「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト
PADI NEWS
←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

中村征夫写真展 「琉球 ふたつの海」 10月29日(土)より開催!

水中写真家・中村征夫氏の写真展「琉球 ふたつの海」が、東京・新宿の「コニカミノルタプラザ」にて、2016年10月29日(土)〜11月24日(木)に開催されます。最新写真集「美ら海 きらめく」と「遥かなるグルクン」に収められた作品を展示。トークイベントも予定されていますので、お時間のある方はぜひ!

トークライブ「清水淳 水中写真セミナー」11月12日(土)開催!

コニカミノルタプラザ特別企画展
〜中村征夫写真展「琉球 ふたつの海」〜

過酷な漁を続ける海人ウミンチュのドラマと、海の生命たちの一瞬の輝きを一挙展示!

写真家・中村征夫氏が、それぞれのテーマで撮影に取り組んだ最新写真集『遥かなるグルクン』と『美ら海 きらめく』(ともに日経ナショナル ジオグラフィック社)。今回、コニカミノルタプラザでは「琉球 ふたつの海」と題し、その2冊の写真集に収められた作品を一堂に集めた写真展を開催します。

展示概要

Part 1 『美ら海 きらめく』 ギャラリーB

私は琉球の美しい海や、その海をめぐる人々に、長年にわたりレンズを向けてきました。沖縄へ渡るのにパスポートが必要だった時代、沖縄本島周辺の海は実に豊かでした。
これまで見たことも経験したことも無い珊瑚礁の海中景観はあまりにも雄大で美しく、群舞する魚たちもまばゆく、構図も決められないまま、見とれてばかりの日々でした。
その海が復帰後の乱開発のあおりを受け、沖縄本島では99%の珊瑚が消滅したと言われています。みるみる美しい海はガレキと化していきました。やむなくロケ先を離島へと移し、今日に至ります。しかし、強烈な印象を受けた本島の海が忘れられず、いつか蘇って欲しいと心から願っていました。
約40年の歳月を経て、本島の海を再び訪れ、私は驚愕しました。まだ若い珊瑚たちが隙間無く、生き生きと成長を遂げていたのです。陽光を受け、きらきらと輝く珊瑚礁を前にして、私は熱いものがこみ上げてきました。そして、これこそが真の琉球の海の姿なのだと実感したのです。
Part 1「美ら海 きらめく」では、撮り下しの作品を中心に、荘厳で神秘的な景観の中に生き続けるクジラやマンタ、愛らしい生きものたちの一瞬の輝きをご覧頂きたいと思います。

Part 2 『遙かなるグルクン』 ギャラリーC

明治中期頃、沖縄本島糸満で編み出されたアギヤー(追い込み漁)は、袖網と袋網という二つの網を海底に張り巡らし、沖縄の県魚グルクン(和名はタカサゴ)を一網打尽にする勇壮な漁法です。
サバニという独特な漁船にウミンチュ(海人)が乗り、船団を組んで沖合を目指します。 沖縄の伝統漁法アギヤーによって、沖縄の水産業は飛躍的な進歩を遂げますが、それを支えてきたのは農村部から網元へ売られていった、子供たちだったと言っても過言ではないでしょう。
厳しい試練を乗り越え、一人前になったウミンチュたちには、言いようのない憂いの表情が漂います。
沖縄県民にもっとも親しまれ、食されているグルクンが、こんなにも過酷な漁のもとで漁獲され、また筆舌に尽くしがたいほどの人間ドラマを秘めていることを知る人は少ないでしょう。
海中で、まるで両棲類のように自在に網をあやつり、魚群を追い込む姿はまさに職人技。ウミンチュたちの知られざる日常を、モノクロフィルムに敬愛を込めて表現しました。

中村征夫

開催概要
■会場/コニカミノルタプラザ・ギャラリ−B・C
■所在地/〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4 階
(JR 新宿駅東口、東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分 フルーツの新宿高野4F)
■ご案内/Tel:03-3225-5001 ホームページ:http://www.konicaminolta.jp/plaza/
■開催期間/2016年10月29日(土)〜11月24日(木)(期間中無休)
10:30〜19:00 (最終日は15:00まで) ※11月4日(金)、11月11日(金)は20:00まで開館
※入館は閉館の15分前まで
■入場料/無料
■展示作品/カラー点数未定、モノクロ約40 点(予定)


トークイベント◆中村征夫トークショー
【第1回】10月30日(日)14:00〜15:00
【第2回】11月11日(金)19:00〜20:00
【第3回】11月19日(土)14:00〜15:00

◆場所:コニカミノルタプラザイベントスペース
◆参加費:無料
◆定員:50名
※定員を超えた場合は、お立見となります。
※お立見は、会場の都合により入場をお断りさせていただく場合もあります。
◆参加方法:先着順
※イベント開始の1時間前から、整理券を配布します。(お1人様1枚。)
※開始の1時間以上前であっても、定員に達し写真展運営に支障をきたすと判断した場合は配布を開始します。

情報掲載日:2016年10月28日

←前のニュース ニュース一覧 次のニュース→

back

clear

 
 

What's New

7月24日
【Project AWARE】
2017 AWAREクリーンナップ活動報告をUP
6月27日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
渋滞知らずの駿河湾フェリーで
西伊豆・田子ファン&体験ダイブ
6月20日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄・ケラマ 専用クルーザーで
体験ダイビング&スノーケリング
6月19日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
ブランクダイバーさんも安心!
石垣島リフレッシュ&ファンダイブ
6月14日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
千葉ケーズハーバー大水槽で
体験ダイビング&スノーケリング
6月2日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
スキル練習したいダイバー大歓迎!
辰巳プールでリフレッシュ&スキルアップ!
6月1日
新規登録店に
《 Ohana With... 》を追加
5月26日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄ケラマでスノーケリング
専用クルーザーでボートスノーケリング!
5月23日
[PADI News]
「ワールドオーシャンズデイ TOKYO 2017 〜食を通じて、海を感じる日〜」開催
5月22日
新規登録店に
《 Diving Pro Shop 7Share 》を追加
5月18日
[PADI News]
なりすましメールにご注意ください
5月12日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
西伊豆・雲見で
洞窟フロー(蛍光発光)ダイブ
5月10日
[PADI News]
2017年5月20〜28日は「みんなで潜る!スクーバダイビングWEEK」

sns

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube