ダイビングスポット情報

南紀串本
なんきくしもと
※最大過去1年分の表示です。
123456789
スポット情報履歴(全174件 1-20)
2018年09月21日の情報
■水温:
(水面)約27℃ /(水中)約26℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2018年9月21日(金) 天気: 曇り 気温:27℃ 水温:27℃ 透明度:10〜20m

透明度がぐんぐん回復中!!

これぞ串本、黒潮パワーですね!

どうも、大将です〜

先週の3連休お越しになられた方々には申し訳ない!

でもこれも自然の成り行きですよね〜

3〜5mだった透明度がポイントによっては20mくらい見えてます!

中黒礁 キンメモドキ群

クロホシイシモチもカマスも群れてます!

明るい時は、ついつい行きたくなっちゃう♪

イサキygシャワー

今日は透明度が良さそうだったので、

TG-4にフィッシュアイ・ワイコンを装着してガイド!

個人的にfacebookにはアップしてた昨日の写真。

昨日は久々のノーゲストで、谷口とファンダイビング〜♪

ふんわり爽やか仕立ての コダマウミウサギ

こちらもふんわり仕立てに〜

運よくホバリングしてくれた! フトスジイレズミハゼ

かなり狭い隙間なのですが、見ての通りバックがきれい!

隙間の奥までしっかり光が当たるように撮影するべし〜

この3連休は、風との戦いになりそうですが、

めちゃくちゃ濁ってた先週よりは仕事しやすそう(笑)

海よ、穏やかでね〜 青い海の方が好きです♡

それじゃまた!

2018年09月19日の情報
■水温:
(水面)約27℃ /(水中)約27℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年9月19日(水) 天気: 晴れ 気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:10〜15m

まいどです〜!谷口です。

お久しぶりです。僕は元気です。

やっと、良い海が戻ってきたよ〜!!!

この前の連休はなんやったんな???あんなウネリ届くって、聞いてないでぇ。

今日は一気に回復し、透明度は10〜15m。

このまま行けば次の3連休はバッチグーやね。

グラスワールドの浅瀬では、ソラスズメダイがいっぱい。

なんか、この青を見てるとほんまに癒されますよ〜!

ちょっとHDRってみました。

アオウミガメ

この子の愛想のええこと!

手の届きそうなところで、僕らの事を気にするでもなく、のんびり泳いでくれる。

こんな子にむやみに触れず、この関係を保って行ければ良いな。

明日はノーゲスト!

何して遊ぼう?

ほんじゃまた。

2018年09月18日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約26℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年9月18日(火) 天気: 晴れ 気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:3〜5m(古座)

ウネリは随分おさまったけど、透明度は?

ちょっと古座まで遊びに行ってきました〜

どうも、大将です〜

週末の波に比べたら、ゼロに等しいくらいに穏やかに♪

でも透明度は回復しないだろう・・・と。

今日は古座にゲストを案内してきました!

沖縄の青い海も好きだけど、

串本のシブい海が好きなんです!

って言ってくれてました!いや〜センス良いですね♪

今年はホームではほとんど出会えてないシチュエーション

やっぱりキレイですよね〜

アオサハギ も最近は台風後に続くウネリで、

ほとんどが姿を消してしまって・・・

今年はフタスジリュウキュウスズメダイも居ない。

ちっちゃい オルトマンワラエビ

ちっちゃくても強気にピースサインしてくる。

ジャンケンしたら絶対負けるねんで??(笑)

さて、今年で第27回を迎える「串本海中フォトコンテスト」

今回からはホームページも一新するのですが・・・

まだ間に合ってませ〜〜〜ん!もう少し待ってね♪

と、言う訳で先に応募要項を公開させて頂きます。

何度も会議を重ね、今回は変更点が多くなりました。

毎年応募頂いている方々にはご不便をお掛けしますが、

より一層の発展を目指しますのでご容赦くださいね!

応募規定-第27回-決定版-PDF (1)

それじゃまた〜

2018年09月17日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約25℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年9月17日(月) 天気: 晴れ 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:5→3m

何とかほとんどキャンセルも無く〜

9月の3連休part1が終了致しました!!

どうも、大将です。

今日もそこそこのウネリに風が加わり、2本で終了。

こんな透明度、海況でもたくさんお越し頂きました!

ありがとうございました〜!!

今日は自分の過去写真も投入して・・・

コアシウミシダに絡む幼魚が多いですよ♪

キンギョハナダイyg

目のブルーもキレイに撮れました。

幼魚は行動範囲が狭いので、良く観察すると撮りやすいよ。

サラサエビのチビも、いっぱい居ます!

大人に比べて、可愛さは倍増する♪

滞在を延長して、今日も45度の練習に勤しみます♪

クマノミyg もっと小さい子は消えちゃったかな…

今日はウミシダ(シダメル)特集でした!

さて、去年の今頃は突然アンドの鼻がOPEN

でも今年は台風の影響が大きく、

漁師さんも網のメンテナンスが例年より大変なんだそう。

待ち遠しいですが、まぁこの透明度ですし〜

今年は10月以降にOPENの見通し!待ちましょう!!

Tシャツ、売れ行き好調でーーーす!

さぁ〜来週の3連休も・・・宜しくお願いします(*´∇`*)

それじゃまた〜

2018年09月16日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約25℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年9月16日(日) 天気: 晴れ 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:3〜7m

あれれ!?

ものすっっごいうねってるんですけど(^_^;)

どうも、大将です〜

数日間うねりが取れず、秋雨前線の影響か?

と、思ってましたが今日なんて更にパワーアップ!

905hpaってバカでかい台風のウネリとしか思えない。。。

そんなこんな大盛況の3連休は、

すこぶる透明度悪いっす〜〜〜(*´∇`*)

まぁそんな時はネチネチとマクロっすね♪

45度ファインダーの練習!

なのにこのうねりでかなりハードな闘い(^_^;)

お花畑感がいいですね〜 セボシウミタケハゼ

あわわわわ〜 アライソコケギンポ

マンジュウヒトデに家を塞がれそうに(笑)

今年は本当にギンポ系が多いです!!!

備前のトップにはうじゃうじゃ居ますよ!

それにしても台風22号・・・

どんなパワーやねん!!!!

明日は少しくらい穏やかになるかな?

それじゃまた〜

2018年09月12日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約25℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年9月12日(水) 天気: 雨 気温:24℃ 水温:26℃ 透明度:10〜12m

東の爆風でポイントは限られるも、透明度回復!

緑っぽさが少し解消しましたよー!!

どうも、大将です〜

今日は雨も強く東風・・・寒いっす。

こんな寒いの潜りたくない〜><・・・え??

いつでも潜りたいと言っている谷口も言うほど(^_^;)笑

でも水中は最高に穏やかで透明度も回復!

今日は盛りだくさんですよー!!

今年も人懐っこい子が定着〜

バイバイした後も、「もう行くの?」って顔して見てる。

めっちゃ可愛いやつです〜

またイサキが調子いいですよ〜♪

マイペースに泳ぐテングダイ

・・・ん?君・・・テングダイとちゃうやん(^_^;)

まさかのコラボは、ツバメウオ〜 間違える??(笑)

ちょっと編集させてもらいました♪

僕もこうやって撮ってみたいんですよね!!

ソラスズメダイ群の黒抜き〜

ちょっとヒカリキンメっぽくないですか??(笑)

先やられてしもたな〜〜〜

まだまだ保育シーンも!

カモハラギンポの保育です。

new卵とold卵のグラデーションが良いですね♪

ラストも保育シーン クマノミの保育

粒々おめめがいっぱい〜

そして親がふぅ〜ふぅ〜しにきてるところ♪

保育感のある写真ですね!

急に秋の気候すぎて、異常に寒く感じます(^_^;)

水中の方が暖かいので、週末来られる方ご安心を〜♪

それじゃまた〜

2018年09月11日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約25℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年9月11日(火) 天気: 晴れ 気温:28℃ 水温:23〜26℃ 透明度:7〜10m

ようやく10m見えるポイントも!

そして二の根で、まさかの遭遇!!

どうも、大将です〜

今日は久々にウネリも落ちてべた凪でした!

久々に外洋も行けたな〜♪

二の根でアンカー打って間もなく・・・目撃者は僕とゲスト1名。

え。なんか飛んだ・・・こんな時のリアクションって、

ほとんどは「おぉーーー!」って感じなのに、

意外や意外「カジキ」が跳ねた!!!!

2人で「えぇーーっ!?」って言っちゃった(^_^;)(笑)

水中では会えなかったようで・・・写真欲しかったな〜!

はい。と言う訳で〜ふんわり可愛い写真にしときまーす!

うしろのピンクは貝の色なんです。

もう少し右側に居る時の方が狙い目カモ!!

そう言えば今シーズン見て無かったような・・・

台風で運ばれて来たんでしょうね!もうこの大きさ。

ヨコシマクロダイyg 猫みたいな目の模様が好きです♪

中黒礁 めっちゃ群れてますよ〜

その中を怪しげなチヌが・・・あれれ?なんか・・・?

必死で振り払おうとしてましたが、コバンザメ強かった!

もう少しだけ透明度あがって、青みが戻ると良いのですが♪

陸上も一気に秋の装いになり、涼しい朝と夜です。

天気もコロコロ変わるし〜〜〜

季節の変わり目、風邪ひきませんように〜(*´∇`*)

それじゃまた! 明日もカジキ出るかなー♪

2018年09月08日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約24℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年9月8日(土) 天気: 雨 気温:27℃ 水温:24〜26℃ 透明度:4〜7m

毎日、2mずつは回復してるかな?

あれ・・・3本目また戻った・・・(-_-;)

どうも、大将です〜

なかなか良いグリーン具合です(笑)

1本目は回復したなぁ〜と思ったのに、

潮の変わり目でまた濁って来た・・・(-_-;)

でもマクロだから関係ないで〜す!!

アシビロサンゴヤドリガニ 燃えver.

カニの青みも少し出ててキレイですね♪

燃えver.撮りたい方は言って下さいね!

台風にやられて泣いてるのかな・・・?

涙を流す、真実の口。。。

ちょうど良く セボシウミタケハゼ が乗ってる(笑)

遠めで見ると 真実の口 みたいなんですコレ!

ほらね?見えるでしょう〜?

その真実の口を撮るUsakuさんを盗撮〜♪

Usakuさんが泣かせたんかな〜???(笑)

明日からは、1週間滞在されるゲストが来ます!

うぉー!ネタ仕入れねば〜!!

それじゃまた〜

2018年09月07日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約24℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年9月7日(金) 天気: 晴?曇り 気温:28℃ 水温:24〜26℃ 透明度:3〜5m

一難去ってまた一難・・・

本当に天災が多いと感じる一年

どうも、大将です〜

僕の地元大阪も多くの地域で停電したり、

あまり台風の被害に慣れていない地域なので、

かなりダメージを受けている様子。

そして北海道では大地震。

それでも!みんなが癒される海の情報を、

これからもいっぱい発信しますよ〜!!

濁りを柔軟に受け入れて緑抜き! ガラスハゼ

みどり〜の中を〜♪♪

昨日はケガした子を紹介しておりましたが、

今日は新たなチビちゃん達 コガネスズメダイyg

あら?この台風の中で、兄弟とはぐれたかな?

ゴンズイyg が1匹だけ淋しそうに泳いでました。

みんな家族に逢えますように・・・

徐々に透明度は回復してくるかな?

秋雨前線のウネリが多少入っていますが、

近場は問題なく潜れます!!

さぁ、台風の置き土産を探す日々!

それじゃまた〜

2018年09月06日の情報
■水温:
(水面)約26℃ /(水中)約24℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年9月6日(木) 天気: 晴れ一時雨 気温:28℃ 水温:24〜26℃ 透明度:2〜3m

まいどです〜!谷口です。

台風21号通過後初潜水。

ようやく波も収まり、明日からのゲストを受け入れるかどうか判断したかったので、2本潜ってきました。

海の中、真っ白でした。そりゃそうか。笑

まぁ、透明度2〜3mってとこですね。

こんな痛々しいコガネスズメダイの幼魚に出会いました。

台風でやられたの?それとも捕食されそうになって逃れたの?

理由は不明ですが、おそらく台風のものであろうという傷だらけの魚達に、何匹も出会いました。

コケ『もう、台風過ぎたの?』

俺『うん、もう過ぎたよ』

真冬の低水温で全滅したであろうクビアカハゼですが、ここ一ヵ月くらいで幼魚がいっぱい出始めました。

成魚は知る限り1ペアしか冬を超えませんでした。

今まで普通に越冬してたハゼですので、水温が及ぼす影響と言うのは計り知れません。

今季初確認のアカハチハゼ!

死滅回遊魚は、間違いなく今回の台風で流れて付いていますね。

趣味の各ステージ集め。

シロタスキベラの幼魚がアミに混ざってました。

さて、明日はどうしようかとゲストに相談しようと思ってたら、向こうから電話が。

『北海道から出れません』

珍しく北海道にお住いのゲストから予約を頂いてたのですが、今朝の地震の影響で空港は利用できないそうです。

それにしても天災が続いていますが、みなさん前向きに!

ほんじゃまた。

2018年09月02日の情報
■水温:
(水面)約25℃ /(水中)約23℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年9月2日(日) 天気: 曇り一時雨のち晴れ 気温:28℃ 水温:23〜25℃ 透明度:10m

まいどです〜!谷口です。

今日で潜り収めです。

明日からお客さんはオールキャンセルとなり、船も店も台風に備えます。

今シーズン最強クラスでビビってますが、無害で過ぎ去ってくれることを祈るばかりです。

僕も撮りたかった。涙

ニラミギンポの産卵シーンです。

ニラミギンポが串本で産卵し、卵を守ってるのはここ5年くらいで知ったのですが、産卵シーンは初観察でした。

同じ穴から2匹の顔が出てくる姿は愛らしく、そして感動的でした。

2匹の間からは、前回の産卵のものと思われる卵が見えてるの分かりますか?

ミナミハコフグが2匹並んで可愛いさ比べをしておりました。

まぁ、どっちもかわいいけどな!笑

今日も夕日がきれいな串本でした。

ほんじゃまた。

2018年09月01日の情報
■水温:
(水面)約27℃ /(水中)約21℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年9月1日(土) 天気: 晴れ?雨? 気温:28℃ 水温:22〜27℃ 透明度:5〜10m

今季最強クラスが迫ってきます!!

もうそろそろ勘弁してくれ〜ぃ!

どうも、大将です〜

猛烈なチェービー(21号)が接近中ですね!

現在の予報は串本・・・直撃コース!?

960hpaで・・・こりゃヤバそうです(^_^;)

ウネリはじんわり届き始めてますが、

透明度も10mくらいに安定して十分楽しめる!

久々に見ました!

低水温で全滅していた シコクスズメダイ

うしろもピンク色の岩肌で良い感じです♪

珍しくコアシウミシダについてた コマチコシオリエビ

おりゃー!!って口あけてるみたい(笑)

本日NEWカメラでの初陣!

初の45度ファインダーに苦戦していた様子〜

イソギンチャクの上の イソギンチャクモエビ

しばらく雨が続きそうですね・・・

被害が少なく済みますように!!

それじゃまた〜

2018年08月28日の情報
■水温:
(水面)約27℃ /(水中)約23℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年8月28日(火) 天気: 晴れ 気温:30℃ 水温:24〜27℃ 透明度:5〜10m

徐々に・・・徐々に〜

透明度が回復してきてます!

どうも、大将です〜

台風後は連日西風が続いている串本。

水面はぱしゃぱしゃですが、水中は随分穏やかになってきました!

透明度も日を追うごとに回復傾向に♪

今日は、絶対に見たい!って具合のリクエストで・・・

去年の12月頃からこれで3度目のご来店の方、

須江行ったり、川に行ったり・・・やっと串本で!!

そして念願のアオウミガメ 独占できました♪

去年の子とはまた違う子ですが、

怖がらずツーショットも撮らせてくれます♪

この写真、顕微鏡モードの魚眼で撮ってみました〜

顔でっかいな〜 トミーズの雅ぐらい!?

はて・・・犬の顔っぽく見えたので、つい(^_^;)

〇〇〇女子たちはすぐに分かるのかな???

青い海が戻ってくるまでは、もう少しかな〜

黒潮予報では9月の初旬に接岸してくるようです!

それじゃまた!

2018年08月26日の情報
■水温:
(水面)約27℃ /(水中)約25℃
■透明度::
約1〜5m
■コメント:
2018年8月26日(日) 天気: 晴れ 気温:29℃ 水温:25〜27℃ 透明度:3〜5m

例年にないコースを辿る台風が多いですね。

お陰で?串本は被害が少ない気がします!!

うちもお陰様で何の被害もなく営業再開です!

どうも、大将です〜

連発した台風も過ぎ、ようやく潜れる日々が・・・

潜れると言ってもさすがの透明度ですけどね!

緑の海が好きな方!?久しぶりにグリーンが帰って来たよ〜

イソギンポ もちろん緑抜き!

この時期にしては珍しい緑抜き特集〜

いたる所に姿を見せ始めている セボシウミタケハゼ

急に数が増えすぎてか、エサ台は混雑気味です(^_^;)

もちろん!こちらも緑抜き〜

緑抜き 別パターンの コケギンポ

すぐ隣に緑の鮮やかなサンゴがあるんです♪

もう少しギンポの近くにあって欲しかったんですけどね〜

海も日にち薬のように回復していくでしょう!

この透明度の中、突然現れる群れはちょっとちびるな〜

今年はチョウチョウウオ群れそうな予感してます!

それじゃまた〜

2018年08月20日の情報
■水温:
(水面)約28℃ /(水中)約28℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年8月20日(月) 天気: 晴れ 気温:28℃ 水温:27〜28℃ 透明度:8〜15m

まいどです〜!谷口です。

台風、えらいこっちゃ。

20号、紀伊水道入る予報やったのに、今見たら柏島の方行く予報に変わってるやん。

土砂崩れとかあったから、なんかかわいそうやなぁ。

と、思いつつも、西に反れて内心喜んでる僕は悪い子でしょうか?

今日のイサキの群れ

ダイビングポイントで初めて見たかも。

マハタの幼魚っす。

港の中で潜ってる時しか見たことないっす。

最近100%会えるっす。

アオウミガメ

カミソリウオのペア

うちの営業は今日までで、明日は台風対策で船を岸壁からうんと離します。

何も被害が起りませんよに。

ほんじゃまた。

みなさんも気を付けて!

2018年08月19日の情報
■水温:
(水面)約28℃ /(水中)約26℃
■透明度::
約11〜15m
■コメント:
2018年8月19日(日) 天気: 晴れ 気温:28℃ 水温:26〜28℃ 透明度:10〜15m

お陰様で忙しくさせて頂いたお盆も終わり・・・

2週間あった小さい2つの太陽も元の場所へ・・・

なんだか淋しく感じながら、

PCを見つめております〜

どうも!大将です〜

台風の影響はほとんど無く、

近場だけのポイントに限定はされましたが、

お陰様で賑やかなお盆を過ごさせて頂きました!!

道中も混み合う中お越し頂いた皆様、本当にありがとうございます!

小さくもめっちゃ明るい2つの太陽☆

2週間の研修を今日で終え、元の場所へと・・・

温かく見守って頂いたゲストの皆様、ありがとうございました!

またどこか(?)で会ったら、優しく声かけてあげてください!!

ゆーきの写真 センテンイロウミウシ

見かけによらず(?)ウミウシ好きなんです♪

ウミウシダイブしよね〜のお誘いは今回叶わず。。。

またあの人や、あの人を誘って(笑) やろうね!

しおりの写真 クロホシイシモチ群

研修中に100本を迎えて逞しく見えます♪

僕の紹介できる中黒礁を存分に味わってもらえたかな〜

アントニーが記念に撮ってくれた!

最近、バカみたいに目立つパンツはいて潜ってます(笑)

グラスワールドの カゴカキダイ 群れ

まとまり良く居てくれるので、オススメ〜

ハナゴイygやハタタテハゼもぼちぼち出てきて夏模様♪

イスズミ礁の チョウチョウウオ群

なんか今年は群れそう!!・・・個人的な見解(^_^;)

限られた群れを1枚に閉じ込めてますね〜

記念に4人で撮ってもらいました♪

本当にたくさん、お手伝いありがとう!!

2人とも100本も、おめでとう(*´∇`*)

素敵なメッセージも残して行ってくれました♪

それは僕たちだけの記憶に残しておきます☆

さぁ、まだまだ夏は続きます!

明日からは常勤2人ですが・・・

お盆期間中お手伝い頂いた方や、

2つの太陽にもらったパワーを存分に発揮して、

残りの夏も邁進して行きますね〜!!

僕は人生で一番楽しいお盆を過ごさせてもらえたかな!

残暑も宜しくお願いしま〜〜す!!

それじゃ〜また!

2018年08月17日の情報
■水温:
(水面)約29℃ /(水中)約27℃
■透明度::
約6〜10m
■コメント:
2018年8月17日(金) 天気: 晴れ 気温:30℃ 水温:25〜29℃ 透明度:10m

まいどです〜!谷口です。

昨日の夜のどしゃ降りのおかげで、買って2ヶ月のテントがぐっしゃり。

うちだけか思うたら、他の店もやられてて、内心ざまぁみろと思う僕は悪い子でしょうか?

シマアジの群れ

最近、唐突に現れるんですが、一瞬で消え去るので撮影は困難でした。

お見事!

メジナの大群

それにしても、次から次へと台風が来る!

まぁ、それもまた自然である。

ほんじゃまた。

2018年08月16日の情報
■水温:
(水面)約29℃ /(水中)約28℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2018年8月16日(木) 天気: 晴れ 気温:30℃ 水温:23〜29℃ 透明度:15〜20m

まいどです〜!谷口です。

はっ、しまった。

毎日更新するつもりが、忙しさに負けて、睡魔にも負けて?すっぽかしてました。

ゲストさんの画像頂いてるのに、申し訳ございません。

連日忙しくさせて頂いております。

ありがとうございます!

イサキの群れが好調です。

僕の中で6月くらいがピークと思っているのですが、今期は今です。

イサキがトルネードするんですよ!今の串本では、ぜひお勧めしたい被写体です。

沖縄では撮れないコガネスズメダイです。

こんな派手な色してますが、温帯種なんで、どっちかってえと伊豆にもいます。

今は幼魚が多く、可愛いからぜひ撮ってあげてね。

今日も透明度良かったなぁ。

最近、個人的にもお気に入りのアライソコケギンポ。

穴からキューって出てきます。

明日はゲスト少な目っす。

お盆のピークは終わったみたいっす。

屁こいて寝よ。

ほんじゃまた。

2018年08月13日の情報
■水温:
(水面)約29℃ /(水中)約28℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2018年8月13日(月) 天気: 晴れ 気温:30℃ 水温:26〜29℃ 透明度:15m

まいどです〜!谷口です。

KUSHIMOTO BLUEはどこへやら?

昨日言うたばっかりですが。。。笑

まぁそれでも15mくらいは見えますが。

お盆真っただ中。

満員御礼で毎日楽しく過ごさせて頂いております。

今季は低水温が続いていたので、亜熱帯種の魚類の登場を待ち望んでいます。

その中の一種、フタイロサンゴハゼです。

眼の周辺のラインが特徴!サンゴを見たら結構いますので、みなさんも探してみてね。

今はまだサイズが小さいので、めっちゃ可愛いよ。

ずいぶん前から悩んでるんですが、チビウミシダエビとウミシダヤドリエビの違いが分かりません。

この子はどっち?

お客さんにはチビウミシダエビって言うてもうたけど。汗

どっちにしろ、小さくて可愛いんやけどね!

さて、明日は台風15号の影響が最も強く出ると思いますが、クローズする程のうねりは無さそうなので、明日は通常通り営業させて頂きます。

ほんじゃまた。

2018年08月11日の情報
■水温:
(水面)約29℃ /(水中)約26℃
■透明度::
約16〜20m
■コメント:
2018年8月11日(土) 天気: 雨 気温:28℃ 水温:26〜29℃ 透明度:20m

いよいよ本格的に串本ブルーが帰って来た!

水温も28℃台、後半に突入!!

どうも、大将です〜

ほんの僅かですが、ヤギのウネリが。

近場は全く問題なしですけどね〜

そんな中、透明度の回復と水温の上昇は・・・

嬉しすぎるぞー(*´∇`*)

10m下からでもこんな風に見えるし青い!

やっと黒潮も帰ってきてくれそう♪

ミアミラウミウシyg 芸術的な色合い

研修生のゆーきが見つけ、しおりが撮影。

毎日、賑やかにしてくれてますよ!

お盆前に休みが出来たので、そんな2人を連れて、

夏休みらしい事を、一緒に楽しんできました!

残りの研修もがんばってね〜♪♪

それじゃまた〜

ページトップ