「#ダイビングって楽しい」ハッシュタグキャンペーン実施中! 「PADIスペシャルティ・キャンペーン」開催中!
全国のPADIショップリスト

「潜水士免許」について

dm4_1

1.業務としてダイビングを行なうには「潜水士免許」が必要です。
「労働安全衛生法」及び「労働安全衛生法施行令」で、「潜水器を用い、かつ、空気圧縮機若しくは手押しポンプによる送気又はボンベからの給気を受けて、水中において行う業務」を行なうには、「潜水士免許」を持ったものでなければ業務に就かせてはならないと規定されています。
PADIでは、ダイブマスターのランクからスタッフとしての業務を行なうことができますので、日本国内で活動されるメンバーの方々には「潜水士免許」が必要になります。

dm4_2 2.常勤、非常勤を問わず「潜水士免許」が必要です。
法律の趣旨から、以前は請負契約でショップの講習を手伝う契約インストラクター(独立事業主)の場合は「潜水士免許」は不要という時代もありましたが、労働省(現厚生労働省)に確認したところ、「独立事業主であっても潜水士免許を持つべき」とのこと。したがって現在では常勤、非常勤に問わず日本国内での業務としてダイビングを行なう方すべてに「潜水士免許」が必要となっています。

3.「労災保険」と「潜水士免許」
dm4_3 一部には「潜水士免許を持っていないと労災保険の適用が受けられない」という誤解があるようですが、労災保険は「労働者災害補償保険法」という法律によって運用されている制度であり、「潜水士免許」を規定している「労度安全衛生法」とは別のものです。したがって「潜水士免許」を持っていないという理由だけで労災保険の適用を一切受けられなくなるというものではありません。
もちろん、だからといって「潜水士免許」を取らなくても良いということではありません。「労働安全衛生法」は法律であり、これに違反すれば法律によって罰せられることになります。

4.潜水士免許試験は外国語でも受験可能か?
受験資格に国籍の規定はありませんが、現在の「潜水士免許試験」の試験問題は日本語のみです。

dm4_4 5.PADIティーチングステータスと「潜水士免許」の関係
現在PADIジャパンでは「潜水士免許」を、ティーチングステータスを得るための条件とはしていません。なぜなら「潜水士免許」は日本国内で活動するときだけに必要となる資格であって、海外で活動する場合は必要がないものだからです。

逆に、日本では必要なくても、海外の特定の地域ではダイビングを業務として行なうために必要となるような資格もあるかもしれません。アメリカ合衆国でも州ごとに法律が異なるなど、世界各地域ごとにダイビング業務を行なうにあたって必要となる資格要件は異なっています。

「潜水士免許」は、日本国内で活動するにあたって必要となる地域特有のビジネスライセンスという位置づけで考えていますので、PADIジャパンではティーチングステータスを得るための必要条件としてはいません。

dm4_5 6.「潜水士免許」制度の趣旨
前にも述べましたが、「潜水士免許」は「労働安全衛生法」に基づいて規定されている制度であり、労働安全衛生法の趣旨は「職場における労働者の安全と健康を確保する」ためのものです。言い換えれば、潜水業務に従事する労働者を過酷で劣悪な労働環境から守るために作られている制度です。

そのため「資格を有するものでなければ、当該業務に就かせてはならない」など、どちらかといえば雇用主を規制する内容が多く盛り込まれています。 「潜水士免許試験」の内容に「実技試験」が含まれていないのも、「技術レベル認定が目的ではなく、労働者保護が目的」であるためなのかもしれません。

財団法人 安全衛生技術試験協会
http://www.exam.or.jp/index.htm
試験日程は以下
http://www.exam.or.jp/exmn/H_nittei611.htm

潜水士免許講習についてのお問い合わせは・・・
財団法人 安全衛生普及センター
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン3F(事務局) 4F(専用教室)
TEL:03-3942-7121(代)
http://www.lejlc.co.jp/anzen/sensui-kosyu.html

back


 
 

What's New

11月8日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
東伊豆・稲取でリフレッシュ&ファンダイブ
専用プールでブランクダイバーさんも安心
10月20日
【Project AWARE】
2017 AWAREクリーンナップ活動報告をUP
10月11日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
東海汽船2017年11月・12月の料金表を
掲載しました。ぜひご利用ください!
9月15日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
夜のスキンダイバー・コース
ナイター設備がある稲取のプールで上達!
8月9日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
サイパンの海でダイバーデビュー!
PADI OWD取得プラン3泊4日
7月28日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
海はもちろん観光も食べ物も!
八丈島欲張りファンダイブ
7月28日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
海の楽園、南伊豆・中木
大人気のヒリゾ浜で体験ボートダイブ
6月27日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
渋滞知らずの駿河湾フェリーで
西伊豆・田子ファン&体験ダイブ
6月20日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄・ケラマ 専用クルーザーで
体験ダイビング&スノーケリング
6月19日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
ブランクダイバーさんも安心!
石垣島リフレッシュ&ファンダイブ
6月14日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
千葉ケーズハーバー大水槽で
体験ダイビング&スノーケリング
6月2日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
スキル練習したいダイバー大歓迎!
辰巳プールでリフレッシュ&スキルアップ!
6月1日
新規登録店に
《 Ohana With... 》を追加
5月26日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
沖縄ケラマでスノーケリング
専用クルーザーでボートスノーケリング!
5月23日
[PADI News]
「ワールドオーシャンズデイ TOKYO 2017 〜食を通じて、海を感じる日〜」開催
5月22日
新規登録店に
《 Diving Pro Shop 7Share 》を追加
5月18日
[PADI News]
なりすましメールにご注意ください
5月12日
【トラベル・ネットワーク新着情報】
西伊豆・雲見で
洞窟フロー(蛍光発光)ダイブ
5月10日
[PADI News]
2017年5月20〜28日は「みんなで潜る!スクーバダイビングWEEK」

sns

Facebookページ Twitter Google+ページ Youtube