• facebook
  • twitter
ダイバーの憧れ・世界遺産パラオ
パラオの海でファンダイビング&レックツアー 5日間


お申し込み  お問い合わせ

パラオファンダイブ&レック 言わずと知られたダイバーズ天国パラオ。
代名詞ともいえる「ロックアイランド」が2012年に世界遺産に認定され、注目度が高まっているパラオには、「イエローウォール」、「ブルーホール」、「ブルーコーナー」など、万人のダイバーが楽しめるポイントが多数あります。

パラオは太平洋戦争中、日本の統治下にあり重要な海軍基地でした。 太平洋戦争後期の1944年3月30、31日にアメリカ軍による大規模な空爆攻撃(パラオ大空襲)があり、多くの日本軍籍の船や航空機が沈められました。
それらの多くが今でも、《デイドリーム》の桟橋からスピードボートで15分圏内という狭い範囲で見ることができます。

ボタン パラオでのダイビング

パラオファンダイブ&レック パラオの天候
典型的な海洋性熱帯気候。1年は大きく分けて「乾季」と「雨季」に別れます。乾季は12月〜6月、雨季は7月〜11月とされています。近年は世界的な異常気象のせいなのか、この境が無くなってきているように思います。雨季といっても一時的に大雨が降るスコールが多くなる程度で、長期間にわたって降り続けることは少ないです。日本と同じ台風のシーズンはあり、影響は受けますが直撃の心配はありません。

ベストシーズン
乾季は北東の風が吹きやすく、ブルーコーナー等の西側のポイントに潜りやすくなります。 雨季は南西の風が吹きやすく、熱帯性気候の影響も受けやすくなり、東側のポイントに潜りやすくなります。ブルーコーナー等の西側のポイントでは、風向きの影響で透明度は乾季よりも良くなります。近年は 世界的な異常気象のせいでシーズンが不安定になっており、それほど季節に左右されることはありません。ちなみに夏は雨季とされながらも連日快晴の良い海況が続いていた年もありました。 季節風の弱まる3月から5月にかけては、普段はなかなか行く事のできない北のカヤンゲルや、南西のソンソロール、ヘレンリーフなどへの遠征クルーズを予定しています。

パラオファンダイブ&レック
 
パラオファンダイブ&レック
 
パラオファンダイブ&レック
 

レック・ダイビングのポイント
パラオファンダイブ&レック パラオファンダイブ&レック パラオは太平洋戦争中、日本の統治下にあり重要な海軍基地でした。太平洋戦争後期の1944年3月30、31日にアメリカ軍による大規模な空爆攻撃(パラオ大空襲)があり、多くの日本軍籍の船や航空機が沈められました。
それらの多くが今でも、《デイドリーム》の桟橋からスピードボートで15分圏内という狭い範囲で見ることができます。

ポイント紹介

サウスエリア
● ブルーコーナー
当たりはあってもハズレはない!世界中のダイバーが憧れるスーパーポイント。パラオに来たからには一度は潜らなければ・・・。

● ブルーホール
4つの縦穴から差し込む光がなんとも荘厳な雰囲気をかもし出すパラオの地形ポイントです。マクロもおもしろく、地形そっちのけでマクロダイブに徹するのもいいですよ。

パラオファンダイブ&レック
外洋に面したブルーコーナーは、ダイビング王国パラオを象徴するようなガラスのない大水族館。
パラオファンダイブ&レック
産卵のための群れを形成するメインは初春。秋は台風のシーズンに当たるため海が荒れやすく、イレズミが集まるペリリュー方面へ行けるチャンスが減ってしまいます。
パラオファンダイブ&レック
イレズミフエダイは通常300〜500mが生息水深ですが、秋と初春には産卵のために20mほどの浅い水深へと上がってきて大きな群れを作ります。

このツアーの参加条件
Cカードを所有しているダイバーの方ならどなたでも可。

保険 保険

PADIトラベル・ネットワークでは、旅行のタイプに合わせて、国内・海外の旅行傷害保険をご用意しております。
ご参加される旅行に合わせて、わずかなご負担で大きな安心をご用意いただけます。
また、保険のみの加入も可能です。
詳しくは以下リンク先の保険紹介ページから、ご希望の保険内容をご確認ください。

>> 詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込み   お問い合わせ


 ツアーの詳細

SP受入ショップ

DR デイドリーム パラオ
P.O.BOX 10046 ABBY’S BLD,1ST FLOOR MALAKAL,KOROR REPUBLIC OF PALAU 96940
TEL:+(680) 488-3551
line

SPご出発日

2017年5月7日〜2017年9月30日 4泊5日

line

SP最少催行人員

最少催行人員:1名 /添乗員は同行いたしません。

line

SP利用宿泊施設

ウエストプラザホテル・ダウンタウン/ウエストプラザホテル・デセケル/ウエストプラザホテル・マラカルのいずれかになります。

パラオファンダイブ&レック
ウエストプラザホテル・ダウンタウン
パラオファンダイブ&レック
ウエストプラザホテル・デセケル
パラオファンダイブ&レック
ウエストプラザホテル・マラカル
line

SPツアー料金(税込/お一人様)

 2名様以上1名様ご出発日
178,800円204,800円(2017年5月7日〜6月30日)
184,800円210,800円(2017年7月1日〜14日)
215,800円241,800円(2017年7月15日〜8月10日)
238,800円264,800円(2017年8月11日〜14日)
212,800円237,800円(2017年8月15日〜31日)
184,800円210,800円(2017年9月1日〜30日)

レックダイブの特典:レンタル器材無料(レックダイブ(4日目)時のみ)
レンタル器材が無料となりますので、前日までにご利用いただいたご自身の器材を乾かしておくことが可能です。

line

SP料金に含まれるもの

成田〜パラオ間の往復航空運賃
宿泊代(4泊)
ダイビング費用(4ボートダイブ&1レックダイブ:ボート乗船料、シリンダー/ウエイトレンタル、ガイド料含む)
送迎代

line

SP料金に含まれないもの

成田空港施設使用料及び保安料(2,610円)
燃油サーチャージ(4,000円(変動になる場合もあります))
器材レンタル代(フルセット $50/日(フルセットにはBCD、レギュレター、フィン、フロート、フックが含まれます))
日程表に含まれない食事
個人的性質の諸経費

現地にてお支払いいただくもの

パラオ空港税 $20
パラオグリーン税 $30
ダイビング許可証 $50

line

SP日程表

日 程 行  程  表 食 事
第1日目

デルタ航空利用時  成田:夜発→パラオ・コロール深夜着

パラオ到着後、現地スタッフお迎え

混載車でホテルへ

【コロール泊】

朝:×

昼:×

夕:×
第2日目

朝、ホテルお迎え。港よりダイビングボートで出航

2ボートファンダイブ

昼食はランチボックス

午後:オプションダイビングをお楽しみください(1ボートダイブ/$60)

【コロール泊】

朝:×

昼:○

夕:×
第3日目

朝、ホテルお迎え。港よりダイビングボートで出航

2ボートファンダイブ

昼食はランチボックス

午後:オプションダイビングをお楽しみください(1ボートダイブ/$60)

【コロール泊】

朝:×

昼:○

夕:×
第4日目

早朝:レックファンダイブ(1ボートダイブ)

※ご出発まで、ホテルがご利用できます

【コロール泊】

朝:×

昼:×

夕:×
第5日目

深夜:ホテルから空港まで送迎いたします

デルタ航空利用時  パラオ・コロール:早朝発→成田午前着

昼食

解散、お疲れさまでした。

朝:×

昼:×

夕:×

日程表に記載の時間は目安とお考えください(集合時間を除く)。
海況により、内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
ダイビング終了後、飛行機の搭乗や高所への移動まで18時間以上空ける必要があります。できるだけ長い時間をあけることをお勧めいたします。

line
お申込の際に、旅行条件書(全文)の内容を事前にご確認の上、お申込ください。
取消し日 取消料
旅行開始日の30日前〜3日前まで 20%
旅行開始日の2日前から当日まで 50%
旅行開始後の取消または無連絡不参加 100%

次の場合、当社では責任を負いません。
天災地変、同盟罷業などの不可抗力、窃盗、傷害、疾病などのお客様の故意、または過失によるものおよび、お客様の法令または公序良俗に反する行為、運送、宿泊期間等、当社以外の責めによって生じた損害。

旅行日程・旅行費の変更
運輸機関のスケジュール、気象条件その他の不可抗力による事由で旅行日程、旅行費用を変更する場合があります。なお、お客様のお申し出による旅行内容の変 更がある場合には、別途所定の料金をいただきます。

お問合せ/お申し込み/旅行企画・実施
(株)パディ・アジア・パシフィック・ジャパン トラベルネットワーク
観光庁長官登録旅行業第1960号  総合旅行業務取扱管理者 越野 一彦
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-1
TEL:03-5721-1745 FAX:03-5721-1746 メール:travel@padi.co.jp
担当:越野・渡部・指谷
※営業時間は9時30分から18時までです。
ページトップへ