ダイビングスポット情報

南紀串本
なんきくしもと
※最大過去1年分の表示です。
12345678910
スポット情報履歴(全198件 1-20)
2019年02月18日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
「変態開放〜。」

2月18日(月)
天気:晴れ  風向:西
気温:8〜13℃  水温:18〜19℃  透視度:18〜20m

終始穏やかな天気に
「潜りに行かへ〜ん」のお誘いがあり
そのまま誘惑に乗っかっちゃいました。(*^^*)
お誘いいただいた串本DCさんありがとう。

昔は1畳ダイブ何度かはチャレンジしたことがありましたが
その時は、甲殻類がよく狙ってたのですが
今回又野さんを見習ってちょこっと変態ダイブにTRY
ということで
今日の画像はウミウシが多いです。

いきなりカイカムリですが
ウミウシ探してたら出会っちゃいました。(*^^*)
ひょこひょこ歩きがかわいい子ですよねー。

ミドリリュウグウ
大きい子から小さい子まであちこちで観察できます。

ミアミラの緑ver

ミツイラメリウミウシ
ネジネジのツノかわいい子です。

シロイバラウミウシ
目が痛いほど眼圧上がりそうです。

ダニエライロウミウシ
まったくもって見えません。
・・・ダニエルラドクリフ。
なんか動いてるもの又野さんに教えてもらいました。(;^ω^)

ゾウゲイロウミウシ
この子も教えてもらっちゃいました。

ウデフリツノザヤぴかちゅーウミウシ
人気のピカチュー
丁度良いサイズでとってもかわいい子でした。(#^^#)

キカモヨウウミウシ
変態サイズ
写真ではじめて確認
よくピント来てたもんです。

ヨセナミウミウシとムラサキウミコチョウ
今回基本開放でパシャリ。
被写界深度がシビアでピントが〜・・・
変態ダイビングを垣間見てまいりました。
ダイブタイムも約90分
ボートダイブでの久々ロングダイブもなかなかの変態級でした。
( *´艸`)
やり切っちゃいました。

2019年02月17日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約21〜25m
■コメント:
「絶好調」

2月17日(日)
天気:晴れ  風向:北西
気温:6〜11℃  水温:17℃  透視度:20〜23m

今年の冬はコンディション絶好調。
昨年が寒すぎたため
よけいに感じますねー。(*^^*)
透視度も20m〜と抜け感も最高潮でした。

ジョーフィッシュ

オオモンのオレンジ
隠れるのが上手な子で
いたりいなかったりです。

この抜け感最高です。
ツバクロエイを狙ってみたのですが
見れるのは飛び立った後ばかりで玉砕・・・Orz
大きいものは諦めて
ねちねちとちっちゃい物観察


少しだけ老眼が治ってきたようです。(笑)


では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ レンタル半額キャンペーン中
〇期間限定 一気に講習パック
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年02月15日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
「タマゴたっぷり。」

2月15日(金)
天気:曇りのち雨  風向:北東
気温:4〜8℃  水温:17〜18℃  透視度:16〜18m

今日は朝から曇り空
午後にはポツポツと雨が降り始めました。
低気圧が近づきつつも
どうも発達はなさそうな様子。
さてさて、この週末はどうなる事やら。(;^ω^)
潜れますようーに。

ガラスハゼ
仲良く2匹ムチヤギに
ちょちょっと向きだけ誘導させてもらいました。(;^ω^)

ヒトデヤドリエビ
最強の宿にペアでご宿泊。

コマチコシオリエビ
おなかにタマゴたっぷりです。

コケギンポ
体が固定できない所でした。

ホバリングしながら


では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ レンタル半額キャンペーン中
〇期間限定 一気に講習パック
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年02月12日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2019年2月12日(火) 天気: 晴れ 気温:12℃ 水温:17℃ 透明度:10〜15m

まいどです〜!谷口です。

私事ですが39歳になりました!

ダイビング歴20年になりましたが、初めての出会いもまだまだあるし、知らん事も山ほどある。

相手は海なんやから、これはきっと尽きない永遠のテーマ。

謙虚な気持ちをいつまでも忘れず、年をとっていきたいと思います。

個人的に勝手に串本名物や思うてる、ホウライヒメジの整列

今、めっちゃええ感じに並んでますよ。

今度、ワイド持って行ってできるだけ多くのヒメジを一枚の写真に納めてきますね。

フジタウミウシ属の一種

久々のカミソリウオ(?)

実は個人的にホソフウライウオを探してるんですが、胸鰭の数で判断できる写真が必要なんですね。

真横から撮っても透明過ぎて写らないので、真正面か真後ろから鰭を広げた瞬間を狙わないと!

って、かなり難易度高いや〜ん。

明日はシミランクルーズに向けての準備と14日は大阪へ移動となりますので、しばらく串本の海はお預けです。

ほんじゃまた。

※2/15〜21はシミランクルーズツアーの為、お休みとなります。

期間中電話は繋がりません。

また、ネット環境の都合で迅速なメールの返信も出来ない場合がございますので、予めご了承下さい。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。します。

2019年02月11日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2019年2月11日(月) 天気: 曇り一時雨 気温:8℃ 水温:17℃ 透明度:15〜20m

まいどです〜!谷口です。

三連休は無事終了!

久々に忙しい週末を過ごさせて頂きました。

たくさんお越し頂きありがとうございました。

ルンキナウミウシの群れ

たぶん、このウミウシで合ってると思うんですが、実はずっと前から気になってて。

なんかの拍子にこの名前をネットかなんかで見つけて以来、やっと会えました。

合ってるよね?合ってる?

ちょっと、自信ない。

それにしても、なんでこんなに群れるのだろうか?????

水温が下がって来たので、イタボヤがあちこちで勢力を増してきた。

数年前の串本フォトコンのグランプリ「かくれんぼ」では、海の中とは思えない鮮やかな写真を撮ってくれた。

このマツバギンポの近くには、こんな赤いイタボヤがあって、できれば周囲をイタボヤに覆われてほしいなぁ、なんて、淡い期待を抱いてます。

ほんじゃまた。

※2/15〜21はシミランクルーズツアーの為、お休みとなります。

期間中電話は繋がりません。

また、ネット環境の都合で迅速なメールの返信も出来ない場合がございますので、予めご了承下さい。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

2019年02月10日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2019年2月10日(日) 天気: 晴れ 気温:10℃ 水温:17〜18℃ 透明度:10m

まいどです〜!谷口です。

串本でこのエビに出逢えるなんて。

ご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

ペリクリメネス・誰だこりゃ!?

ではなく、ペリクリメネス・ダルダニコラ(ホンカクレエビの一種)

このエビの登場と言えば、西伊豆の大瀬崎のイメージですが、こちらでは聞いたことないですねぇ。

しかも、ヤドカリなどの大型の貝に寄生するみたいですが、アメフラシに乗ってました。

所変わればのポイントに攻めると、普段と違う生き物に会えますね。

ホウボウのちびとニシキツバメガイ

ハチ

砂に潜ってても、何となく分かっちゃう

もういっちょアメフラシですが、どこに乗ってるか分かります?

なんと、ハナミノカサゴの鰭の上!!!!!

なにやっとんねん。笑

ヒメギンポの産卵も見れたし

イロカエルのちび

リクエスト頂いてた、ウミウシカクレエビonミカドウミウシ

キイロイボウミウシも産卵してました

今日はお腹いっぱい!

ほんじゃまた。

2019年02月09日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
「名前って???」

2月9日(土)
天気:曇りのち雨のち晴れ  風向:北西
気温:8〜9℃  水温:16〜17℃  透視度:16〜20m

日本各地、寒気の影響で〜っ!!
なんて予報で報じられてましたが
・・・串本も空気冷たくなりました。(;^ω^)
その分エントリーすれば海中は温かに感じますけどね。(笑)
明日はお天気も良く、風も比較的穏やかな予報。
さぞ水中も煌びやかなことでしょー。
・・・きっと。

モヨウモンガラドオシ
ゴイシウミヘビとどっち???
てよく迷っちゃいますが、ゴイシウミヘビって新参異名なんですね。
・・・すでに名前が消えていたとは(;^ω^) 恥ずかしながら(笑)

オオハナガタサンゴ
の下に久々のイセエビ
サンゴは背面にまわると

こんな感じです。

ミツイラメリウミウシ
ねじねじのツノがかわいいですね。

白赤のクマドリカエルアンコウyg
活発に活動してます。
見ごろなサイズですよー。

オレンジのオオモンカエルアンコウyg
マリンステージの谷口くんに教えてもらいました。
ありがとー!!

ゾウゲイロウミウシ
なんかこの子たちもゾウゲイロにまとまったみたいですね。
残念。
やっぱりこの子はカグヤヒメと呼びたいですよねー。
シンデレラもゾウゲイロとする声もあるようですが
声を大にしてシンデレラと呼びましょー。
ニックネーム大事です。(#^^#)
・・・でも名前ってなんなんでしょうね???

では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ レンタル半額キャンペーン中
〇期間限定 一気に講習パック
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年02月09日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2019年2月9日(土) 天気: 曇り一時雨のち晴れ 気温:10℃ 水温:18℃ 透明度:15m

まいどです〜!谷口です。

3連休突入〜ちゅうても、そんなお客さん入ってないのでのんびりなスタートです。

満開のナシジイソギンチャクに、ガラスハゼ。

これ、好きやわぁ。

串本では限られた場所でしか見れない組み合わせです。

クマドリカエルアンコウ

昨日からお越しのゲストさん、この子を見に予約くれました。

やっぱクマドリは人気あるなぁ。確かに、可愛いもんね。

明日はもうちょっとお客さん増えるので、久々に連休って感じになりそうです。

ほんじゃまた。

2019年02月07日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
「海、快適!!」

2月7日(木)
天気:曇りのち晴れ  風向:西
気温:13〜18℃  水温:18〜19℃  透視度:18〜20m

お天気は回復し
ポカポカ陽気に。
全国的に暖かかったみたいですが
18℃とは春ですか〜って思うくらいの気候で
薄着で全然OKでした。(#^^#)
水温も昨年味わった13℃台はどこへやら!!
18℃もあって今年の冬は一味違う感じですねー。
快適です。

 クダゴンベyg
長く見えてます。
よっぽど住み心地が良いのでしょうねー。
中性浮力マストです。(笑)
 ウデフリツノザヤウミウシ
ピカチューの愛称のほうが定着してますよね。(笑)
 オオモンカエルアンコウyg
 上の子と同じですが
サイズ感が丁度良いです。(*^^*)
 イロカエルアンコウyg
「お〜〜〜っ」とあくびして
 すぐに歩き出しました。
 キイロイボウミウシyg
子供はかわいいですね。(笑)
 サクラダイyg
 スジハナダイyg
サクラダイと近づいては離れでなかなかタイミングが掴めずじまいでした。
(;^ω^)
 オオモンyg
 イチモンジハゼ
 イソコンペイトウガニ
片腹が膨らんでる子
特徴的なので長く追跡できそうですね。
・・・どっか行かなければですけどね。

では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ レンタル半額キャンペーン中
〇期間限定 一気に講習パック
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年02月04日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2019年2月4日(月) 天気: 晴れ 気温:16℃ 水温:18℃ 透明度:15m(?)

もう夏が来たん!?

って言うぐらいの日和でした。

どうも、大将です〜

昨日は偶然にもノーゲストとなり、お休みになりました。

でも海が穏やかでめちゃくちゃ僕を呼んでくる!

もちろん潜らんわけにはいかない!

いつもよりはちょっと早い登場の セナキルリスズメダイyg

手頃なサイズで可愛いし、ハナガササンゴの前に居ます!

まだ梅の花も咲き始めたとこやのに、もう花見してるな〜♪

串本のエリアでは少ない方のウミシダの種類。

須江とかでは良く見るんですけど〜

うまいことイソカサゴが居たので、ついね♪

こちらも花見気分なのかな?

激狭で写真には現れない苦労がそこにはあります(笑)

ちょっと遊んでみました 閃光ケヤリ

なんか、ビリリッ!! と来そうな感じでしょう〜

妖艶な雰囲気でこんな撮り方も好きです♪

それにしても今日は荒れたな〜

明日はええ凪の予報なので、また病気発動します(笑)

それじゃまた〜

今週の「串本・古座ガイド」、更新されてます!

南紀シーマンズクラブの小池が担当しておりますので、

facebook & ブログ もどうぞよろしくお願いします♪

2019年02月03日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
「コンディション良好!!」

2月3日(日)
天気:晴れ  風向:西〜南西
気温:8〜15℃  水温:17℃  透視度:15〜18m

穏やかな週末。
例年通りの水温で陸上も暖冬の影響で暖か。
今年の冬は最高ですねー。
透視度も良く青い海が継続しているのもGOOD!!
見通しが良すぎて水中の行動範囲が広がっちゃいました。(笑)

今回は画像ばかり。
 イシガキフグ
エントリー直後、潜行中に遭遇
その他まだミナミハコフグなんかも観察できてます。
 テングダイ
少数ですがあちこちで観察可
けっこう近づけますよー。
 ハナミノカサゴ
 あちらから接近してくれました。
 マダラエイyg
子供とは言え尻尾先まで1mほど
残念すぐ逃げちゃいました。(;^ω^)
 アオウミガメ
青年といったサイズでしょうか。
この子もちょっと警戒が強かったので、離れて観察
・・・でもすぐどっか泳いで行っちゃいました。
 メジナの群れ
 ハナミノカサゴ
サンゴの裏がお気に入りのご様子でした。
 ホウライヒメジ
とっても群れてます。
 キビナゴ
浅瀬に行くと群れ群れで、キラキラ光って
めっちゃ煌びやかですよー。
 テングチョウチョウウオ
いつも見るの夏ですけどねー。(;^ω^)
目立ってますね。
 イガグリウミウシ
 ヒロウミウシ
 コガネミノウミウシ
 スミゾメミノウミウシ
とウミウシもざくざく。
目が肥えてる方ならもっとたくさん見つけられるでしょうねー。
僕はそこは老眼を理由に・・・(#^^#)

では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ レンタル半額キャンペーン中
〇期間限定 一気に講習パック
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年02月02日の情報
■水温:
(水面)約18℃ /(水中)約18℃
■透明度::
約21〜25m
■コメント:
2019年2月2日(土) 天気: 晴れ 気温:11℃ 水温:17℃ 透明度:20〜25m

今日はすこぶる透明度が良かった!
や〜〜っと冬らしい抜けた海になってきた気がします!


どうも、大将です!

今日はさすがに4日目のゲスト、と言うこともありガイドはチェンジ♪

僕は大人し〜く船長してたんですが・・・

2本目から合流されるゲストがお越しになり、リクエストを聞く谷口。

関東方面からお越しで、ブログの影響かウミウシだと!!

僕が港から船に戻ると、「谷口、戦力外通告です。。。笑」と。

こんなこと僕が来てから初めてで、オモロ過ぎました!!

結果、4日間滞在頂いたゲストとは、11本中1本だけになってました(笑)

さてさて、そんな4日間ウミウシオンパレードでブログもウミウシで荒らして(?)ます(*´∇`*)

シロボンボンウミウシ 2ヵ月ずっとエキス吸い続けてました。

今日は少し離れている場面に遭遇しましたが、また戻ってそう。

奥に映るキイロウミウシのシワシワ加減で想像が・・・(^_^;)

ピカチュー その呼び名を象徴する撮り方ですね!!

めちゃくちゃポケモンに見えます!

ガイドが変わると目線も変わり、初物もGET!

オンナソンウミウシ 知らなくても見つけちゃうところはさすがです!

串本ではほとんど姿を見せないウサギ系 クロスウサギウミウシ

4日間で2個体・・・やはり愛があると引きが違うのかな?

これも愛で溢れた雰囲気です! ハクセンミノウミウシ

1㎝無かったと思うけど・・・恐るべし、顕微鏡モード。

そんなこんなで、この4日間は僕自身も改めて勉強になり、

たくさんリクエストも頂きありがたいなぁ。。。と、思いました。

なんだか二極化してきましたが、冬は僕のハイシーズンかもね!!

冬も忙しくなったら嬉しいな!

あら、今日は長くなっちゃいましたね(^_^;)

とにかく初めて聞いたオーナーの戦力外通告がウケました!(笑)

リクエスト頂いた皆さん、ありがとうございました!

今後とも、リクエストお待ちしております!!

それじゃまた〜

2019年02月01日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
「・・・メンテナンス。」

2月1日(金)
天気:晴れ  風向:北西
気温:6〜10℃  水温:17℃  透視度:15m

週半ばは出張に。
そしてメンテナンスに明け暮れる今日この頃。
今日この日はなんて良い天気でしょう。
とうとう作業に耐え切れず水の中に逃げ込んでしまいました。(;^ω^)
昨日は前線が沖合を通過。
そのせいか、夜間風があり波も高くなっていた様子
午前中は波があったようですが
その波も時間と共に徐々に静まり傾向に。
明日はもっと穏やかになるかな。(*^^*)

 ガラスハゼ
ガラスハゼばっかりとってました。
 違う子
短めのムチカラマツについてました。
逃げる場所が少ないため比較的おりこうさんでしたよー。
 しつこいくらいに
 コンデジでも
 その近くのコケギンポ
愛嬌のあるおちゃめな子でした。
 コンデジで煽ってみました。
(;^ω^)
 
今日はしつこいくらいに同じ被写体ばかりで
どーもすみません。m(__)m

では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ レンタル半額キャンペーン中
〇期間限定 一気に講習パック
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年02月01日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2019年2月1日(金) 天気: 晴れ 気温:10℃ 水温:17℃ 透明度:15〜20m

水中で爆笑するのって結構苦しいよね。

でも笑かしたくなるんです(笑)

どうも、大将です〜

ウミウシは小さくても元気に生きてます!

キレイな子だってたくさん居るんですー!

興味のないひとも居るかもしれませんが、お付き合いくださいネ。

これはやってやった!ついガッツポーズした(笑)

串本では珍しい ツノザヤウミウシ

これしか狙い目のないポイントなだけに見つけない訳にいかない!

けどちゃんと見つけちゃうと、テンションMAXです!

めちゃめちゃキレイなウミウシ ネアカミノウミウシ

個体数はかなり少なく、一期一会なウミウシです。

一見地味に見えるんですが、写真撮れば分かります!

キラキラ光る体に、触角に2本のリングを冠してます。

ある人が見れば、鼻血でちゃうかも?(笑)

良い組み合わせ ミドリリュウグウウミウシ&サガミリュウグウウミウシ

コケムシの色が抜けると淡い感じになって良いんです♪

なんだっけ? メクシクロミス・マクロパス 覚えれん〜

レンゲウミウシ のSPですね。

毒毒しい色合いですが、それもウミウシの特徴♪

この3日間、計8ダイブをご一緒させて頂き、がっつりウミウシと向き合いました!

自分も勉強になるし、たのしかったな〜♪

3日間で合計47種以上! 紹介させて頂く事が出来ました!

遥々、串本に来て下さり、満足してもらえているといいなぁ♪

それにしても、このゲストは僕とお笑いの趣味が近く、千鳥がお好きなんだとか。

安全停止中にいろいろとネタを披露してみると、笑い過ぎて死にそうに。

あかんね。水中で笑かしたら。でも苦しそうなのがたまりません!!

今度は何して笑かそうかなぁ〜(ニヤリ)笑

それじゃまた!

2019年01月31日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約17℃
■透明度::
約21〜25m
■コメント:
2019年1月31日(木) 天気: 雨 気温:8℃ 水温:17℃ 透明度:20m

串本うみうし.com とかちょっと夢見てます♪

どうも、大将です〜

冬になって来てウミウシを愛するゲストが増えてます!

ひゃーとかきゃーとか喜んでくれて嬉しい限りです(*´∇`*)

久々に見ました コンシボリガイ(黄)

ゲストがぽつりと漏らしていたリクエスト!

まさか本当に見つかるとはね〜

ずっと アカボシウミウシ と紹介してます。

でももしかしたら違うかも? ちゃんと撮ってきます!

違えば、スカシキヌハダウミウシの可能性が!

エンジイロウミウシ これも久しぶりに見ました。

ぽわぽわとキレイなとこに居たのね(^_^;)

今年はエサが多いのか、 ピカチュー 豊作!

伊豆ダイバーの皆さん、串本ではピカチューは普通種です♪

今なら確実にお見せできます!(笑)

今日一日で見つかった子たちです!

後半はウネリの影響で淋しくなりましたが・・・

やばい!今日は寒いぞー!

早くお風呂に入りたい!!

今週の「串本・古座ガイド」はDIVE KOOZAから古座情報!

そして「ガイド会・世界の海ブログ」も更新されてます!
今年も串本の海を隅々までご案内させて頂きます。
それじゃまた!

2019年01月26日の情報
■水温:
(水面)約16℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2019年1月26日(土) 天気: 晴れ 気温:7℃ 水温:16℃ 透明度:5〜10m

まいどです〜!谷口です。

今年一番の寒さとか言うてるけど、串本全然寒うないんやけど。

潜る前はついつい熱いと言うてまうくらいでした。

しかしながら西風爆風だったので、東側の穏やかな出雲ビーチへ。

昨年も意識していたダンゴウオもビンビンに意識しながら潜ってきました。

イサゴハゼのちび

いきなりの嬉しい出会いでした。

大ちゃんが見つけたあまりにも小さいウミウサギガイ

こんな小さいのは人生で初めてでした。

2本目は橋杭海水浴場

もちろん、誰も泳いではいない。

むしろ、潜ろうとする僕らへの目線が、今日一番冷たかった。

所変わればで、居る生き物が全然違います。

カラスキセワタ

コンゴウフグのちび

めちゃめちゃ可愛かった

なんか、メインエリアで見るのと雰囲気違うけど、たぶんオクヨウジ

今日のダンゴウオ捜索は完敗!海藻が全然生えてない。

例年に比べ、かなり少ないし、ダンゴウオが居そうな気配すら感じられなかった。

もう少し時期をずらして潜ろうっと。

今から火祭り行ってきま〜す!

ほんじゃまた

2019年01月23日の情報
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2019年1月23日(水) 天気: 晴れ 気温:12℃ 水温:16℃ 透明度:10m

冬らしく連日荒れている串本ですが幸いノーゲスト。

やっと潜れたぞー!!

どうも、大将です。

お昼からは予報通り風が強く吹きましたが、

午前中は穏やかだったので二人で潜ってきました!

久しぶりに潜った気がするけど、実はそうでもない(笑)

3年も働けばもう潜りたい病は末期でしょうね!

キレイな絨毯の上に オランウータン

頭の上にイソギンチャクモエビが一瞬乗ったり、

なんかのどかな光景が見れました♪

カメラの装備を少しずつ増やして FIX MG350SS を本格的に!

これが初めてと言っても良いぐらいなかなか使う機会を作れず。。。

位置ずれてるし!ヘタクソやわ〜(泣)

もっと修行しときます!!

今日のウミウシちゃん達です!

ソヨカゼイロウミウシ(旧ヒュプセロドーリス・ゼフィラ)

アラリウミウシ、コモンウミウシ

明日も潜れるかな?

今年の年間スケジュールも計画しつつ潜ってまーす!

それじゃまた!

串本・古座ガイド 今週の更新を担当してます!

ぜひ読んでみてくださいね〜

2019年01月21日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
「冬型」

1月21日(月)
天気:晴れ  風向:北西〜西
気温:8〜11℃  水温:17℃  透視度:8〜10m

昨日午後から吹いてきた風
中々しぶとく夜まで続いてましたが
朝にはいったん落ち着き
今日は午前中に2ダイブ。
水面は若干風波が残ってましたが
そこは表層だけ、水中は静かでのんびりと潜ることができました。
最近冬型の気圧配置。
昼頃から風が強まる日が多いから予定は午前中がおすすめです。(笑)

さてさて、
 長く見えてるクダゴンベ
とってもお利巧さんな子です。
 ピカチュー
ブリブリのサイズの子があちこちに。
 オオガラスハゼ
いつもいる鉄板の子です。
 カエルの子
最近常にブログに登場してます。(*^^*)
とってもかわいいサイズ。
 白クマ
いつもの定位置でお出迎えしてくれました。
 
・・・なんちゃらウミウシ (;^ω^)

では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ いろいろキャンペーン中
〇学生キャンペーン 実施中
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年01月20日の情報
(提供:pole pole@sea
■水温:
(水面)約17℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
「AOW」

1月20日(日)
天気:曇りのち晴れ  風向:北西〜西
気温:10〜16℃  水温:17〜18℃  透視度:15〜18m

朝から愚図ついた曇り空。
雨はなく晴れてくるだろうと思ってましたが
昼時は・・・ありゃ (。´・ω・)? 雨がぽつぽつと。
正午前には風も強まり始め、水面波立ってきてました。
午前中スケジュールを早めたおかげで
AOW講習、無事予定通り終了できました〜。

 まだまだ健在
今日は逆さにクライミングしてました。
 イタチウオたち
いつも感じるウナギイヌ感!!
若者にはウナギイヌは伝わらないだろうーなー。(T_T)
 ソラスズメダイ
変わらずの青の密度。
残念ながらカメとの遭遇はなく
次回リベンジです。
 無事取得
昨日今日の2日間ご苦労様でした〜。
また是非串本でお待ちしております。m(__)m
 
テンポラリー(仮認定カード)認定式!!
立派なAOWダイバー誕生しました。

では。( ̄^ ̄)ゞ
・ 「サンゴに優しい日焼け止め」入荷 販売中!!

〇ドライスーツ いろいろキャンペーン中
〇学生キャンペーン 実施中
〇お得な宿泊ダイビングパック スタート!!
詳しくはHPお得情報!をご覧ください。

2019年01月19日の情報
■水温:
(水面)約16℃ /(水中)約16℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2019年1月19日(土) 天気: 晴れ 気温:13℃ 水温:16℃ 透明度:8〜15m

まいどです〜!谷口です。

年に一度の面倒な事務仕事を進める日々の中、ここのところ北西の風が多い。

まぁ、冬やししゃーないか。

ってことで、楽しくない平日を過ごしております。

久々のガイドのお仕事。

3日連続でお客さん無かってん。

アワサンゴの仲間で合ってますかね?

お花みたいでなんか好きやわ〜。

この組み合わせも気に入ってます。

アカスジウミタケハゼonキッカサンゴ

まだやってるで!!イトヒキベラのオス同士のバトル。

積極的にメスにアピールしてるオスは見ないんですが、婚姻色を出したままオス同士が近づくとこれが始まります。

この時期でも産卵してんのかな?

でも、お腹の大きいメスは見ないけど。。。

気になるなぁ。

いっぺん、夕方にでも攻めて来な判明しませんわ。

ほっこりするイベントのお知らせです。

1月26(土) 本州最南端・潮岬 火祭り

周遊道路の渋滞や駐車場の混雑回避の為、ダイビング後の送迎あり!!

お店に戻れば、鍋パーティ!会費:3,000円(予定)

※ビール、焼酎、ハイボール、ソフトドリンク有 持込みも歓迎!

今のところめっちゃ暇なのでぜひみなさんお越し下さい

ほんじゃまた

ページトップ