「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト


←第7回/器材コンフィグレーション コラムTOP 第9回/トリムの重要性→

>>PADI TecRecプログラムの詳細はこちら

「第8回/KISSの原則」

「KISSの原則」はエンジニアリングの世界では通常に使われている言葉です。これは、「ほとんどのシステムは不必要な複雑性を避けてシンプルにする方がベストに作動する」という経験則を意味します。その語源は諸説ありますが、1960年代にUS Navyにより記された「Keep It Simple, Stupid」の頭文字が最初だと言われています。この中にある「,」が重要で、直訳すると「シンプルにしておけ、このアホが」という意味でしょうか。ミリタリーらしい表現です。

その他にも「KISS」は以下の頭文字として使用する人もいます:
「keep it super simple」(超シンプルにしておけ)、
「keep it stupid simple」(アホみたいにシンプルにしておけ)、
「keep it short and simple」(簡潔にシンプルにしておけ)、
「Keep It Small and Simple」(こじんまりとシンプルにしておけ)、
「keep it simple and straightforward」(シンプルに容易にしておけ)、
「Keep It Simple and safe」(シンプルに安全にしておけ)、等々。
要するに、とにかくシンプルにしておきましょう、ということです。

ではテクニカル・ダイビングの世界では何をシンプルに(単純化)しておくべきなのでしょうか? 以下にいくつか例を挙げてみました。

ph器材コンフィグレーション:
前回のコラムでもその重要性を述べましたが、持って入る全ての器材に簡単にアクセスでき、混乱せず、必要な場面で確実に使用できるようにしておくには、特に見えない場所にある器材を素早く取り出すには、徹底的にシンプルな構成にしておかなければいけません。考えられる潜在的なトラブルの可能性をなるべく排除しておきます。

タスク(課せられた作業):
例えば、サイドマウント・ダイバーがナイフを使用したい場面で、そのナイフが目の届かない腰の部分にスナップでぶら下げているポーチに入っているとします。この場合、ポーチを腰にぶら下げたままの状態で両手を後ろに回し、ポーチのジッパーを開けてナイフを取り出すことも可能ですが、一旦ポーチ自体を腰から取り外して目前に持ってきてからジッパーを開けてナイフを取り出し、ポーチを腰に戻すというやり方にすると、作業の工程は増えますが、手探りだけでナイフを取り出すことと比べて、誤ってナイフを落としてしまったり、ナイフ以外にポーチ内に入っているものをナイフを取り出した際に落としてしまっても気づかない、等のトラブルが起こりにくくなります。

「急がば回れ」。複雑なタスクを単純なタスクに分割することにより、トラブルの可能性が低くなります。

また、複雑なタスクを複数のチーム・メンバーが分業するか、または複数回のダイビングに分けて実行することも、KISSの原則に則ったアイディアでしょう。

ダイブプラン:
例えば、あるダイビングでのターン・ポイント(戻り始める地点)を設定する際、距離、残圧(ターン・プレッシャー)、ミッションの内容、それらの組み合わせ等、様々な要因を基に決定することができますが、シンプルに余裕を持って計画しておくべきです。

ガス・マネージメント:
例えば、持って入る減圧用ガスの種類は多いほど、より効率的な減圧が可能ですが、50mまでのダイビングで2種類を超える減圧ガスを持って入ることは、減圧効率の割には返ってストレスが増え、潜在的なトラブルの原因となる場合が多いので、良い選択とは言えません。 また、チームが同じガスを使用することで、万一の緊急時の対応がより簡単になります。

何もかも単純にすることはできませんが、必要充分な条件下では常に「KISSの原則」に従うべきでしょう。

←第7回/器材コンフィグレーション コラムTOP 第9回/トリムの重要性→

back

 
 

What's New

6月27日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
渋滞知らずの駿河湾フェリーで
西伊豆・田子ファン&体験ダイブ
6月23日
【Project AWARE】
2017 AWAREクリーンナップ活動報告をUP
6月20日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄・ケラマ 専用クルーザーで
体験ダイビング&スノーケリング
6月19日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
ブランクダイバーさんも安心!
石垣島リフレッシュ&ファンダイブ
6月14日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
千葉ケーズハーバー大水槽で
体験ダイビング&スノーケリング
6月2日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
スキル練習したいダイバー大歓迎!
辰巳プールでリフレッシュ&スキルアップ!
6月1日
新規登録店に
《 Ohana With... 》を追加
5月26日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄ケラマでスノーケリング
専用クルーザーでボートスノーケリング!
5月23日
[PADI News]
「ワールドオーシャンズデイ TOKYO 2017 〜食を通じて、海を感じる日〜」開催
5月22日
新規登録店に
《 Diving Pro Shop 7Share 》を追加
5月18日
[PADI News]
なりすましメールにご注意ください
5月12日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
西伊豆・雲見で
洞窟フロー(蛍光発光)ダイブ
5月10日
[PADI News]
2017年5月20〜28日は「みんなで潜る!スクーバダイビングWEEK」

sns

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube