ショップのホームページはこちら

◆撮影者名
古賀 祐也

◆撮影場所
佐世保九十九島「伏瀬」

◆撮影日
2015年11月5日

◆使用カメラ機材
オリンパス OM-D E-M5 MarkU

◆ダイビング歴
5年

◆撮影者名
早田 浩

◆撮影場所
佐世保九十九島「瀧瀬」

◆撮影日
2015年8月2日

◆使用カメラ機材
オリンパス OM-D E-M1

◆ダイビング歴
2年

◆撮影者名
伊藤 達章

◆撮影場所
佐世保九十九島「浮瀬」

◆撮影日
2015年2月1日

◆使用カメラ機材
キヤノン EOS Kiss X7i

◆ダイビング歴
3年

審査評

3枚ともちょっと風変わりな作品で、オーソドックスじゃなくていいですね。枝をくわえた魚の写真は、これ1枚でも「あれっ、何をやっているんだろう」という驚きがあるし、ウミウシのアップも一瞬「何だろう?」と思わせる撮り方。思いっきりアップで、ウミウシの形は一切わからない、大胆な切り取り方です。さらに大胆なのがカワハギの作品。顔を思い切ってカットして、反対側にはエビの姿が。エビにもピントが合っていればもっとよかったのですが、不思議な雰囲気が出ていていいですね。どれも「不思議感」を持った3枚が組んであって、海の中の正統派だけじゃない見方、写真のおもしろさ、可能性というものを感じさせてくれます。いつもいる生き物でも、それをどう撮るかでこんなにおもしろみが出る。写真の大きな楽しみですね。

(高砂淳二)