• facebook
  • twitter
オープンウォーターダイバーコース&エンリッチド・エアSPがパッケージング
東京都の島で最短移動距離にある伊豆大島でダイバーになろう!


お申し込み  お問い合わせ

伊豆大島OWD&EANx ダイビングは何処で始めるか?よりも誰と始めるか?が大切です。「見よう見まね」で始められません。
このツアーの受入ショップである「フィッシュアイランドクルー」は他店と違い、完全な講習専門店です。PADI規準を遵守したコース・ディレクター が最新の講習をあなたに提供いたします。

さらに、このプランでは、PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースに、エンリッチド・エアSPがパッケージングされています。
この耳慣れない「エンリッチド・エア」という言葉ですが、簡単に言うと通常の空気よりも酸素濃度の高い空気です。当店では、海外では一般的なエンリッチド・エアをコースの最終ダイブ(4ダイブ目)で使用いたします。
これにより、他店では空気での講習がほとんどですが、エンリッチド・エアを使うことで通常の空気との違いも一緒に学習していただけます。

ボタン OWDコースのこだわりは、ズバリ「エンリッチド・エア」を
自充填・自消費で講習中に実際に吸えること!

伊豆大島ではここだけ!当店は東京都承認のエンリッチド・エア充填施設を持っています。安全に、安価で安定してエンリッチド・エアを供給できます。
基本のPADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースの内容は、完全少人数制で行ないます。ひとりのインストラクターにつき最大2名様までの開催です。
知識開発(学科講習)では、事前に自宅での予習が必要ですが、大島で初めての水中世界を楽しむ為に十分に水中での様子をお話ししていきます。
潜水計画を立てるためのRDPテーブルを使って、潜水理論をしっかり身に付けます。
プールまたは限定水域での最初の講習はじっくり、ご自身が納得いくまで練習します。
スキルを「やった」のではなく、スキルが「できる」ようになるまで練習します。
初日のプールまたは限定水域で、できるだけたくさんの時間を使って何回もスキル練習を行なうのは、「できる」と思って頂るようになることが目的です。実際の海でそのスキルを応用するために、とても大切な時間となります。
水中世界は思ったよりも人が行動するのに大変な環境です。限定水域という環境でトラブルへの対応をしっかりと身に付けて頂くことで、ストレスも減り、安全性も高まります。
ダイビングを楽しむための余裕ができるようになります。
海洋実習ではしっかり応用!実際の海は、学んだ知識や練習したスキルを応用する場所!学科講習で行なった潜水計画の知識を使って、実際に潜る時のプランを計画します。
水中生物、水中撮影、サイドマウントや最新器材の泡の出ないリブリーザーまで経験豊富なスタッフが、実際に潜るためのベストなアドバイスをさせて頂きます。
PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース後のダイビングに役立つ情報はもちろん、さらにダイビングが楽しくなる各種ステップアップコースをご用意しています。

伊豆大島OWD&EANx
プールでスキルをみっちりトレーニング。
伊豆大島OWD&EANx
少人数制。インストラクターひとりにおふたりまで。
伊豆大島OWD&EANx
おふたり以上はスタッフを増やして対応します。

ボタン エンリッチド・エアとは21%以上の酸素濃度のガスのことです

普段呼吸している空気(AIR)には呼吸で使われない窒素がおおよそ78%で呼吸に使われる酸素がおおよそ21%含まれています。
ダイビング中は使われない窒素も体内に取り込まれるので、体に一定量以上溜めないように注意が必要です。
では、溜めすぎないようにするには?いくつか方法があります。
● 長い時間ダイビングをしない。
● 深いダイビングは避ける。
などです。

エンリッチド・エアの考え方は、ダイビング中の呼吸するガスから窒素の割合を減らし、酸素の割合を増やせばその分窒素が一定量溜まるまで時間がかかるわけです。
エンリッチド・エアの特徴は通常の空気と同じ条件(深度・時間・水温・運動量)なら窒素の吸収を抑えて潜れますので、体に優しいダイビングになります。
今回このエンリッチド・エアを使う為の特別なコースが組み込まれてますので、正しい知識を身につけ、実際のダイビングで使い、さらに実際に充填作業をしているところを見学します。
当店での講習後すぐに海外に行かれてもエンリッチド・エアを使ったダイビング・ツアーにも参加できます。

伊豆大島OWD&EANx
エンリッチド・エア専用のシリンダー。緑と黄色のマーキングが特徴的。
伊豆大島OWD&EANx
実際に充填作業をしているところを見学します。
伊豆大島OWD&EANx
充填後はO2アナライザーで酸素濃度の測定。シリンダーへ濃度を明記します。
このコースの参加条件
年齢15歳以上(10〜14歳までのご参加者は「PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー・コース」になります)。未成年は保護者の同意が必要です。
健康な方

保険 保険

PADIトラベル・ネットワークでは、旅行のタイプに合わせて、国内・海外の旅行傷害保険をご用意しております。
ご参加される旅行に合わせて、わずかなご負担で大きな安心をご用意いただけます。
また、保険のみの加入も可能です。
詳しくは以下リンク先の保険紹介ページから、ご希望の保険内容をご確認ください。

>> 詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込み   お問い合わせ


 ツアーの詳細

SP受入ショップ

GID image5 image5 フィッシュアイランドクルー
〒100-0101
大島町元町字北の山262-3
TEL:04992-2-0123
line

SPご出発日

2018年4月1日〜2018年12月31日 2泊3日

line

SP最少催行人員

最少催行人員:1名 /添乗員は同行いたしません。

line

SP利用宿泊施設

提携民宿(交楽荘、ふれあい民宿椿山、民宿高月、かんいち旅館など)

line

SPツアー料金(税込/お一人様)

110,000円(通常コース)
100,000円(eラーニング・コース)

GW期間中は別途1,500円プラスになります。
7月・8月は夏季料金となり、別途3,000円プラスになります。

line

SP料金に含まれるもの

通常コース/eラーニング・コース共通

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース講習代(プール講習、海洋実習)
※ 通常コースには知識開発(学科講習)も含まれます。
エンリッチド・エアSPコース講習費用
ダイビング費用(4ダイブ:シリンダー、ウエイトレンタル含む)
器材レンタル代
Cカード申請料(PADIオープン・ウォーター・ダイバー、エンリッチド・エアSP)
教材代(デラックス教材セット:マニュアル、DVD、RDP(レクリエーション・ダイブプラナー)、ポケットログ、ログカバー)
送迎代
宿泊代(2泊)
食事代(朝食2回/夕食2回)
交通費(竹芝桟橋〜伊豆大島・往復 東海汽船往復ジェットフォイル代)

器材レンタル代には次のものが含まれます。BCD、レギュレーター、ウエットスーツ(7〜10月)またはドライスーツ(11〜6月)、マスク、フィン、スノーケル。

line

SP料金に含まれないもの

通常コース/eラーニング・コース共通

日程表に含まれないお食事代
個人的性質の諸経費
4日目からの器材レンタル費用。
エンリッチド・エアを使ったファンダイブを追加の場合、3日目は1ビーチ6,000円。翌日以降に追加ファンダイブご希望の場合は、15,000円(ダイビング代、器材レンタル料)の追加料金がかかります。

eラーニング・コース

eラーニング費用
PADIeラーニング・コースは、別途 eラーニング(US$195) のお申し込みが必要です。
eラーニングにつきましてはこちらをご覧ください。

line

SP現地へのアクセス/海況/ポイント情報など

現地へのアクセス:現地までのアクセスはこちらをご参照ください。
ダイビング・スポット情報(伊豆大島):伊豆大島のポイント情報、現地の最新情報、見ることのできる主な生物・水温などの年間データはこちらをご参照ください。

line

SP日程表

日 程 行  程  表 食 事
第1日目

大島着(10:30)

午前:OW 学科:知識の復習とクイズ&ファイナル・エクザム

午後:プール講習(13:30)。じっくりと納得のいくまで練習します。

17:00終了予定。

【伊豆大島・提携民宿泊】

朝:×

昼:×

夕:○

第2日目

午前:OWD1・2 (8:00)。

プールで練習したスキルを使って大島の海で実際に潜ります。

午後:エンリッチド・エアSP 講習(13:30〜)。

マニュアル・DVDを見ながらエンリッチド・エアについて詳しく学びます。

テストもありますので頑張って予習してください。

実際に充填作業をしているところを見学します。O2アナライザーを使って充填後の酸素濃度を計測、記録します。

16:30終了予定。

【伊豆大島・提携民宿泊】

朝:○

昼:×

夕:○

第3日目

午前:OWD No.3・No.4(8:00〜)。

プールで練習したスキルを使って大島の海で実際に潜ります。

OWD4でエンリッチド・エアを使って潜ります。

テンポラリーカードの発行・講習修了となります。(14:00)

朝:○

昼:×

夕:×

日程表に記載の時間は目安とお考えください。
海況により、内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
ダイビング終了後、飛行機の搭乗や高所への移動まで18時間以上空ける必要があります。できるだけ長い時間をあけることをお勧めいたします。

line
お申込の際に、旅行条件書(全文)の内容を事前にご確認の上、お申込ください。
取消し日 取消料
旅行開始日の20日前〜8日前まで 20%
旅行開始日の7日前〜2日前まで 30%
旅行開始日の前日 40%
旅行開始日の当日 50%
旅行開始後の取消または無連絡不参加 100%

次の場合、当社では責任を負いません。
天災地変、同盟罷業などの不可抗力、窃盗、傷害、疾病などのお客様の故意、または過失によるものおよび、お客様の法令または公序良俗に反する行為、運送、宿泊期間等、当社以外の責めによって生じた損害。

旅行日程・旅行費の変更
運輸機関のスケジュール、気象条件その他の不可抗力による事由で旅行日程、旅行費用を変更する場合があります。なお、お客様のお申し出による旅行内容の変 更がある場合には、別途所定の料金をいただきます。

お問合せ/お申し込み/旅行企画・実施
(株)パディ・アジア・パシフィック・ジャパン トラベルネットワーク
観光庁長官登録旅行業第1960号  総合旅行業務取扱管理者 越野 一彦
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-1
TEL:03-5721-1745 FAX:03-5721-1746 メール:travel@padi.co.jp
担当:越野・渡部・指谷
※営業時間は9時30分から18時までです。

本サイトの文書、画像、その他情報は、弊社の許可なく配布、掲載すること禁じます。
また、本サイトへのリンクについては事前にPADIトラベル担当までご連絡ください。
Copyright(C) 2018 PADI Travel All Rights Reserved.