらい息持つんやね!

ここのところ透明度はずっと良く、黒潮の恩恵を肌で感じています。

相変わらず黒潮大蛇行は続いているのですが、今は古座あたりに急接近してるので水温も19度と例年より高い。

水温が高いと越冬する魚種も増えるので、魚好きな人にとってはありがたいのである。

シラヒメウミウシ

大ちゃんに1回名前教えてもらって、ブログの準備してる時にさらに2回も聞いてしまった。

魚の名前はすんなり入ってくるのに、ウミウシの名前は覚えられない。

これはきっと5歳の時に、玄関の引き戸のサッシに顔面から突っ込んで転けて上唇が真っ二つに裂けた時の衝撃が原因だと思う。

だから、許してね。

ほんじゃまた。

2022年01月15日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約26~30m
■コメント:
2022年1月15日(土) 天気:曇り 気温:11℃ 水温:18~19℃ 透明度:30m

キャサリンに続き・・・

どーも!大将です

ウミウシのことばかり、僕ばっかりで飽きてきてますか?笑

もちろんウミウシ以外も載せていきます!

が!今日もウミウシです!すみません^^;

あ〜可愛い もふもふしたい♡

自分で見つけたの初です!

ゴマフビロードウミウシ(ゴマちゃん)通称黄ゴマ

もちろんレアだし移動中なので明日は会えそうに無いけど、

居る!!って事実に可能性を感じますね!!

昨年の干支 モウサンウミウシ

ウミウシの中では爆食派。

キャサリンって人の名前やん!って言った昨日。

今日はアイリスって名前の入ったウミウシ^^;

ガブリエラってのも居るんですよ?笑

隠れるのが上手すぎる!どこに居るでしょう?

ハクテンミノウミウシ

ドアップで見ても素晴らしい擬態ですね!

数日爆風が続き、久々に潜った串本。

荒れてるのは水面だけとは分かってても、

こんなに青いなんて誰も思ってなかったな〜

どのポイントも水面から水底まで丸見え!

水温も若干上昇してたので、良い潮入ってます♪

ホウライヒメジは変わらず群れてます!

中層で浮かんでる状態を撮りたい!

はたまた、あのシュールな整列が撮りたい!

もしかしたらこのリクエストに応えられるかも!?

僕の仮説・・・です! 企業秘密ですけど〜

そんじゃ〜また明日!

2022年01月14日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約11~15m
■コメント:
2022年1月14日(金) 天気:晴れ 気温:11℃ 水温:17℃ 透明度:10m

キャサリン?ニンジンシリシリ?なんじゃそりゃ!

どーも!大将です

連日の西風爆風により、古座で潜って来ました♪

海牛杯の代替え地でもあるので調査も含めて!

少しずつ探せばいいところが分かってきましたよ〜

串本で見れない種類もいくつか発見できました!

なんか見たことある。レアだった気がする。

間違いなかった!! キャサリンイロウミウシ

過去串本ではゲストが見ていたので、

個人的には初めて拝ませて頂きました!!

うん、これはあれだ。ニンジンっぽいやつだ。

そうそう、ニンジンシリシリミノウミウシ

生態記録が少なめのウミウシです。

俗称キイロテンテンエビ

古座にも居ました!かなり黄色が多め。

もちろん岡田店長にも見てもらったのでネタにしてくれるはず♪

それにしても、キャサリンってめっちゃ人の名前やし、

ニンジンシリシリって料理ですよね^^;

ヘンテコな名前が付いてて面白いのも、

ウミウシを調べる中では楽しみの一つです!

新種見つけたら、どんな名前にしようか??

そんなことばっかり考えてしまいそう(笑)

そんじゃ〜また明日もいっぱいウミウシ探します!

2022年01月10日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月10日(月) 天気:晴れ 気温:15℃ 水温:18℃ 透明度:15m

夢は夢のままで終わりました。

どーも!大将です

この3連休はすこぶる海況が良くて、

八幡野からお越し頂いた海好きツアー御一行様も、

いっぱい潜って帰っていただけました!!

遠いところお越しいただき、ありがとうございました!

僕は3日間、変わらずウミウシ探してました♪

今日は成人の日、と言うことで縁起良く

ハレギミノウミウシ

新成人の皆様、おめでとうございます!

唯一?赤もピンクも入ってる イロマユミノウミウシ

今回の海牛杯の前半戦を左右するカラーリング!

サイケデリック! リュウグウウミウシyg

大人は出雲ビーチに行けば見れます♪

はい、また初めて会いました〜 キセワタガイ

貝殻を持たない貝=ウミウシの仲間ですからね!

昨日の夢の話をしよう。

住崎でガイドしている僕。

ウミウシ探しの合間にのぞいた貝の中。

あの日出会ったカキツバタカクレエビが!!

正夢になるんでは無いかとウキウキ♪

あっという間に3本が終わってしまったな〜

ウミウシ探しながらも、貝の中をのぞく日々。

いつかまた会えますように!!

そんじゃ〜また!!

2022年01月09日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月9日(日) 天気:曇り 気温:14℃ 水温:18℃ 透明度:20m

開幕2日目にして60種突破!!

どーも!大将です

今日もウミウシメインでガイドさせて頂きました!

他のゲストの方々にもご協力いただいて、

ウミウシが多く居るポイントへと行かせて頂き、

皆さんのご協力にも感謝です!!

ウミウシも多いけど、カエルアンコウも多いんです♪

1匹居なくなったら、また新しい子が登場♪

小指の爪サイズの オオモンカエルアンコウ

こんな可愛い子が居たら、

さすがにウミウシだけとは言ってられない!

カバヅラブドウガイ(ミドリタマゴガイ)

こんな形ではありますが、一応ウミウシ図鑑に乗ってます。

お尻の規則的な白い模様が特徴っす!!

チゴミノウミウシ

飲み過ぎな顔に見えるぐらい火照ってる?

自分の名前が入ってるから好き♡とのこと。

イロマユミノウミウシ

コンデジでは撮りづらい色のウミウシですよね〜

他のショップの動向も気になるところ!

海牛杯も第3回を迎え、色々とルールも変わって来てます♪

初めて参加しても、何回も参加しても、

みんな楽しんでもらえる内容になっております!

明日もみんな巻き込んじゃうぞー!

そんじゃ〜また明日!

2022年01月08日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月8日(土) 天気:晴れ 気温:12℃ 水温:17〜18℃ 透明度:15〜20m

熱戦がスタート!!

どーも!大将です

いよいよ本日から、海牛杯2022がスタートしました!

早速リクエスト頂けて、初日から全力でガイド!

ウミウシか、ウミウシ以外か…そんな3本となりました!

ウミウシ探しの棚ぼた ジャパピグ(ハチジョウタツ)

と!!合ってるかな? カービーエダサンゴ

この玉ボケはたまらん〜

あら?なにこれ、初めて見ました!!

シンリンウミウシ

見た目が森林ぽくは無いけど、

森林みたいなとこに居たから良かった!

ちっこいピカチューもあちこちに♪

海牛杯はショップ対抗がメインイベントですが、

個人対抗のフォトコン部門もぜひぜひ!

インスタグラムにて専用ハッシュタグをつけて投稿してくださいね♪

#海牛杯photocon  #マリンステージ串本(参加ショップ名)

※イベント中に撮影したものに限ります!

セスジミノウミウシ

珍しく歩いてる場面に出会えたので正面撮り♪

僕の大好きなウミウシです!!

初日から好調!!

このまま最後まで突っ走りたいと思います!

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

参加記念シールも、ぜひGETしてくださいねー

そんじゃ〜また明日も!楽しんできます!

2022年01月07日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約20℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
「あけました~。」

1月7日(金)
天気:晴れ  風向:北西
気温:7~10℃  水温:19℃  透視度:18~20m

新年あけました~。

2022年、飛躍の年とするべく

ポレポレは頑張ります。(’◇’)ゞ

さてさて、年が変わり、気も身も引き締めての潜り初め。

気温も下がり、水温とうとう20℃切り

ほんとに身が引き締められました。(笑)

ですが、そこは串本!!

ただただ寒いだけじゃなく

透視度も20mほどと冬の醍醐味満載でした。

f:id:polepole-at-sea:20220107192835j:plain

うじゃうじゃのニジギンポ

f:id:polepole-at-sea:20220107193009j:plain

イシモチとハナミノ

定番のカップリングですね。

f:id:polepole-at-sea:20220107193142j:plain

ムレハタyg

f:id:polepole-at-sea:20220107193217j:plain

f:id:polepole-at-sea:20220107193419j:plain

クマノミyg

出会わないポイントは無いんじゃないかというほどの定番魚

f:id:polepole-at-sea:20220107193642j:plain

フリソデエビ×2

今年度も飽きずにお付き合い宜しくお願い致します。(#^^#)

では。( ̄^ ̄)ゞ

・  【ecoプログラム 私達にもできるSDG’s】受付中です。

・  【PADI プロコース】受付中

・  【にしきの宿 poa】 ご予約受付中。

・  【エビ網カレンダー】今期のカレンダー掲載しました。

2022年01月07日の情報
■水温:
(水面)約16℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月7日(金) 天気:晴れ 気温:10℃ 水温:17〜18℃ 透明度:15m

絶賛パートナー募集中♪

どーも!大将です

一足先に正月休みを頂きまして、

2個目のお節も食べれてどんどん長生き出来そうな気分です!

そんな今日は久しぶりの方とマンツーマンで♪

お気に入りのシチュエーション

ウミキノコのポリプも調子良く開いてます!

セボシウミタケハゼ

こっちもハズせない!!

一足早い、花見中のセボシウミタケハゼ

シチュエーション違いで1本行けちゃいそう?

関東は大雪警報が出るくらい!

お足元に気をつけて出かけてくださいね!

今日のジャパピグの足元には小さいホウキムシ

肉眼では気付きませんでした。。。

マクロレンズ付けてても撮りたくなる密度。

海の中は3密も関係ないですもんね〜^^;

なかなか落ち着きませんが、負けずに営業しております!

客足の遠のく季節だからこそ、濃い〜出会いがあるかも!?

気温が低い日が続くので、路面の凍結に注意してお越しくださいね!

濃い出会いがあっても攻めすぎてスベらないように気をつけないとですね〜

そんじゃ〜明日も楽しみます!

いよいよ明日より海牛杯2022が開幕します!

オーシャナさんにも取り上げて頂きましたので、

さらに負けられない戦いになる予感です!!

2022年01月06日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約11~15m
■コメント:
2022年1月6日(木) 天気:雨 気温:9℃ 水温:16〜17℃ 透明度:15m


あんにょん、ユーキです!!

皆様、明けましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願い致します♪


さあ、海牛杯2022スタートまであと3日になった本日は、

海牛杯の予行練習に来てくださったご夫婦と

ウミウシダイビングに行って来ましたよ〜〜ん!


ハナビラミノウミウシ

可愛すぎませんか!?

色んなカラバリがある中で、この色のハナビラミノウミウシは天使みたい👼


コミドリリュウグウウミウシ×2

極小サイズだから一つの餌に一緒にいてもすぐには無くならないね♪


セリスイロウミウシ

派手やったり、毒々しい色をしたウミウシに魅力を感じる今日この頃。

サガミアメフラシ

チラ見してる感じがCUTE♡

今日一番キュンっときたウミウシちゃんでした♪


小さいウミウシがたくさん視界に入ってくる今、

海牛杯が楽しみで仕方がありません!!!

今年は優勝するぞ〜!お〜!!


この一年もたくさんの方々とお会い出来るのを、

楽しみに串本でお待ちしております!!


ほな、おおきに。


2022年01月02日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2022年1月2日(日) 天気:晴れ 気温:12℃ 水温:16〜17℃ 透明度:15m

冬の海が加速してきました♪

どーも!大将です

HAPPY NEW YEAR 2022

明けましておめでとうございます!!

今年も爆進するマリンステージをよろしくお願い致します!

新年早々に父と弟が潜りに来てくれて、

お客さんも少なかったので久々にガイドさせてもらいました♪

お陰でのんびり潜らせて頂きました〜

あれ!?シーズン初見のわりには大きい。

サガミアメフラシ

これからいろんな海藻に付いてきます♪

乗ってるベニヤナギノリも、後ろのサンゴもNICE!

こちらも目がある系ウミウシの一種です。

居ると噂のグリーンのフィコカリス・シムランス。

情報頂いた赤松さん、ありがとうございます!

めっちゃ可愛い!もふもふしてるや〜ん!

僕も撮りたい!谷口も撮りたい!佑妃も撮りたい!

声を揃えて撮りたいと言ってしまう♡

この子の存在を弟に知らせる時の父の動きが面白く、

たぶん志村けん?を伝えたいように見えましたが、

弟はその動きを見て爆笑→マスククリア→爆笑、の繰り返し。

こうしてたまに家族で潜らせてもらえて有難いことです!

年初めから笑いをありがとう!!!

1月にしては早い気がする、水温16℃台。

この水温で迎える海牛杯2022…

フツフツと熱を蓄えております!!

ぜひ皆さん、マリステの勝利にご助力お願い致します!

そんじゃ〜また明日♪

2022年01月01日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約11~15m
■コメント:
2022年1月1日(土) 天気:晴れ 気温:9℃ 水温:17℃ 透明度:15m

新年あけましておめでとうございます。

今年もマリンステージを宜しくお願いします。

虎柄の服は持ってなかったわ。笑

新年早々どえらいエビを見せてもらって腰が抜けそうでした。

コガラシエビ!

個人的には沖縄でしかみた事がなかったし、過去串本登場歴はあるけど、その時はお目にかかれず悔しい思いをした。

教えてくれたシーマンズクラブの小池ちゃんには感謝の意を込めてビールでもご馳走しよう。

お祭り漢がいた。笑

す、す、す、すごいよ!君。

2022年もたくさんの方に串本の海を楽しんで頂けるよう、串本のみんなで盛り上げて行けたらいいな!

ほんじゃまた。

2021年12月30日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約6~10m
■コメント:
2021年12月30日(木) 天気:晴れ 気温:12℃ 水温:17℃ 透明度:10m

潜り納めは!?

どーも!大将です

予報通りに荒れたので今日は須江へ。

内浦のアジの群れはいつ行っても凄いですね〜

良いモデルになってくれてますね!

逆光のシチュエーションが多いので、

こうゆう写真が撮りやすいポイントですね♪

イシヨウジのペア

が、なかなか揃ってくれなくて分身みたい?

いや、形がドンピシャに揃って、残像みたい!

砂地を真っ白なウサギが歩いてました。

シロウサギウミウシ

でもな〜来年は寅年なのよ〜

卯年の時にはまたお願いしますね♪

明日も大荒れ…って串本、潜り納めしちゃってた!

今年の最後は須江になっちゃいましたが、

寒い中みなさん楽しんで頂き、嬉しい限りです!

2021年もご愛顧いただき、ありがとうございました!

2022年もどうぞご贔屓頂きますよう、お願い申し上げます!

皆さん素敵な新年をお迎えくださいね〜〜〜

そんじゃ〜また良いお年を!!

2021年12月29日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2021年12月29日(水) 天気:曇り 気温:14℃ 水温:18℃ 透明度:15m

2021年、最後の凪!!

どーも!大将です

寒波はちょっと和らいで、今日は穏やか〜

吉右衛門が流れキツめだったのは予想外でしたけど!

そんな穏やかな日も今日までで…

こんなに気を抜いて欠伸できるのも今のうちやぞ〜って。

クマドリカエルアンコウ 今季豊作です!

手前の海藻がなんとも言えないポジショニング^^;

1cmあるかないか?

こちらもクマドリカエルアンコウ のはず。

小さすぎて?隈取り模様がない!!

欠伸2連発なんてツイてる男ですね〜

福男に出たら?と、オススメしてみよう(笑)

限定中の限定 アンドの鼻より

ウミウシカクレエビ on ニシキウミウシ

お正月期間の限定オープンです!

擬態しているからなのか、

キングギドラのような色の ハチジョウタツ

明日からはしばらく串本で潜れそうにありません。

ので、大人しく須江で遊んで来ます♪

そんじゃ〜また!良いお年を!?

2021年12月28日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2021年12月28日(火) 天気:晴れ 気温:8℃ 水温:18℃ 透明度:15m

春・夏だけじゃない!卵の保育シーン

どーも!大将です

さすがの僕もこの気温は半袖じゃ無理です〜

貴重な袖ありシーズンです(笑)

今日は1本だけカメラ持って、

この季節でも卵を産む魚を観察してきました!

もちろんウミウシも探してきました!

今、根の上を歩いている ハレギミノウミウシ

ちょっとイメージの季節とズレるような気がしてますが、

今よく見るのが トンプソンコトリガイ

こうしてみると目立つ色合いではあるのですが、

実際の大きさはボールペンの先っちょくらい!

アマミスズメダイ の卵を守るシーン

大切そうに我が子を見つめる表情に萌えました♡

例年、この12月頃に始まるシーンのひとつです!

卵はこ〜んな感じ♪

先輩方の話では、成長が早いそうです。

もうすでに見かけてますが、幼魚も楽しみ!

海牛杯の内容が煮詰まってきました〜

1/8〜スタートする予定ですので、

またルールなどを発表いたしますが、

今回はドンドン!見つけて撮影してください!

アオウミウシでもイボウミウシでも!

初めて参加しても、何度も参加しても、

楽しんでいただけるような内容になってますよ!

ウミウシWeeeekは設けておりませんが、

どしどしリクエストしてください!!

そんじゃ〜また!!

2021年12月26日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約11~15m
■コメント:
2021年12月26日(日) 天気:晴れ一時雪 気温:5℃ 水温:18℃ 透明度:15m(須江)

まいどですー!谷口です。

今週はZEROドライスーツモニター会2021でした。

ZEROのドライの良いところって、やはり自分でファスナーを開け閉めできるってことと、2mmなのでとにかく動きやすいこと。

背中ファスナーのドライはこんな時困る

①ダイビングした後トイレに行きたいのに、近くに誰もいなくてモジモジなってうっかり漏らす

流石に代えのパンツまで用意してないので、帰りはノーパンでスースーして風邪をひく

なんてこった!!!!!

②友達にファスナー閉めてもらって潜ったら、わずかに開いてて水没して帰りの車で嫌な雰囲気になって貴重なダイビング友達を失う

なんてこった!!!!!

すなわちZEROのドライを着れば、風邪をひかずダイビングの友達が増え、より長くダイビングを楽しむことができるのだ!

ドライスーツ以外にも、フード、グローブ、バッグなど品揃えも豊富。

ん?なんか気になるフードがある。。。

ウーパールーパー??

海、関係ないやん。笑

インスタに載せたら、欲しいってご連絡があった。

ウケる人にはウケるんですね。

ハチジョウタツ

今、めちゃくちゃ多いですね。

沸いてます。

ニジギンポ

沸いてます。

こんな群れ、まぁ見られへんで。

ポントニデスマルディブエンシス

甲殻類がお好きな方だったので、エビも頑張ってみた。

カクレモエビ属の一種2

特定の宿主にしか住まないので、家が分かれば見つけるのは容易

ジンベエフード+FRONTIER3

自前のくまちゃんフード+LEGEND3

シャチフード+FRONTIER3

残念ながら海が悪く、とどめに雪予報でキャンセル続出でしたが、そんな中でも今回ご参加頂いたみなさまありがとうございました。

これからも定期的に開催いたしますので、宜しくお願いします。

ほんじゃまた。

2021年12月24日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2021年12月24日(金) 天気:晴れのち… 気温:14℃ 水温:18℃ 透明度:20m

黄色とピンクで賑やかな1日

どーも!大将です

2日連続、内湾にイルカがやってきてます。

今日はそっと入ってみて待ちましたが、撃沈。

そんな簡単に近づけるわけないですね〜

旧クラカトアウミウシ → セリスイロウミウシ

谷口さんが見つけてくれました♪

海牛杯を担当させてもらっていますが、

冬はスタッフみんなでウミウシ見つけてますよ〜

今日は魚も

セボシウミタケハゼ on ウミキノコ

ポリプの背丈が低いので、お花畑に居るみたいでしょ?

最近ちゃんと乗ってることが多いので、ご案内できそうです♪

ユビノウハナガサウミウシ の極小

茶色い食べ物が好きなので、目立つ子。

ツクモミノウミウシ

肉眼では確認できませんでしたが、産卵中。

ごめんね、眩しかったよね〜^^;

今日のゲストは黄色いおじさんとピンクのお姉さん♪

水中でも見失わないカラフルなお二人♡

明日はエビ好きのコラボで濃い1日になりそうです!

そんじゃ〜また明日!

2021年12月23日の情報
■水温:
(水面)約19℃ /(水中)約19℃
■透明度::
約16~20m
■コメント:
2021年12月23日(木) 天気:晴れ 気温:16℃ 水温:19℃ 透明度:15〜20m

ウミウシとイルカの狭間で・・・

どーも!大将です

なんとなんと!今日は港のすぐ目の前にイルカ登場!

親子連れを含めた7頭が朝からぐるぐる♪

ショップさん、クリスマスツリー行きますね〜

って言ってたのに、気づけば中黒礁へ。

まぁそんなこともあるよねーーー

例年この時期が初咲き ケヤリ(藻)

来年もぜひともお世話になりますのでね♪

よろしくお願い致しますよ〜

まだポツポツ見かける 軽石

幸い、漁業関係者からも被害の声は聞きません。

今日は穏やかで晴れていて根の上もストレスフリー。

ミノ系のウミウシたちが元気良すぎました。

やたらと増えてくる ムロトミノウミウシ

この子を上手に撮れません。いっつも!

色合いがTGにとっては認識しづらいのだろうか?

綺麗に撮らせて欲しい ハレギミノウミウシ

こちらはそこそこ綺麗に撮らせてくれます。

目がある系の ミチヨミノウミウシ

ゲストが見つけたウミウシ。

クセのある名前の キャロットシードウミウシ

かと思いきや シャクジョウミノウミウシ

よく似てらっしゃいます。。。

明日はエビ好きな方を交えて、

のんびりと凪予報の海を楽しんできます♪

そんじゃ〜また!

ページトップ