「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
←第5回 ロタ コラムTOP 第7回 フィジー→
  自然写真家・高砂淳二氏が世界のさまざまな海で出会った魅力たっぷりの水中シーンをお届けします。(毎月第1金曜更新)

〜第6回 ハワイ〜

ph01

ハワイというと、"ショッピングとワイキキビーチ"、というイメージが強いかもしれないけれども、どうしてどうして、ハワイには、陸にも海にも大きな自然がたっぷりと残っている。

ハワイはもともと、火山活動で海の中から盛り上がってできた島々。ガラパゴスや小笠原と同様、大陸と繋がったことがないので、動物も植物も、そして魚も、固有種がとても多い。植物は、なんと8万年に1種という超スローなペースで、単なる溶岩のかたまりであった島々に、風や波、鳥などによって少しずつ少しずつ運ばれて来て、ゆっくりゆっくり固有のものに変化していったのだとか。

海に潜ると、いろいろなポイントでウミガメに出合う。このウミガメはハワイアン・グリーン・シ―・タートルという、ハワイ固有のウミガメだ。絶滅危惧種にも指定され手厚く保護されてきたためか、今では観光客のいるビーチでも普通に甲羅干しをしている姿を見かけるようになった。1本ダイビングをして、このウミガメに出合わないほうが難しい、というぐらい、ハワイ諸島の周りにはこのウミガメがたくさん暮らしている。海の中で出合っても、彼らはダイバーを恐れたり、驚いて一目散に逃げたりということはなく、逆にこちらが腹の据わった目つきで睨まれてしまうほど。

ハワイアンモンクシールと呼ばれる、温かい海に暮らす珍しいアザラシもいる。北西ハワイ諸島を中心に生息するハワイの固有種で、やはり絶滅を危惧されている生き物だ。彼らも最近、ビーチで昼寝している姿をよく目撃されるようになったし、ダイビング中に出合うことも増えてきたようだ。

他にも、チョウチョウウオやハギ、ベラの仲間などにも、たくさんの固有種がいる。ハワイの海は、買い物好きダイバーだけでなく、固有種好きダイバーにもたまらない、超マニアックな海でもあるのだ。

ph02
ph03
撮影こぼれ話

ハワイアンは、「アロハ(愛情)」をとても大事にして暮らす人たち。
ある夜、僕は眠くてもうろうとした頭で車を運転して、うっかり反対車線に入ってしまっていた。そこに走ってきた対向車が慌ててコースを変えて停車し、運転手は車から降りて来て、殴りかからんばかりに僕に怒りをぶつけてきた。彼がひとしきり怒り、僕がひたすら謝ったのち、その運転手は「気をつけろ!」と言い放ち、車に戻った。そのまま行ってしまうのかと思いきや、彼は右手の親指と小指を立てて「アロハ!!」だって。


高砂淳二

高砂淳二 プロフィ−ル

たかさご じゅんじ。自然写真家。1962年、宮城県石巻市生まれ。 ダイビング専門誌の専属カメラマンを経て1989年に独立。 海の中から生き物、風景まで、地球全体をフィールドに、自然全体の繋がりや人とのかかわり合いなどをテーマに撮影活動を行っている。 著書は、月の光で現れる虹を捉えたハワイの写真集「night rainbow 〜祝福の虹」(小学館)をはじめ、「虹の星」、「free」、「BLUE」、「life」(ともに小学館)、「ハワイの50の宝物」(二見書房)、「クジラの見る夢 〜ジャックマイヨールとの海の日々〜」(七賢出版)、「南の夢の海へ」(PIE BOOKS)など多数。 2011年5月には、ハワイの写真集「Children of the Rainbow」(小学館)が発売された。 「太平洋島サミット記念写真展"PACIFFIC ISLANDS"(コニカミノルタ・プラザ)」 、ザルツブルグ博物館、渋谷パルコ、阪急百貨店など、写真展多数開催。

◆高砂淳二 オフィシャルウェブサイト  http://www.junjitakasago.com
◆高砂淳二 オフィシャルブログ http://junjitakasago.com/blog/
◆高砂淳二 Facebookページ http://www.facebook.com/JunjiTakasago


back

 
 

What's New

11月8日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
東伊豆・稲取でリフレッシュ&ファンダイブ
専用プールでブランクダイバーさんも安心
10月20日
【Project AWARE】
2017 AWAREクリーンナップ活動報告をUP
10月11日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
東海汽船2017年11月・12月の料金表を
掲載しました。ぜひご利用ください!
9月15日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
夜のスキンダイバー・コース
ナイター設備がある稲取のプールで上達!
8月9日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
サイパンの海でダイバーデビュー!
PADI OWD取得プラン3泊4日
7月28日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
海はもちろん観光も食べ物も!
八丈島欲張りファンダイブ
7月28日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
海の楽園、南伊豆・中木
大人気のヒリゾ浜で体験ボートダイブ
6月27日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
渋滞知らずの駿河湾フェリーで
西伊豆・田子ファン&体験ダイブ
6月20日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄・ケラマ 専用クルーザーで
体験ダイビング&スノーケリング
6月19日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
ブランクダイバーさんも安心!
石垣島リフレッシュ&ファンダイブ
6月14日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
千葉ケーズハーバー大水槽で
体験ダイビング&スノーケリング
6月2日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
スキル練習したいダイバー大歓迎!
辰巳プールでリフレッシュ&スキルアップ!
6月1日
新規登録店に
《 Ohana With... 》を追加
5月26日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄ケラマでスノーケリング
専用クルーザーでボートスノーケリング!
5月23日
[PADI News]
「ワールドオーシャンズデイ TOKYO 2017 〜食を通じて、海を感じる日〜」開催
5月22日
新規登録店に
《 Diving Pro Shop 7Share 》を追加
5月18日
[PADI News]
なりすましメールにご注意ください
5月12日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
西伊豆・雲見で
洞窟フロー(蛍光発光)ダイブ
5月10日
[PADI News]
2017年5月20〜28日は「みんなで潜る!スクーバダイビングWEEK」

sns

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube